長濱ねるの胸のカップ数は?水着グラビア画像が可愛くて大人っぽい!【欅坂46】

欅坂46の中で今最も勢いがあるのが長濱ねる(ながはま ねる)ちゃんです。

写真集はベストセラーになり、バラエティ番組にもたくさん登場し、NHKでは自らの番組が放送されるなど、その勢いは欅坂46を超え、一般層にまで浸透しつつあります。

今回は欅坂46のポイントゲッター、長濱ねるちゃんを掘り下げます。

<目次>

  1. 長濱ねるちゃんのプロフィール
  2. 長濱ねるちゃんのあだ名の由来は?
  3. 長濱ねるちゃんのモデルとしてのスタイルは?
  4. 長濱ねるちゃんの水着グラビアが見たい!胸のカップ数は?
  5. 長濱ねるちゃんのまとめ

スポンサーリンク

長濱ねるちゃんのプロフィール

出典:http://imgcc.naver.jp

欅坂46 長濱ねるちゃんのプロフィールはこちらです!

長濱ねるのプロフィール

名前:長濱 ねる(ながはま ねる )
生年月日:1998年9月4日生まれ
出身地:長崎県出身
血液型:O型
身長:159cm
所属グループ:欅坂46

長濱ねるちゃんは、欅坂46に入るまでには紆余曲折があったことは誰もが知る部分です。

2015年に行われた欅坂46の第1期生オーディションを受けたものの、最終選考の段階で長濱ねるちゃんのお母さんに半ば連れ戻されるように東京を後にさせられます。

その後、家の中でふさぎ込む長濱ねるちゃんに事の重大さを感じ取ったご両親は運営に相談し、運営の判断でメンバーの一員として加入させることに決まりました。

ただ、最終選考をパスしていないというのを理由に、研究生的な意味合いとして「けやき坂46」が誕生し、その一員となる形で輪の中に加わることになります。

「けやき坂46」誕生にはこうしたルーツがあります。だからこそ、欅坂46の兼任の際にはどちらも両立させようと必死になったわけです。

加入は「欅って、書けない?」での収録で明らかになりましたが、これにメンバーは騒然となり、収録で泣き出すメンバーが続出しました。

米谷奈々未ちゃんに至っては面と向かって、仲良くなれないと思うと言ってしまうなど、壮絶な顔合わせだったことがわかります。

その後、長濱ねるちゃんが参加していない「サイレントマジョリティー」のMV収録に同行し、寒さが残る東京の深夜、メンバーのためにサポートに徹するなどし、何とか打ち解けようとし、信頼を得ていきます。

ブログの更新はやや少ないものの、それでも自分の言葉で発信していく姿勢が見られています。

先日、今泉佑唯ちゃんが欅坂46からの卒業を発表しましたが、そのことについてブログで語っていました。

長濱ねるちゃんの生誕祭が行われた2016年、欅坂46や1期生が入って間もないけやき坂46のメンバーなど30人近くが集まりました。

仲のいい齋藤冬優花ちゃんからの花束やお互いに認め合う平手友梨奈ちゃんからの手紙などが読まれ、素晴らしい生誕祭となっています。

認めてもらうために、どんなことでも率先して臨み、メンバーのためなら何でもした長濱ねるちゃんの姿勢は結果的にわずか1年足らずで多くのメンバーに伝わっていました。

スポンサーリンク

長濱ねるちゃんのあだ名の由来は?

長濱ねるちゃんのあだ名ですが、すでに「ねる」が個性的であるため、やはり多くのメンバーは「ねる」という呼び方、もしくは「ねるちゃん」という言い方をしています。

ただ意外なことに、「ねる」以外のあだ名もいくつか存在し、けやき坂46のメンバーからは「ながる」と呼ばれていました。

けやき坂46のメンバーのあだ名は名字と名前を短縮させたものが多く、加藤史帆ちゃんなら「かとし」や「としちゃん」、佐々木久美ちゃんなら「きくちゃん」と呼ばれています。

他のあだ名では、「ねるたん」、「ねるそん」、「そんちゃん」など様々なものがあります。これだけ多くのあだ名があるメンバーというのはそれだけ愛されている証拠なのでしょうか?

長濱ねるちゃんのモデルとしてのスタイルは?

長濱ねるちゃんはモデルとして様々な媒体に出ていますが、スラッとした体型というわけではなく、どこにでもいるような女性の体型といったところです。

それが悪いわけではなく、モデル体型で言えば背が高く、脚がスラッと伸びるような人がモデルとしてはベストな体型であり、そこから少し違うという点です。

それでも、被写体としては注目を集めるような感じになっており非の打ちどころがないのは確かです。

長濱ねるちゃんの水着グラビアが見たい!胸のカップ数は?

欅坂46のメンバーのほとんどは水着グラビアがない状態ですが、写真集を出しているメンバーにはそれがあるので、当然長濱ねるちゃんの水着姿もあります。

長濱ねるちゃんの水着グラビア画像①

長濱ねるちゃんの水着グラビア画像②

長濱ねるちゃんの水着グラビア画像③

まさに、これ以上何を求めるかというぐらい、素晴らしいものです。写真集「ここから」では、さらに踏み込んだカットもあり、それもまたベストセラーにつながったようです。

気になる胸のカップ数ですが、Cカップぐらいはありそうです。ひょっとしたらその上もあるかどうかですが、これでも十分だと思います。

スポンサーリンク

長濱ねるちゃんのまとめ

出典:http://imgcc.naver.jp

加入当初は壮絶な時期を過ごし、同じメンバーであり、年下に対しても敬語を使うなど距離を置いて、自らを後輩として接していた部分がありました。

苦しい立場ながら、何とか仕事をこなしていき、結果的に認められ、欅坂46を支える大黒柱、エースとしての活躍につながっています。

長濱ねるちゃんの笑顔は多くの人を幸せにするものであり、この笑顔に救われたという人も結構いるなど、その活躍は欅坂46を飛び越え、長濱ねるちゃん個人の力が大きいです。

欅坂46に依存をしなくても一人でやっていけるメンバーは厳しい言い方をすればまだ数える程ですが、長濱ねるちゃんはその数少ない一人ではないでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ

関連コンテンツ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする