パチンコAKB3の現役メンバーは誰?卒業生ばかり?スペックと導入日、楽曲と演出の信頼度は?

パチンコでの人気機種といえば「海物語」ですが、パチンコAKBも根強い支持を集めていま
す。そんなパチンコAKBに続編、「パチンコAKB 3」が登場しました。

毎回気になるのは図柄となるメンバーは誰かですが、近年卒業者が増えて、現役メンバーよりも卒業生が多いような状態になっているようです。

ネットの評判も卒業生ばかりじゃないかという批判があるようですが、実際の台としての評価がどうなのか、気になるところですよね。

また注目の演出やどんな楽曲が使われているか、そのあたりも気になります。今回はパチンコAKB 3について掘り下げます!

<目次>

  1. パチンコAKB48 3のスペックは?
  2. パチンコAKB48 3のホール導入日はいつ?
  3. パチンコAKB48 3のメンバーは誰?
  4. パチンコAKB48 3の評判は批判的?
  5. パチンコAKB48 3の楽曲と演出信頼度は?
  6. パチンコAKB48 3のまとめ

パチンコAKB48 3のスペックは?

出典:https://yugi-nippon.com

初代と2代目のパチンコAKBでは大当たり確率が1/199で、出玉は1回の大当たりで最大2000玉程度でした。

その続編となるパチンコAKB48 3では大当たり確率が1/319.7とやや当たりにくくなりましたが、その代わり、出玉が最大2400玉まで増えました。

初代や2代目との大きな違いは他にもあります。確変突入率はそれまで50%だったものが65%に上がり、当たりにくくなった分それだけ確変に入りやすくなっています。

確変になると、これまではV入賞に入ればよかったですが、今回からは1/45.2の確率変動となっています。なので、今までよりも当たりを引くのに時間はかかるかもしれません。

一方で、確変に突入する場合、初当たりは500玉程度しかこれまではゲットできませんでしたが、初当たりの段階で2400玉の獲得が可能になっているのも魅力的です。

そして何より最大の注目はブーストアタッカーモードです。確変の上位モードとされ、次回大当たりまで右打ちが出来て、その間に小当たりが引ければ出玉が増えていきます。

期待値は8000玉オーバーとも言われており、爆発力があるパチンコ台として現在注目を集めている機種です。

パチンコAKB48 3のホール導入日はいつ?

気になるパチンコAKB48 3のホール導入日ですが、2018年12月17日を予定しています。導入台数は全国で4万5000台を見込んでいます。

当初は12月中旬や下旬としていましたが、プレス発表会が行われ、導入日も決まっていますが、パチンコ屋によって新台導入のタイミングは変わりそうです。

実際にその日に打ちたい人はAKB48劇場やSKE48劇場がある建物に併設されているパチンコ屋で打つというのもいいかもしれません。

パチンコAKB48 3のメンバーは誰?

とても注目なのが、パチンコAKB48 3に登場するメンバーですが、図柄になっているメンバーはチームサプライズとして選抜されています。

出典:https://pbs.twimg.com

ただ、現役メンバーよりも卒業生、しかも随分前に卒業した方が目立ち、SKE48にいた松井玲奈さんやNMB48にいたみるきーこと渡辺美優紀さん、高橋みなみさんなどもいます。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

現役メンバーで見ていくと、今作で初めて宮脇咲良ちゃんが図柄として登場し、入山杏奈ちゃんや加藤玲奈ちゃん、小嶋真子ちゃんも登場しています。

他には初代から図柄になっている指原莉乃ちゃんや柏木由紀ちゃん、横山由依ちゃんを始め、途中から図柄になった松井珠理奈ちゃんもいます。

基本的には18歳以上のメンバーが出てくることになっており、前作で18歳未満だったことでモザイクがかけられたメンバーも満を持して登場しています。

AKB48グループで総勢100名以上とされており、自分の推しメンが突然演出などで登場するかもしれず、テンションが上がりそうです。

パチンコAKB48 3の評判は批判的?

今までより多く出玉がありそうなパチンコAKB48 3の評判は高そうに見えますが、現状は批判的な声が多く、卒業生ばかりだというネットの評判が聞こえてきます。

規制の変化などもあり、パチンコを実際に打てる状況にするまでに結構な時間がかかるとされ、そのタイムラグが卒業生の多さにつながっています。

ちなみに前回は2014年に出ましたが、この時にも大島優子さんや篠田麻里子さんなどレジェンドのメンバーが登場し、卒業生の方が豪華という批判もありました。

ただ、現状はまだメンバーに関することばかりで、スペックの批判や評価というものは試し打ちをした人にしか分からないのも事実です。

本当の評価はホール導入日以降に段々と決まっていくと思ってよさそうです。

パチンコAKB48 3の楽曲と演出信頼度は?

パチンコAKB48 3ではサブタイトルが誇りの丘となっており、すでにNGT48が誇りの丘公演を行っており、その楽曲を中心に使っています。そこにも注目ですね!

また信頼度が高くなる超絶SPリーチでは選抜総選挙の曲が使用されており、曲名は「心のプラカード」、「ハロウィンナイト」、「恋するフォーチュンクッキー」などです。

他にはグループ超絶SPリーチがあり、AKB48やSKE48、NMB48、そしてHKT48の楽曲が登場し、NMB48の水着PVの「僕らのユリイカ」も出てきます。さや姉の水着が見られます。

演出信頼度ですが、保留変化が特徴的でゼブラ柄は激アツというのは知られており、青→緑→赤→ゼブラという感じで信頼度は高くなります。

今回からは紫が登場し、緑と赤の中間に配置されました。緑でだいたい1割程度、赤で3割程度の信頼度のようなので、紫は2割程度でしょうか。

演出を盛り上げるギミックも派手になっており、特にレーザーボールは色で信頼度が分かるようになり、ここでもゼブラカラーがあるようです。

いくつもギミックが発動すればチャンスであり、1個だけでは信頼できないのもパチンコAKBあるあるであり、何回それで肩透かしを食らったか分かったもんじゃありません。

パチンコAKB48 3のまとめ

出典:https://yugi-nippon.com

早くパチンコAKB48 3を打ちたいですが、おそらく相当な人気になることが予想され、なかなか空かないことが考えられます。

スペック自体は出玉が良くなった分当たりにくいのがどう影響するのか、そこが気になるところですが、自分の引き次第といったところでしょうか?

人によっては攻略法というのがあり、マックスのラウンドを引き続けている場合は曲を変えないという人もいるようです。

どんな楽曲が入っているのか、大当たり中に確認しながら見ていくのが醍醐味であり、いずれそれらの情報も出てくることでしょう。

関連コンテンツ

関連コンテンツ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする