HKT48矢吹奈子は子役でドラマやCMに出演してた?グラビアやカップ数も調査!

デビュー以来注目を集め続けるメンバーがHKT48にいます。それが矢吹奈子(やぶき なこ)ちゃんです。

HKT48のメンバーになる前は子役をしており、ドラマやCMにも出ていました。その後アイドルを目指し、東京出身でありながら九州のグループであるHKT48の一員となります。

グラビアにも登場し、その姿もHKT48のファンには大変好評です。

今回はHKT48の安定株、矢吹奈子ちゃんを掘り下げます。

<目次>

  1. 矢吹奈子ちゃんのプロフィール
  2. 矢吹奈子ちゃんは子役としてドラマやCMに出演していた!
  3. 矢吹奈子ちゃんの胸のカップ数は?グラビアはどんな感じ?
  4. 矢吹奈子ちゃんは指原莉乃とキスをする関係?彼氏はいるの?
  5. 矢吹奈子ちゃんのまとめ

スポンサーリンク

矢吹奈子ちゃんのプロフィール

出典:http://imgcc.naver.jp

HKT48 矢吹奈子ちゃんのプロフィールはこちらです!

矢吹奈子のプロフィール

名前:矢吹 奈子(やぶき なこ )
生年月日:2001年6月18日生まれ
出身地:東京都出身
血液型:不明
身長:150cm
所属グループ:HKT48 チームH

矢吹奈子ちゃんは、2013年に行われたHKT48第3期オーディションに合格します。当時、矢吹奈子ちゃんはまだ小学生だったことや、3期オーディションの合格者に矢吹奈子ちゃんとは別に小学生が何人もいたことに驚いたファンも多かったです。

その後、HKT48の3枚目シングル「桜、みんなで食べた」ではいきなり選抜に抜擢され、小学生の研究生がいきなり重用されたと話題を集めました。

3枚目シングルに抜擢以降は選抜メンバーとして常に起用され、ついにHKT48の11枚目シングル「早送りカレンダー」では田中美久ちゃんと一緒にセンターに抜擢され、グループの顔となります。

矢吹奈子ちゃんは2015年3月にAKB48グループの若手で結成したユニット「でんでんむChu!」への抜擢、そしてAKB48チームBへの兼任が発表されるなど、グループ全体で推される存在へとなっていきます。

ついに2018年AKB48の52枚目シングル「Teacher Teacher」では初めて表題曲の選抜メンバーになるなど着実に階段を上っています。

選抜総選挙は2014年から参加していますが、2年連続で圏外になるなど最初から選挙で活躍をしていたわけではありませんでした。

2016年には28位で初ランクイン、2017年には37位になるなど、巻き返しに成功しました。

矢吹奈子ちゃんが通っていた高校ですが、小学生の時にメンバーになり、福岡に移住している関係で中学も高校も福岡である可能性が高いです。

唯一芸能コースがある第一薬科大学付属高等学校が有力であり、多くのメンバーが通っているとされています。

矢吹奈子ちゃんの家族ですが、お父さんとお母さん、それにお姉さんと妹さんがいます。お母さんと一緒に福岡に来た関係で東京に住むお父さんとは離れて生活していたようです。

SNSはTwitterやインスタグラム、SHOWROOMにぐぐたす、トークアプリ755もこなしています。ただ仕事の度に更新するような形になっており、頻度は少なめです。

握手会は比較的好評とされ、特に女性に人気です。誰に対しても同じような対応をすることから初めて握手会に足を運ぶ人におすすめです。

16歳の生誕祭はHKT、AKBそれぞれの立場から祝福され、HKTでは総選挙が終わって間もなかったということで選挙の感想を話しています。

AKBでは誕生日から半年後に生誕祭が行われた関係で、総選挙へ向けた意気込みが語られ、16位以内を目指すことを宣言していました。

スポンサーリンク

矢吹奈子ちゃんは子役としてドラマやCMに出演していた!

矢吹奈子ちゃんはHKT48のメンバーになる前は子役として活動していました。

映画「タッチ」では浅倉南の幼少時代を演じており、ドラマは2時間ドラマを中心に出ています。


出典:http://livedoor.blogimg.jp

今と比較しても多少面影がありますね。そりゃ本人ですからね・・・

他にもCM出演を果たすなど、マルチな活動をしていました。あの浅田真央さんとも共演していたんですね!

【コアラのマーチCM】

芸歴だけを見れば15年以上となっており、芸歴だけで言えばかなりのベテランですが、それを感じさせない初々しい佇まいがまた可愛いですね。

矢吹奈子のグラビアやキス画像は次のページへ!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連コンテンツ

関連コンテンツ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする