BABYWOLF

確黒&ミュージカルスター橋本彩花のファンを虜にする演技力とは?

子役の頃から、女優・タレントとして芸能活動を続け、現在では人狼アイドルグループ『BABYWOLF(ベイビーウルフ)』のメンバーとして活躍中の橋本彩花さん。

 

アイドルとしての佇まいはもちろんのこと、女優・タレントとしての凛とした表情など、実に多彩な魅力を持つ個性的な女性アイドルですよね。

 

さて、そんな橋本彩花さんですが、実はミュージカルスターとして演技力も高く評価されています。

 

本記事では、彼女が男性ファンを虜にするほど高い演技力や、人狼界隈で確黒と呼ばれる所以、また、スリーサイズなどをまとめご紹介していきます。

 

橋本彩花のwiki風プロフィール


出典:https://twitter.com/

橋本彩花さんのwiki風プロフィールはこちらです!

名前:橋本 彩花(はしもと あやか)

生年月日: 1995年8月20日生まれ
出身地:千葉県出身
血液型:不明
身長:154cm
所属グループ:BABYWOLF 1期生
ニックネーム:あやか

以上が、ベイビーウルフ・橋本彩花さんの簡単なwiki風プロフィールとなっています。

 

簡単にwiki風プロフィールに補足させていただくと、実は、彼女子役としても『ポンキッキーズ』に出演経験も…

ポンキッキーズに出演していたのは彼女が10歳の頃の話なので、芦田愛菜さんや鈴木梨央さんのように、幼い頃から子役として活躍していたというわけでないものの、それでも芸歴15年で培ってきたスキルは多大なものを感じさせてくれますね。

 

ちなみに、m-flo loves MINMI『Lotta Love』のPVにも出演し、TRFの『Lif-e-Motion』ツアーではバックダンサーも務めています。

ダンス・演技・アイドル・と表現することの様々なシーンで活躍し続けていく中で、彼女自身、ますますスキルを高め多くのファンを魅了する素晴らしい女優へと進化していくことでしょう。

今後もどんな素晴らしい表現を魅せてくれるのか、橋本彩花さんの活躍に期待している次第です。

橋本彩花が確黒と呼ばれる理由


出典:https://twitter.com/

人狼界隈では、預言者・霊媒師などの役職能力や、嘘のカミングアウトなどの発言によって情報が整理して、

  • 人間あるいは裏切り者(白)が確定した確白
  • 人間以外であること(黒)が確定した確黒

という言葉をよく言います。

このような言葉は、ゲーム上、人外なのかどうかを判別して人狼を見つけやすくする目的で使われているわけですが、なぜか、橋本彩花さんの異名としても『確黒』という言葉が用いられています。

 

では、何故、彼女は確黒という異名を持ち合わせているのでしょうか。

ある意味、『良い意味で女優として騙すことに長けているから確黒と言っているのか?』と、筆者自身最初に彼女を見たときにそのような印象を受けていましたが、実は、そういう理由ではありませんでした。

 

橋本彩花さんが『確黒』と称しているのは、人狼ゲームの中で最初に人狼の役職カードを引いてしまう確立が高いために、『いつも人狼を引く=確黒』という意味合いとして自己紹介していたことがその由来(理由)でした。

確かに、彼女が参加していたスリアロバトルコロシアム(人狼スリアロチャンネル出演者のよりすぐりの中からNo1の人狼プレイヤーを決める番組)で、人狼役職をよく引いていた印象を受けます。

由来を知ってしまうと、改めて『確黒』という呼称が彼女の魅力の一部になっているんだなと感じられますね。

 

それにしても、私は人狼ですと発言しているかのような『確黒』アピールを自己紹介でしておきながら、堂々と他の村役職を引いたプレイヤーたちを騙して理論と演技力で人狼陣営勝利に導こうとする姿勢はさすがです。

如何に彼女が頭脳明晰で演技力が高い女優であるかが人狼ゲーム一つからでも伺えますね。

今後も、ベイビーウルフのメンバーとしてはもちろんのこと、女優としてもドラマ・舞台・映画と幅広い作品で、その賢さ・演技力の高さを存分に発揮し、多くのファンを感動させる活躍を続けてほしいと期待しています。

橋本彩花のスリーサイズ・身長はいくつ?


出典:https://twitter.com/

ベイビーウルフでは、『確黒』という愛称でも慕われアイドルとしても活躍している橋本彩花さん。

彼女のスリーサイズは、意外というべきか所属事務所の公式ページでも

  • 身長156cm
  • B:78cm
  • W:55cm
  • H:82cm
  • 靴サイズ:23.5cm

と、スリーサイズ以外にも身長・靴のサイズまで明記されていましたね。

 

それにしても、グラマラスというより小柄で、もしショートヘアだったらボーイッシュという印象すら伺える橋本彩花さんが、時折、グラビアアイドル並にセクシーさを見せるのは、実に不思議な感覚…

たとえ小柄でも、それを補って余りあるたくさんの魅力を持っているから、人狼界隈では多くのファンが彼女を称賛しているのでしょうね。

今後も、橋本彩花さんだからこそ醸し出される存在感を存分にファンに見せつけ、素晴らしい魅力ある女優・アイドルとして飛躍していってほしいですね。

橋本彩花の演技力が凄い!


出典:https://twitter.com/

正直、橋本彩花さんはテレビドラマや映画よりも舞台に出演している数が多いので、あまり舞台を見ていない筆者としては、彼女の演技力についてそれほど詳しくありません。

ただ、人狼も一つの演劇と考えるならば、村人・占い師・霊媒師・騎士・裏切り者・人狼とそれぞれの役を巧みにこなし、存在感を魅せている姿を目の当たりにしているだけに、どんな役でもこなせる女優さんなんだろうと安易に想像できます。

 

さて、芸歴15年といえど、ドラマ・映画作品にあまり出演経験を持っていない橋本彩花さんが、なぜ周囲を圧巻させる演技力を身に着けることが出来たのか…

やはり、その要因は舞台・ミュージカルで演技力を培ってきたことにあるのでしょうね。

 

橋本彩花さんは、

  • 『コーヒーが冷めないうちに』
  • 『スター☆誕生~ドリームス・カム・トゥルー〜』
  • 『朗読劇 光源氏からの手紙』
  • 『ココ・スマイル4〜金星のステージ〜』
  • 『(愛おしき)ボクの時代 -』

など、多数の舞台・ミュージカルに出演。

人狼も含め、彼女は様々な作品を通じていろんな役を演じているわけですが、この演技の経験が、今の橋本彩花さんを形成しているのではないかと筆者は強く感じているのです。

 

他の女優さんで例えるなら、ミュージカルで演技力を高め朝ドラヒロインも演じた今旬女優・高畑充希さんのよう…

一見遠回りに見える、ダンスや朗読劇の経験、人狼アイドルといった経験のすべてが、演技力を高めるスパイスとなり、より魅力的な女優へと成長出来ているのであれば、それは橋本彩花という女優にとって実に素晴らしいことです。

ぜひ、将来日本アカデミー賞主演女優賞を穫れるような大女優へと成長できるよう、今後も人狼アイドル・女優として様々なシーンに出演し活躍し続けていくことを期待しています。

橋本彩花のまとめ

今回は将来大女優になる可能性を秘めたポテンシャルの高い人狼アイドル・橋本彩花さんの魅力に迫るべく、彼女の演技力の高さの秘訣や、スリーサイズ・ルックス、確黒と呼ばれる所以に焦点を当てつつまとめてみました。

 

最初から人狼アイドルとして芸能界デビューしたわけではなく、子役としてスタートし15年も下積みしてきたそのキャリアこそが、彼女の存在感の大きさや演技力の高さの最大の秘訣。

 

そして、その下積みには人狼だけでなく、舞台・ミュージカルで様々なキャラを演じてきたことが大きく関係しています。

今後も、女優として大きく成長していくために、様々なことに挑戦し成長していってほしいと願っている次第です。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。