AKB48世界選抜総選挙2018速報!中間順位で1位のメンバーは誰?

2018年5月30日、AKB48世界選抜総選挙の速報順位が発表されました。前日29日午前10時から投票があり、1日程度で投票された票数での順位となっています。

去年は荻野由佳ちゃんが1位になり、世間に衝撃を与えました。

果たして今年は誰が1位になったのでしょうか?さっそくご紹介します!

<目次>

  1. AKB48世界選抜総選挙とは?
  2. 速報順位10位から4位まではこのメンバーだ!
  3. ベスト3発表!1位は誰?
  4. 速報順位のまとめ

スポンサーリンク

AKB48世界選抜総選挙とは?

o1024051114156358956

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp

毎年6月にAKB48のシングル選抜の座をかけて、選抜総選挙が行われます。

今年は第10回の節目となるため、国外のグループにも被選挙権を与える形でAKB48世界選抜総選挙と銘打って開催されます。

出場グループはAKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48、STU48国内6グループBNK48、TPE48海外2グループ、計339人のメンバーが立候補しました。

投票日程は5月29日(火)午前10時から6月15日(金)午後3時まで、2週間以上の選挙戦となります。

会場は愛知県名古屋市にあるナゴヤドームで行われます。開催地を立候補で募る新たなやり方で行われ、北九州や大分の最終候補予定地の中から選ばれました。

テレビ放送はフジテレビで放送予定となっており、午後7時から午後9時24分まで放送されます。

BSスカパー!ではコンサートの模様と地上波のフジテレビで放送が始まるまでの開票イベント前半の模様が生中継で放送され、多くの人が注目しています。

速報順位10位から4位まではこのメンバーだ!

それでは速報順位は何位だったのか、いよいよ10位~4位までの結果発表です!

一色 嶺奈

出典:AKB48公式サイト

10位 獲得票数 1万3372票 SKE48 チームS 一色 嶺奈

加藤 美南

出典:AKB48公式サイト

9位 獲得票数 1万3905票 NGT48 チームNⅢ 加藤 美南

矢吹 奈子

出典:AKB48公式サイト

8位 獲得票数 1万3981票 HKT48 チームH 矢吹 奈子

太野 彩香

出典:AKB48公式サイト

7位 獲得票数 1万7732票 NGT48 チームNⅢ 太野 彩香

高橋 朱里

出典:AKB48公式サイト

6位 獲得票数 2万670票 AKB48 チームB 高橋 朱里

須田 亜香里

出典:AKB48公式サイト

5位 獲得票数 2万2762票 SKE48 チームE 須田 亜香里

岡田 奈々

出典:AKB48公式サイト

4位 獲得票数 2万7008票 AKB48 チーム4 岡田 奈々

10位から4位まででした。一色嶺奈ちゃんが速報10位に入りましたが、一番のサプライズですね!

去年もNGT旋風が速報の舞台で吹き荒れていましたが、今年もそんな様相を呈しています。

スポンサーリンク

ベスト3発表!1位は誰?

それではベスト3の発表です。果たして誰が1位に輝いたのでしょうか!

宮脇 咲良

出典:AKB48公式サイト

3位 獲得票数 3万2614票 HKT48 チームKⅣ 宮脇 咲良

松井 珠理奈

出典:AKB48公式サイト

2位 獲得票数 3万8943票 SKE48 チームS 松井 珠理奈

荻野 由佳

出典:AKB48公式サイト

1位 獲得票数 5万9531票 NGT48 チームNⅢ 荻野 由佳

2年連続荻野由佳ちゃんが速報第1位6万票に迫る票数を記録しました!前回は約5万5000票で過去最多となりましたが、それを4000票以上上回っています。

去年速報1位の結果によってホリプロ所属が決まるなど世間の注目度が高まったのも背景にはありそうです。

地元開催の松井珠理奈ちゃんは期待されていましたが2位に終わりました。しかし、前回に比べて4000票を上乗せしており、勢いを感じさせます。

3位に終わった宮脇咲良ちゃんは去年に比べて速報段階で1万票以上も多く積み重ねてきました。1位を目指すという意気込みは確実にファンを動かしています。

速報順位のまとめ

戦いはまだまだこれからです。マラソンで言えばスタートして数キロ程度です。ここから一気に順位が変わります。

特に目標順位よりも低い結果に終わったメンバーがこれから巻き返しにかかるので、メンバーの発信に注目です。

これまでの1位メンバーがいない、群雄割拠の戦国時代を迎えた世界選抜総選挙。最後に笑うのは誰でしょうか。6月16日のナゴヤドームから目が離せません!

関連コンテンツ

関連コンテンツ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする