NGT48西潟茉莉奈は色気があってセクシー!グラビアも最高!センターの評判は?

NGT48の中で、結成当初から活動を支えてきたのが西潟茉莉奈(にしがた まりな)ちゃんです。

元々バイトAKBで活動し、その後ドラフト会議でNGT48に指名され、東京から新潟へやってきました。精力的な活動やファンや家族に対する素直な感謝が好感を集めています。

今回はNGT48の謙虚担当、西潟茉莉奈ちゃんを掘り下げます。

<目次>

  1. 西潟茉莉奈ちゃんのプロフィール
  2. 西潟茉莉奈ちゃんの初センターの評判は?人気の秘訣とは?
  3. 西潟茉莉奈ちゃんの画像は美人でセクシー!色気がある!
  4. 西潟茉莉奈ちゃんの胸のカップ数とグラビアは?
  5. 西潟茉莉奈ちゃんのまとめ

スポンサーリンク

西潟茉莉奈ちゃんのプロフィール

出典:http://imgcc.naver.jp

NGT48 西潟茉莉奈ちゃんのプロフィールはこちらです!

西潟茉莉奈のプロフィール

名前:西潟 茉莉奈(にしがた まりな )
生年月日:1995年10月16日生まれ
出身地:東京都出身
血液型:O型
身長:158cm
所属グループ:NGT48 チームNⅢ

西潟茉莉奈さんは、2015年に行われた第2回AKB48グループドラフト会議において、NGT48に1巡目指名を受けます。

それ以前にはバイトAKBとして、AKB48劇場の舞台に立つなど、精力的な活動をしていました。

その後、NGT48の1期生と一緒にお披露目に参加するなど、NGT48の立ち上げに尽力していき、2016年には正規メンバーへの昇格を果たし、チームNⅢに所属します。

以前、AKB48の11期生オーディションを受けており、最終審査まで行ったものの、当日に急に行けなくなった過去があります。

その時は涙をのみましたが、バイトAKBへの応募をきっかけに夢をつかむことができました。

バイトAKBには同じドラフト会議で指名を受けた荻野由佳ちゃんや、1期生の清司麗菜ちゃん日下部愛菜ちゃんもいるなど、NGT48に加入後も戸惑いは少なかったと言えます。

選抜総選挙は、2017年の第9回で41位にランクインし、今年2018年に行われた第10回では24位にランクインしました。順調に飛躍し続けています。

SNSですが、インスタグラムを中心に発信しています。Twitter的な発信の場に使われることが多いものの、西潟茉莉奈ちゃんの人の良さがにじみ出ており、見ていて幸せな気持ちにさせます。

これはSHOWROOM配信でも同じであり、他のメンバーのように毒が満載だったり、愚痴であふれたりはしません。

ファンやメンバー、家族に対する感謝などが語られるなど、ハートウォーミングな配信を行う傾向にあります。まさにNGT48の母といったところです。

2017年に行われた西潟茉莉奈ちゃん22歳の生誕祭では、21歳の1年間は壁にぶち当たって辛い1年だったもののなんとか総選挙で結果を出せてよかったという気持ちを吐露しています。

24位と順位を上げた今年行われる23歳の生誕祭で、果たして何が語られるのでしょうか。

西潟茉莉奈ちゃんの初センターの評判は?人気の秘訣とは?

西潟茉莉奈ちゃんが初めてセンターになったのは、NGT48の3枚目シングル「春はどこから来るのか?」のカップリング曲である「Whatcha Gonna Do」です。

6人のメンバーはいずれも20歳以上の大人メンバーであり、西潟茉莉奈ちゃんはそのセンターです。

これまでのNGT48にはなかった大人っぽい曲になっており、大人の女性としての一面を垣間見せるような演出になっています。ここでの西潟茉莉奈ちゃんの美しさは最高です。

握手会人気が高いことでおなじみの西潟茉莉奈ちゃんですが、いくつかの要因がありますが、なんといっても常に笑顔であることが大きいです。

SHOWROOMでの配信でも笑う場面やニコニコしている場面が多く、たまに感極まって泣くような時はありますが、西潟茉莉奈ちゃんは泣き虫なのでそれも温かく見守ってもらえる要素です。

セクシーグラビアやカップ数は次のページへ!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ

関連コンテンツ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする