けやき坂46

ひなあいで高本彩花と金村美玖が潜入した高校はどこ?【日向坂46】

『キュン』を皮切りに『ドレミソラシド』など、ひらがなけやきから『日向坂46』として独立しデビューした新・坂道グループ。一気に話題となったアイドルグループである日向坂46

 

今回取り上げる二人はそれぞれ違った色をもっているメンバーであり、かたや年上お姉さんメンバーであり専属モデルとして活動しているのは高本彩花。

 

かたや年下の二期生メンバーの一人で最近は多くのアイドル誌で表紙を飾る金村美玖。

 

本記事ではそんな二人の潜入企画である高校についてどこなのか調査した。そしてそんな二人の高校生エピソードについても取り上げていこうと思う。

 

高本彩花と金村美玖(高本彩花と金村美玖のプロフィール)

まずは高本彩花のプロフィールはこちらです!

「高本彩花」の画像検索結果

出展:https://img.jj-jj.net/

名前:高本 彩花(タカモト アヤカ)

生年月日:1998年11月2日生まれ(21歳)
出身地:神奈川県出身
血液型:B型
身長:162cm
所属グループ:日向坂46
ニックネーム:たけもと・おたけ・あやちぇり・たけちゃん

それぞれの紹介をまずはしていこう!高本彩花1期生メンバーである。

どのような人物かを知る上でまず、高本彩花は実は芸能業にはそこまで興味はなかったという。理由として何故芸能界にという事で話題になるが、それは結論から言うとある芸能人に会えるかもという事であった。

 

それは「松井 玲奈」の存在である。元々の憧れの存在であるという。

現在はアイドルの傍らで、ファッションモデルを務めており、女性誌「JJ」で専属モデルも務める。

 

 

次に金村美玖のプロフィールはこちらです!

「金村美玖」の画像検索結果
出展:https://e-talentbank.co.jp/wp-content/

名前:金村 美玖(カネムラ ミク)

生年月日:2002年9月10日生まれ(17歳)
出身地:埼玉県さいたま市出身
血液型:О型
身長:162cm
所属グループ:日向坂46
ニックネーム:おすし

そして次に金村美玖2期生メンバーである。

先ほど紹介した高本彩花後輩にあたるメンバーで、2017年のお披露目会なるイベント以降けやき坂46に合流した。

 

そして現在まだ17歳である事で現役の高校生である金村美玖。最新シングル「ソンナコトナイヨ」では初フロントに抜擢される。

 

ここまではあまり目立った動きが無かったものの、自身のPRも上手く、等今後が目の離せないメンバーの一人である。

 

そんな二人が今回行った高校潜入企画についてが話題になっている。

日向坂46の高校潜入企画プレゼンを日向坂で会いましょうで放送

「日向坂で会いましょう」通称ひなあいで、今回は、金村美玖・高本彩花・河田陽菜の3名が、2月16日の同番組の企画にて日向坂46のメンバーによるサプライズという事で関東の某女子高校に潜入企画を実施。

 

ちなみに制服を着る事ができるのは2名で、もう一人はカメアシ用の、真っ黒の作業服である。

 

ちなみに、この真っ黒の作業服を着る事になるのは、3名で話し合いで決まった川田陽菜が着る事になる。話し合いにより女子高生としての潜入ではなく、番組AD(カメアシ)として潜入。

 

そもそも今回の企画は、月19日(水)発売の4thシングル「ソンナコトナイヨ」のキャンペーン企画として、千葉県の某高等学校に潜入することになったメンバー。

 

この高校に潜入した際の、三人の立ち振る舞いは見事であった。

 

この二人の制服高校生への交じり具合は、現役高校生にいても不思議ではなかったのは流石だと思った。

 

ちなみに、高本彩花と金村美玖の出身高校はどこ?とこの話の流れからすると気になると思うのでついでにこれもピックしたので以下をご覧いただこう。

 

・高本彩花の出身高校

「高本彩花 高校」の画像検索結果

出展:https://yumeijinhensachi.com/

高校は秦野曽屋高校である。〒257-0031 神奈川県秦野市曽屋3613−1に所在しており、神奈川県の少し奥という表現が正しいかもしれない。

偏差値は49で、弓道部にも所属していた。残念ながら初段は落ちてしまったようだが、部活動としての経歴としてはしっかりと活動していた事もあり、「誰よりも高くとべ」のMVにも弓道シーンあるほどだ。

 

・金村美玖の出身高校

「金村美玖 高校」の画像検索結果

出展:https://miozukushi.com/

高校は獨協埼玉高校である。〒343-0037 埼玉県越谷市大字恩間新田 寺前316に所在しており、越谷市内なので埼玉県でも都内から40分くらいの場所に位置している。

偏差値は66で、相当な難関高校である。以前から金村美玖のエリート説が囁かれていたが、あのバラエティー等の対応力からみても反応についても賢ささえ伺える。

 

また、内部進学であった事からも金村美玖はお嬢様である事がわかる。
そしてやはり芸能活動を主軸におく事から、都内の芸能活動を行う事に支障をきたす事のない通信制高校に編入したという。

 

そんな本人たちの高校事情を紹介させていただいた。

 

今回の企画の締めでは、日向坂メンバー全員が登場して、この女子高校の生徒たちと一緒にミニライブでは盛り上がるシーンもみせた。

日向坂46の高本彩花と金村美玖が潜入した高校はどこ?

さて、ちなみに二人は今回どこの高校に潜入したのか話題になっていたので調べてみたところ、千葉県立千葉女子高等学校である事が判明した。

 

この高校は千葉県のどこにあるのか所在について確認したところ以下詳細。

・住所
〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台5丁目10−1

〒263-0043 千葉県千葉市稲毛区小仲台5丁目10−1の地図

・設立
・1900年4月

偏差値は57-59で通称千葉女子で地元では名のある高校のようだ。大学進学率は全体の3/4なのでかなり賢い女子高である事が伺える。

NHKアナウンサー(山本志保)や元宝塚タレント(水夏希)のように著名人の出身ともなっている高校のようである。

日向坂46【高本彩花と金村美玖が高校に潜入!】潜入先の高校はどこ?のまとめ

さて最後になりましたが、日向坂46高本彩花金村美玖の制服姿はやはり高校に馴染んでいてとても可愛らしい雰囲気であった。

 

やはり高本彩花は綺麗な顔立ちでもあるので、制服の女子生徒にしては、少し美形過ぎる雰囲気ではあったが、まだ幼い顔立ちの金村美玖は現役感があった。(でもその中でも、金村美玖もかなり大人っぽい)

 

学校生徒たちの前でライブをしてその姿を見て、きっと自分もアイドルになりたいなんて思った女子生徒も幾人なかいるのではないでしょうか。

 

アイドルは夢のある仕事であり、二人の姿はきっと彼女たちの夢の形となり今後も活躍し続けるであろう。

 

これから日向坂46はドームツアーの開催等をはじめ、沢山のイベントがある。

きっと`おひさま`となった女生徒も顔を出すに違いない。

今後の日向坂46と高本彩花・金村美玖にエールを送りたいと思う。

ABOUT ME
坂道
坂道シリーズ専任。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。