坂道シリーズ

平手友梨奈は脱退後に所属事務所を移籍か?カッコイイ新公式サイトで再始動!

『サイレントマジョリティー』を皮切りに『ガラスを割れ』など、クール系路線のアイドルソングをリリースし、スマッシュヒットをこれまで立て続けに巻き起こし、話題の渦中にいるアイドルグループ・欅坂46。

 

今回取り上げるのは元欅坂46として現在はソロの、平手友梨奈の今後の動きが解ってきたので書かせていただきます。

 

既に前回の記事にて、書いたように平手友梨奈は欅坂46を脱退しているので今回は脱退後のことで判明してきた部分を追記していこうと思う。

欅坂46を脱退した平手友梨奈が〝卒業〝をしなかった本当の理由『サイレントマジョリティー』を皮切りに『ガラスを割れ』など、クール系路線のアイドルソングをリリースし、スマッシュヒットをこれまで立て続け...

 

本記事では平手友梨奈の事務所移籍に関する噂映画出演について具体的に取り上げていこうと思う。

 

平手友梨奈(ひらてゆりなのプロフィール)

きょうほうそうトーキョーエフエム「スクールオブロック」にひらて ...

出展:https://www.keyakizaka46news.com/

まずは平手友梨奈のプロフィールはこちらです!

名前:平手友梨奈(ひらて ゆりな)

生年月日:2001年6月25日生まれ
出身地:愛知県出身
血液型:О型
身長:163cm
所属グループ:欅坂46
ニックネーム:てち、てっちゃん

平手友梨奈は、現在はソロで活動するアーティストだ。元は欅坂46の1期生メンバーである。

どのような人物かといえばとても繊細な人という言葉が大変合っている。

 

結果的に脱退となった事で、欅坂46の冠番組の欅って書けないでの卒業コメントもなし。

 

そのままグループを後にしたが、平手友梨奈は紛れもないカリスマ性をもった存在である事はメンバーもファンもそうでない人でも認めているほどだ。

欅坂46の平手友梨奈がついに再始動

「平手 事務所」の画像検索結果

出展:https://omotenashi9601.com/

「欅ってかけない」通称けやかけでも同じ時期に卒業した鈴本と織田に関しては先日コメントが出されて、話題になった事もお気づきであるかと思う。

 

尚、この二人とは違い脱退であったためか、コメントはなく今後も出される見通しはないだろう。

 

しかし平手友梨奈は最後の出演であった「スクールオブロック(ガールズロックス)」ラジオ放送でこのようなコメントを残してまた大きな話題となっている。

実にこのラジオ放送は3年間放送されていた。

元欅坂46の平手友梨奈(18)が、「言葉の暴力というのは本当にやめてほしい」と切実な思いを訴えた。

【写真】映画「さんかく窓の外側は夜」に出演する平手友梨奈

19日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」内の「GIRLS LOCKS!」では、3週目パーソナリティーを担当する平手の「卒業式」を実施。平手は17年4月から担当した3年間を振り返り「早かったですね。あっという間でした」と、しみじみと語った。

メインパーソナリティーである「とーやま校長」ことお笑いコンビ、グランジの遠山大輔とのクロストークでは、「寂しいですし。嫌だなぁ、終わってしまうのが。私にとってGIRLS LOCKS!とかSCHOOL OF LOCK!はどこか特別な存在だったし、スタッフさんと毎月会えなくなると思うと、たくさん思うことがあります」と心境を吐露。「GIRLS LOCKS!呼んでいただいて感謝しかないです」と述べた。

卒業式の最後の“答辞”では、生徒(リスナー)や番組への感謝の言葉を述べるとともに、「お願いというか、約束してほしい。言葉の暴力というのは、本当にもう、しないであげてほしいです。言葉の暴力というのは、今、体罰だったり、パワハラだったり、やってはいけないことが増えている中で、一番人の心を傷つけてしまう。最悪の場合、死にたいって思っちゃう人もいる。だから、言葉の暴力というのは本当にやめてほしいなって思います」と訴えた。

続けて、インターネットで他人を中傷、攻撃する書き込みが常態化している現状にも触れ、「SNSは良く使えばすごく便利だけど、ちょっと間違えるだけでいろんな方向に転がっていく。そこはどうか、絶対にしないでほしい。つらいこと、苦しいこと、たくさんあると思います。つらいこと、苦しいことの方が多い人もきっとたくさんいると思います。私もそう思っている人間のひとりです。でも、どれだけ嫌なことがあっても、逃げずに闘ってほしい。闘うことはすごく勇気のいることだし、自分も傷つく、相手も傷つくことがあります。人間関係が崩れちゃうこともあるかもしれない。でもそれは、マイナスに受け取るんじゃなくて、むしろプラスに受け取ってほしい」とメッセージを送り、苦しんでいる人に「SNSに逃げないで、どうか、信頼できる大人なのか、話してみてほしいです。話すことできっと、楽になることもあると思うので」と呼びかけた。

出展:https://omotenashi9601.com/

私はこの放送を聞いていた。

平手友梨奈の言葉は一つ一つが強い言葉であった。

 

ここで一つの区切りになったわけではあるが、これからの平手友梨奈の再始動となる活動が一つここで新たなに発表となった。

 

一体どんな映画なのだろうか。また女優として活動するのだろうか。いろいろと気になるところを次の章で書かせていただく。

公式オフィシャルサイト解禁・映画の公開発表

出展:https://livedoor.blogimg.jp/

さて、このビジュアルが発表されたので説明すると、今回の平手友梨奈出演の映画は、主演となる3名だ。

 

映画タイトル「さんかく窓の外側は夜」

主演:岡田将生・志尊淳・平手友梨奈

 

この映画は、もともとは漫画であり、その実写化なのである。

どのような役柄なのであろうか。少し気になるところなのでこのような平手友梨奈本人のコメントがあったので引用した。

平手友梨奈 コメント

初めて原作を読ませて頂いたとき、すごくおもしろくて続きが気になってあっという間に読んでいました。
そんな中で、ヒウラエリカ役のオファーを頂いたとき、最初は本当に自分で大丈夫なのか、という不安が大きかったです。でも、ヒウラエリカが抱える“想い”と、純粋にこの素敵な作品を届けたいと思いました。
自分にとっても新しい挑戦ですし、監督と初めてお会いした時に、監督も新しい挑戦とおっしゃっていたことも、私の背中を押してくれたような気がします。
登場する様々なキャラクターがどう交わっていくかを楽しみにして頂けたら幸いです。

出展:https://natalie.mu/

この作品の非浦英莉可役として、平手友梨奈は出演する。どのようなキャラなのかというと、少し変わり種の女子高生である。

 

普段は女子高生なのだが、裏の顔があり、それは呪い屋「非浦英莉可」という別の顔を持っている。

 

このキャラをどのように演じるのかが気になるところだ。今後この公式サイトを通じ情報が公開されていくので確認していこう。

平手友梨奈の所属事務所について

「平手 事務所」の画像検索結果

出展:https://livedoor.blogimg.jp/

実は平手友梨奈事務所については、どうなったのか?という疑問がある。

そこでつい最近平手友梨奈公式サイトが開設された。

 

平手友梨奈オフィシャルサイト

 

こちらについに平手友梨奈の公式サイトができた。これをよく見て欲しい。

【© Seed & Flower LLC】

こちらのロゴを確認した。つまり平手友梨奈は事務所に残ったのだ。

 

今後もこのサイトから、平手友梨奈の最新情報は更新されるであろう。

ちなみにツイッターやインスタ等のSNSは更新していないようだ。

 

このサイトで一番見て欲しいのはフォトギャラリーである。

平手友梨奈のフォトギャラリー

 

デビュー当時と比較するととても大人になったなと私は感じた。今回紹介したオフィシャルサイトの更新についてはまだあまり多くされていないが、今後の発表を楽しみに待とう。

元欅坂46の平手友梨奈はどうなっていくのだろうか?

さて最後になりましたが、平手友梨奈についていよいよソロ活動が始まり、それが女優であった事がわかった。

 

今後アーティストとして歌手活動はあるのか?等も気になっているところである。

欅坂46としての活動をすべて終息し、新たに1歩を踏み出した平手友梨奈

 

これからの自身をどう創生していくのだろうか。

今後の平手友梨奈へエールを送りたいと思う。

ABOUT ME
坂道
坂道シリーズ専任。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。