SKE48北野瑠華は赤坂中出身て本当?高校は?Wiki風に紹介!胸のカップ数も気になる!

2017年、グラビアでも見かけることが多かったSKE48の北野瑠華(きたのるか)ちゃん

可愛い顔と褐色の肌、そしてセクシーなボディに気になっている方も多いのでは?

今回はそんな北野瑠華ちゃんをwiki風に紹介いたします!

<目次>

  1. 北野瑠華ちゃんのプロフィールをwiki風に紹介!
  2. 北野瑠華ちゃんの学歴は?赤坂中って本当?高校はどこなの?
  3. 北野瑠華ちゃんの胸のカップ数は?スリーサイズも知りたい?
  4. 北野瑠華ちゃんのまとめ

スポンサーリンク

北野瑠華ちゃんのプロフィールをwiki風に紹介!

出典:https://pbs.twimg.com

SKE48・6期生の北野瑠華ちゃんのプロフィールはこちらです!

北野瑠華のプロフィール

名前:北野 瑠華(きたの るか)
生年月日:1999年5月25日生まれ
出身地:岐阜県出身
血液型:A型
身長:157cm
所属グループ:SKE48 チームKⅡ

■略歴

2013年
1月1日、SKE48 元日特別公演にて第6期生オーディション合格メンバーとして紹介される。
2月28日、研究生公演にて6期生としてお披露目。
4月20日、研究生公演で劇場公演デビューを果たす。

2014年
2月24日、「AKB48グループ大組閣祭り~時代は変わる。だけど、僕らは前しか向かねえ!~」において、チームKⅡへの昇格が発表され、正規メンバーに。

2017年
6月17日 第9回AKB選抜総選挙は93位でランクインならず。
7月19日 21stシングル「意外にマンゴー」で、初選抜入り。

2018年
1月10日 22ndシングル「無意識の色」で2作連続の選抜入り。

■人物
・ニックネームは「るかてぃん

・キャッチフレーズは「今日も一日がんばるかー

・おバカキャラとして知られる

・肌の色が比較的浅黒く、ファンやメンバーにたびたびからかわれることも

・色黒で丸顔のため「●」と表現されることも

・岐阜出身メンバーの代表的なポジションをつとめており、地元テレビ・ラジオのレギュラーや、親善大使、地域おこしイベントなども多くこなしている

・AKBINGOに出演した際、多くの先輩に暴言を吐きまくったことから「SKE48の狂犬」と呼ばれる

・実家に泊まったメンバーにより豪邸に住んでいることが暴露される
(かなり広い、ブランコがあるらしい。ただお金持ちではないと否定している)

・2017年の 総選挙ガイドブックにて「注目の100人」に選ばれ、大きくて美しいバストが注目を浴び、多くのグラビア仕事が舞い込むようになった

出典:http://livedoor.blogimg.jp

■性格・趣味
・趣味は、刑事ドラマを見ること(あぶない刑事がすき)

・将来なりたい職業は警察官・刑事(本当はモデル?)

北野瑠華ちゃんの学歴は?赤坂中って本当?高校はどこなの?

北野瑠華ちゃんは岐阜県大垣市に住んでいると噂があり、大垣市の赤坂中出身とも言われているそうです。

ですが本人がそれを認めた発言などはなく、確証はありません。

同じく高校もどこに通っているかは不明ですが、2018年の劇場公演にて高校卒業できることが確定したと発言しており、高校に通っていることは確かであり、おバカキャラで知られていますが無事3年間で卒業できるようです。

ちなみに高校卒業後の進路は表明していません。

スポンサーリンク

北野瑠華ちゃんの胸のカップ数は?スリーサイズも知りたい?

北野瑠華ちゃんのスリーサイズは、かつてSKE48公式サイトに公開されていたときは

B76.5 W58.5 H85.5

と発表されていました。

身長は157cmとも公開されていますが、公演に出演している姿などを見ると、もう少し身長は伸びていそうです。(SKE48公式サイトのプロフィールはなかなか変更されないため)

カップ数に関して公開されているデータはありませんが、グラビア写真などを見る限りでは、E~Fカップはあるのではないかと推測されています。

大きさはもちろんですが、かなり形の良いバストをしているので、グラビアに引っ張りだこなのも納得ですね。

水着①

水着②

水着③

北野瑠華ちゃんのまとめ

出典:https://stat.ameba.jp

SKE48を代表するグラビアメンバーの北野瑠華ちゃん

可愛いルックスと、ちょっとおバカでサバサバした性格も相まって、女性にも人気が高い彼女は、岐阜関連の仕事も多く、これからも色々と露出が期待できるメンバーのようですね。

2018年は高校を卒業して、さらに仕事の幅が増えそうなメンバーの一人でもあります。

ますますの活躍を期待しましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ

関連コンテンツ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする