BABYWOLF

原田えりかの攻撃的カヴァー『うっせぇわ』にリスナー大絶賛

先日、ユーチューブで、ベイビーウルフ3期生・原田えりかさんの『うっせぇわ』カヴァー映像が流れ、ファンの間では格好いいと大盛りあがりしましたよね。

普段の印象からは全く想像できない原田えりかさんの歌唱力に筆者も鳥肌がたったくらい素敵でした。

 

さて、本記事では、そんな原田えりかさんの本名や、映像から伺える性格、カヴァーソング『うっせぇわ』で魅せた歌唱力の高さに焦点を当てまとめていきます。

まだ、原田えりかさんのことを知らない人は、この機会に彼女の魅力にぜひ触れてみてください。

 

原田えりかのwiki風プロフィール


出典:https://twitter.com/

原田えりかのwiki風プロフィールはこちらです!

名前:原田 えりか(はらだ えりか)

生年月日:2002年11月30日生まれ
出身地:千葉県出身
血液型:A型
身長:156cm
所属グループ:ベイビーウルフ 3期生
ニックネーム:はらちゃん

以上が原田えりかさんのwiki風プロフィールとなっています。

 

映画鑑賞、アニメ鑑賞、人間観察、歌・チューバ演奏などなど、多趣味でどこにでも顔を出せるポテンシャルを持つ原田えりかさん。

無邪気で貪欲な一般的なおとなしくて清楚なイメージの優等生と少し異なる積極的な優等生キャラで、明るくって無邪気なところもあって、少し思考がロックオン滋賀たちなところもあるけど、そこもまた魅力的…

 

とにかく彼女を見ているとどんどん元気が湧いてくる…

ニコニコ笑顔がトレードマークの大條瑞希さんとはまた異なる元気ハツラツ娘がベイビーウルフ3期生としてグループを盛り上げてくれます。

今後も、原田えりかさんには無邪気さ爆発させ、アイドルとして大活躍し続けてほしいと期待しています。

原田えりかの本名


出典:https://ameblo.jp/

さて、原田えりかという名は芸名で本名は別にあります。

とはいっても読みは同じで、本名は『えりか』が漢字『瑛梨佳』表記になっているだけ…

 

でも『えりか』とひらがな表記にしているだけで、表情が柔らかくなっていいるように感じませんか?

優等生的なイメージを持ちつつも一方では無邪気に明るく振る舞う元気な女の子というキャラクター性も持ち合わせているアイドルなので、特に芸能生活をしていく上では『えりか』というひらがな表記が適しているような気はします。

 

ただ、彼女の場合、女優としても活動されているわけで、演技者としては本名の『原田瑛梨佳』名義で活動していたほうが、演者としての威厳が感じらて好感持てます。

まぁ、いずれにしても多彩なポテンシャルを引き出し、多くのファンを魅了する芸能人として今後も様々なシーンで活躍し続けてくれることでしょうね。

実は隠れた歌上手女王?


出典:https://ja.whotwi.com/

原田えりかさんは歌が趣味の一つであると公式ページなどでも紹介されていますが、音楽番組で歌っているシーンが多いわけではなく、河村舞さんのような歌上手女王というような印象を特に持っていないファンも少なくないはず…

しかし、先日配信されたadoさんの『うっせぇわ』のカヴァーソング映像で一気に評価が急上昇!

 

もともと、チューバ演奏が趣味の一つでもあると公表されているわけですから、肺活量が高く歌唱力に好影響をもたらしているとも考えられますよね。

実際にドスの効いた彼女の歌声を聴いて、多くのファンが衝撃を受けていますし、意外と隠れた歌上手女王といえるでしょう。

今後も、歌上手な側面を多大に発揮して多くのファンの心を震わせてほしいですね。

原田えりかの性格は優等生キャラ?


出典:https://blogtag.ameba.jp/

ベイビーウルフ3期生・原田えりかさんの性格は公表されていないので、あくまで推測上の話をしますが、ツイキャスのライブ中継や人狼番組での印象だと

  • 無邪気で天真爛漫
  • 優等生でこうと決めたら直線的に突き進むタイプ

といった感じ…

 

人狼ゲームにおいてもロジック(論理)ですすめるというよりは、センサー(直感)を信じてロックオンしてしまうところがあり、たまにとんでもない間違いをしていることに気が付かずそのまま爆走してしまうなんてことも…

笑顔が似合う完全天真爛漫なメンバー大條瑞希(みずきち)さんとは異なるタイプの天真爛漫娘と言えるでしょうね。

カヴァーソング『うっせぇわ』で見せた超攻撃スタイルなど、実はまだまだ私達ファンが知らない原田えりかさんの表情がたくさん隠されているような気がするだけに、いろんな番組や作品を通じて、彼女の魅力が引き出されていくことを期待しています。

原田えりかのカヴァー『うっせぇわ』が超絶イケメン!


出典:https://www.youtube.com/

ユーチューブ配信で爆発的なヒットを挙げているadoさんの『うっせぇわ』は、まさに怒りを爆発するかのごとく攻撃的な歌詞満載な楽曲。

それだけに、ベイビーウルフでこの曲をカヴァーできるメンバーはいないと筆者は感じていました。

 

そもそも、ベイビーウルフは人狼アイドルとして活動するものの、基本路線は乃木坂46のような王道アイドル

確かに、女優として活躍しているメンバーもいますが、菜々緒さんのようなサイコパスキャラを演じるメンバーは見当たりません。

個性は違えど凄く真面目で優等生で笑顔が似合うメンバーたちばかりなので、まさか、中でも優等生タイプの原田えりかさんがカヴァーするとは夢にも思っていませんでした。

 

カヴァーソングって意外と難しく、見た目の印象とは真逆のタイプの楽曲をカヴァーすると、普通どこか違和感を覚えつまらなくなってしまうもの…

しかし、原田えりかさんの『うっせぇわ』を聴いていみると、『違和感を覚える楽曲になるのでは?』と抱いていた筆者の不安を見事に払拭してくれていてただ驚くばかり…

 

特にサビの『はぁ?うっせぇ、うっせぇ、うっせぇわ』のくだりなんて、感情を爆発させて毒づく様子がありありと伝わってきて、かなりエッジの効いた歌い方に変貌…

ある意味、本家をも超える攻撃的サウンドに進化しているので、聴き応えもあり超絶イケメンサウンドとしておすすめ。

 

パンチも強いし、歌詞の節々にこぶしを効かせて攻撃的な演出を施している点も流石で、かなり歌唱力が高くないとこの歌い方はできないというのが、筆者の正直な感想。

ぜひ、原田えりかさんには、北斗の拳2主題歌『TOUGH BOY』や、奄美民謡系の楽曲(例えば、元ちとせさんの『この街』など…)をカヴァーしてみてほしいですね。

今後、パワフルだけど、その裏に様々な表情を隠し持っている楽曲を巧みな歌唱力でカヴァーし、多くのファンを唸らせてほしいと願っています。

原田えりかのまとめ

今回は、ベイビーウルフ原田えりかさんの本名や性格、超絶イケメン歌上手女王な魅力をまとめてみました。

天真爛漫で元気いっぱいながらも優等生な側面を持つ女性アイドル・女優という印象を持つ彼女が、『うっせぇわ』のカヴァーで超絶攻撃的な歌唱を見せ、多くのファンが格好いいと絶賛!

 

きっとロックやこぶしを効かせた沖縄(または奄美)民謡を歌わせたら、さらに歌上手女王ぶりを発揮させてくれることでしょう。

今後も元気ハツラツな魅力はそのままに、でも多くのファンを魅了する活躍を期待しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。