HKT48坂口理子が卒業した高校はどこ?大学は通ってる?健康的なグラビア披露でカップ数が気になる!

48グループでは末っ子グループと言われていたHKT48も2018年で結成7周年。

そして妹分のグループが誕生するなどいつまでも末っ子グループとは言ってられません。

その中で異彩を放つのがHKT48の坂口理子(さかぐち りこ)ちゃんです。

普段からも精力的に活動し、度重なる舞台出演で48グループのファン以外にも知られる存在となっている坂口理子ちゃんについて掘り下げちゃいました。

<目次>

  1. 坂口理子ちゃんのプロフィール 
  2. 坂口理子ちゃんのAKBセンター試験の結果は?総選挙の成績はどうなの? 
  3. 坂口理子ちゃんが卒業した高校はどこ?大学には通ってるの? 
  4. 坂口理子ちゃんの水着グラビアが気になる!カップ数はどれくらい? 
  5. 坂口理子ちゃんのまとめ

スポンサーリンク

坂口理子ちゃんのプロフィール 

出典:http://livedoor.blogimg.jp

坂口理子ちゃんのプロフィールはこちらです!

坂口理子のプロフィール

名前:坂口 理子(さかぐち りこ )
生年月日:1994年7月26日生まれ
出身地:福岡県出身
血液型:A型
身長:164cm
所属グループ:HKT48 チームH

坂口理子ちゃんは2012年にHKT48の2期生として加入し、2014年1月11日にチームHに昇格します。ニックネームは「りこぴ」で、メンバーには「りこちゃん」とも呼ばれています。

坂口理子ちゃんの家族はお父さん、お母さん、それにお姉さんとお兄さんがおり、末っ子です。坂口家ではペットを飼っており、その名前はライアン小川

ポメラニアンだそうですが、どこかで聞いたことがある名前ですね(笑)

舞台にはHKT48の中でも多く出ており、2014年に行われたAKB49〜恋愛禁止条例〜にはHKT48で唯一出演した他、2015年にHKT48のメンバーを中心にして行われたHKT48 指原莉乃座長公演にも出演するだけでなく、2017年から2018年にわたって開催されている石川さゆり特別公演にも出演するなど精力的な活動をしています。

実は坂口理子ちゃんと同姓同名の方脚本家として活躍されています。

2015年には福岡県を舞台にしたドラマの脚本を手がけており、脚本のところを見て勘違いした人もいたようです。

2015年には舞台にいくつか出ており、脚本家と出演者が同姓同名で別人というレアケースを今後期待したいですね。

showroomも積極的に行い、ファンに対する思い感謝の気持ちなどが熱く語られるほか、他のメンバーとはしゃぐ様子なども見られます。

案外無邪気にはしゃいでる姿がファンにはたまらないものです。

加入当初の時点で高校3年生だったこともあり、お姉さんキャラとして扱われてきたものの実は家では末っ子で甘えん坊というギャップが面白いですね。

勉強ができることもあり、2013年に行われた、ペーパーテストで最高得点者しか出られない読売新聞のソロCMに高校生代表として出演を果たします。

当時運営から推されていたわけではなかったので、まさに実力でチャンスをつかみとりました。

坂口理子ちゃんは実力でその位置をつかんできた1人であり、HKT48の中でも独自に頑張ってきたメンバーとも言えます。

多くのフレッシュなメンバーの中で陰ながら支える立場が目立ちますが、その中でポジションを自らつかんでいく姿勢はメンバーの鏡です。

スポンサーリンク

坂口理子ちゃんのAKBセンター試験の結果は?総選挙の成績はどうなの? 

勉強ができたことでソロCMの出演権を獲得した坂口理子ちゃんでしたが、2018年3月に開催されたAKBセンター試験でもいかんなくその実力を発揮しました。

AKBセンター試験これまでのAKB48の歴史や48グループ全体の知識を問う試験です。

メンバー463人が受験し、200点満点中平均点77点という状況の中、坂口理子ちゃんは115点で堂々の第13位を記録し、上位16人による特別選抜のメンバー入りを果たしました。

坂口理子ちゃんの真骨頂は総選挙での強さにも現れています。

2014年に正規メンバーに昇格し、同じ年に開催された第6回選抜総選挙で第60位になり、ランクインします。

その後の総選挙でもランクインし、4年連続の当選を果たしています。

・第6回選抜総選挙では60位

・第7回選抜総選挙では37位

・第8回選抜総選挙では59位

・第9回選抜総選挙では49位

順位こそ変動していますが、4年連続の当選は選抜の常連と呼ばれる子でもなかなか達成できない記録です。

しかも坂口理子ちゃんはいつもHKT48の選抜に入っているわけではなく、10枚目のシングルまで選抜入りはわずか2回です。

それでも当選するのは常に悔しい気持ちと嬉しい気持ちを包み隠さず伝え、感謝の気持ちを伝えるだけでなく行動で示すところに多くのファンが惹かれているからです。

HKT48のドキュメンタリー映画では坂口理子ちゃんのファンに密着し、選抜入りを果たした時に喜びのあまり絶叫する姿が映し出されるなどかなり熱いファンに支えられています。

決して諦めない姿勢とファンの期待に応えようとする姿に胸を熱くするファンが多いです。

坂口理子ちゃんが通っていた高校は?大学には通ってるの? 

AKBセンター試験でも結果を残すなど、勉強ができる様子を見せていますが、気になるのは坂口理子ちゃんが通っていた高校です。

ネット上では偏差値70を超える修猷館高校や、偏差値60程度の福岡舞鶴高校の名前が取りざたされていますが、公式な情報ではありません。

ただいずれの高校も偏差値が高く、坂口理子ちゃんが通っていてもおかしくありません。

気になるのは大学ですが、実は大学には通わず、HKT48一本に絞って活動をすることを決断しました。

この当時、ほとんどのメンバーが学生であり、社会人はほんのわずかしかいなかったため、テレビロケの仕事が入りやすいという事情もあったようです。

結果的に当時放送されていたレギュラー番組に毎回のように出演することができ、知名度を上げていきました。

学歴としては高卒で止まっていますが、アイドルとしてのその生き方は賢さにあふれていますよね。すごい先見性です。

スポンサーリンク

坂口理子ちゃんの水着グラビアが気になる!カップ数はどれくらい?

出典:http://livedoor.blogimg.jp

坂口理子ちゃんが初めて水着グラビアに挑戦したのは2014年に行われたヤングマガジンの逆指名水着グラビアです。

この企画はメンバーがどのスペースで掲載してほしいかを立候補し、抽選で決めていくというもので、坂口理子さんは1/9サイズのページに応募し、抽選なしで当選しました。

その後、第6回選抜総選挙の当選者を対象にした水着サプライズなどにも登場しては健康的なビキニ姿を披露しています。

そんな坂口理子ちゃんの気になるカップ数スリーサイズですが、公式には公表されておらず非公開とされていますが、推定ではBカップではないかと言われています。

痩せすぎず、それでいてスレンダーな姿は、セクシー担当を自負する坂口理子ちゃんの魅力を引き立てています。

坂口理子ちゃんのまとめ

出典:https://www.nishinippon.co.jp

運営から推されることは少ないものの、それでも自力で道を切り拓く姿は坂口理子ちゃんのファンだけでなく、他のメンバーにも認められている部分です。

そうした姿が石川さゆりさんの舞台に参加することにつながり、坂口理子ちゃんが目指す夢に結びついていきます。
愛嬌があり、健気な姿、メンバーのためなら汚れ役を引き受ける姿勢はバラエティーでは重宝される姿です。

今後坂口理子ちゃん個人としての活動が増えることも十分に考えられるだけでなく、頭の良さを生かす形でテレビに出まくる日もそう遠くはないかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ

関連コンテンツ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする