AKB48

本田仁美がAKB48新曲『元カレです』のセンター起用で物議が生まれた理由

韓国のアイドルグループ『IZ*ONE』のメンバーとしてブレイクし、グループ解散後AKB48に戻るも変わらぬブレイクぶりを魅せる本田仁美さん。

活動の拠点を韓国に移したいらしく高い意欲もうかがえ、AKB48の中心メンバーとしてだけでなく一人のアイドルとして将来が楽しみ!

 

さて、そんな本田仁美さんですが、AKB48の新曲『元カレです』のセンターに起用されるも物議が生まれ、その理由が過去の彼氏・熱愛の噂にあるとも囁かれています。

そこで、本記事にてAKB48の本田仁美さんがセンターに起用されるも物議が生まれる理由や、彼女過去の彼氏・熱愛の噂を人気の秘訣と併せて調査しまとめます。

 

本田仁美のwiki風プロフィール


出典:https://www.yomiuri.co.jp/

AKB48本田仁美さんのwiki風プロフィールはこちらです!

名前:本田 仁美(ほんだ ひとみ)

生年月日:2001年10月6日 生まれ
出身地:栃木県出身
血液型:A型
身長:158cm
所属グループ:AKB48 チーム8・チームA(兼任)
ニックネーム:ひぃちゃん

 

『IZ*ONE』での活動がいい刺激になったのか、韓国・日本の両国から高い支持を受け一気にブレイクを果たしたAKB48メンバーの一人である本田仁美さん。

何と言ってもパワフルなパフォーマンスダンスが圧巻で、全曲『根も葉もRumor』がダンスパフォーマンス重視の楽曲として成功していたのも、本田仁美さんのパフォーマンスにメンバーが大きく影響を受けたことも一つの要因。

 

今やAKB48の中心メンバーとして他のメンバーを牽引する立場にあり、いつセンターに起用されてもおかしくないだけの存在へと急成長を遂げています。

何事にも貪欲でがむしゃらな姿勢を貫くメンバーだけに、今後もどんどん成長し続けること請け合い!

ぜひ、より大きな存在感を示し、どんどんパフォーマンス力を高めていくトップオブアイドルとして、様々なシーンで活躍し続けてほしいと期待しています。

AKB48の新曲タイトルは『元彼です』に決定!


出典:https://news.dwango.jp/

姉妹グループのこととはいえ、NGT48で発生したストーカー事件への対応のまずさや、先輩メンバーの相次ぐ卒業など、一部からはすでにオワコンと批判の声も聞かれるアイドルグループAKB48

彼女たちが起死回生の一打としてリリースした楽曲が58thシングル『根も葉もRumor』で、センターを務める岡田奈々さんの活躍も伴い、それなりにヒットをもたらしたように感じます。

 

さて、そんなAKB48がさらなる勢いを取り戻そうと発表した次なる新曲(59thシングル)のタイトルが決まりました。

そのタイトルは『元カレです』という意味深なもの…

 

なんと、2022年5月16日放送予定のTBSの音楽番組『CDTVライブ!ライブ!』にて、『元カレです』が披露されるので、どんな楽曲に仕上がっているのか、ぜひ、その全貌を見届けたいものですね。

恋愛禁止条例という鉄の掟まであるAKB48だけに、『元カレです』という意味深なタイトルの楽曲を引っ提げ、どれだけ多くのファンを惹きつけてくれるのか、今後の動向にも注目していきましょう。

新曲センターに本田仁美抜擢で物議の理由


出典:https://prtimes.jp/

先程もお話した通り、58thシングル『根も葉もRumor』に続くAKB48の新曲が『元カレです』に決まった発表されていますが、驚くのはこの意味深なタイトルだけでなく、センターに抜擢された本田仁美さんに対して物議が生まれているということです。

確かに、AKB48チーム8に加入したての頃の本田仁美さんは、まだ知名度も高くなくコアなファン以外はあまり知られていない印象が強かったかもしれません。

ただ、日韓合同のアイドルグループプロデュース企画で生まれたアイドルグループ『IZ*ONE』のメンバーとして抜擢されてからは、国内外問わずに一気に脚光を浴びだし、『IZ*ONE』解散後もAKB48の中心的存在として高い支持を得られています。

 

だからこそ、本田仁美さんが今回のセンターに起用されたとしても決して物議が生まれるような話では無いと思うのですが、彼女がセンターを務めてなにか問題でもあるというのでしょうか?

そこで、筆者も物議の理由を知りたくいろいろ調べてみると、どうやら、彼女がグループを卒業し韓国に拠点を移そうとしていることが一つの要因となっているように思えてきました。

 

そもそも、韓国から帰ってきてAKB48に復帰したものの、本田仁美さんは、同じく『IZ*ONE』のメンバーとしても活動をともにしていた宮脇咲良さんがグループを抜け韓国を拠点に活躍したことに影響を受け、『自身も韓国で』と卒業を示唆していたそうです。

しかし、宮脇咲良さんに続いて、横山由依さんや入山杏奈さんなどのAKB48を支えてきた主力メンバーの相次ぐ卒業もあり、これ以上主力が抜けられると困る運営サイドは、新曲のセンター起用を交換条件として本田仁美さんを引き留めようと画策…

単純に卒業ソングとしてセンター抜擢ならまだしも、卒業する意思のあるものをセンター起用で引き止めるという運営の考えに意義を唱えたファンたちが反発して物議を生んだというのが率直なところです。

 

最悪、本田仁美さんだけにとどまらず他のメンバーたちが運営サイドに不信感をいだきやる気をなくしてしまったらAKB48そのものが解散しかねませんし、特別な意味がない限り、コネでセンター起用というのは止めてほしい…

そして、前向きな理由で卒業を決めているのであれば、暖かく送り出してあげてほしいと思うのが正直な筆者の意見です。

果たして、今回の物議が、新曲リリースにどのような影響をもたらすのか非常に心配ではありますが、本田仁美さんがセンターを務めると決まった以上、ファンとして応援するのみですので、ぜひ最高のパフォーマンスでファンを沸かせてほしいと願っています。

過去の彼氏・熱愛の噂


出典:https://bisweb.jp/

実際にはただのガセでしかありませんでしたが、一部では本田仁美さんの過去の彼氏や熱愛の噂が影響して、彼女のセンター起用に対する物議が生まれたなんて噂も囁かれていたそうです。

正直、筆者自身、本田仁美さんが熱愛していたなんて話を聞いたこともありません。

 

そもそも彼女は、ここ数年、日韓両国でアイドルグループのメンバーとして多忙の日々を過ごしていたわけで、『恋愛をしている暇などどこにあったのか?』と首をかしげたくなります。

では、実際のところ、本田仁美さんの過去に彼氏の存在があったのか、過去の熱愛の噂を調べてみましょう。

 

いろいろ調べてみた結果、本田仁美さんの熱愛スキャンダルは何一つ存在せず、また、彼女自身2018年までは彼氏ができていないと明言されているので、ほぼ間違いなく元彼の存在は無しと見てよさそうです。

つまり、先ほどお話した元彼の存在や過去の熱愛が影響してAKB48の新曲『元カレです』のセンター抜擢に物議が生まれたという噂は完全にガセといっても過言ではありませんね。

 

それにしても、何故このような噂をいたずらに流してしまうのか、アンチの行為だとしても許されて良いものではありませんよね。

あくまで、運営サイドの引き止め工作として、本田仁美さんのセンターを打ち出されたことが物議の要因でしかないので、あまり深く受け止めず、センターに起用された本田仁美さんの最高のパフォーマンスにただ期待しましょう。

本田仁美の人気の秘訣をおさらい!


出典:https://www.crank-in.net/

最後に、AKB48の59thシングル『元カレです』でセンターを務める本田仁美さんの人気について、おさらいしておきましょう。

先程もお話したように、本田仁美さんは、他の中心メンバーと比較して存在そのもので魅了するタイプとは言い難く、韓国に渡る前の彼女はほとんど無名の存在でした。

しかし、韓国に渡り、同じく韓国入りした宮脇咲良さんや矢吹奈子さん以上に努力を重ねパフォーマンスで韓国のファンを獲得し、一気にブレイクしています。

 

韓国語の習得もその一つですし、今や彼女の魅力の根幹ともいうべきダンスパフォーマンスもこの時に身に着けたものですから、このままじゃいけないという危機感的なものが、劇的に変化させ莫大な人気を得た最大の要因だと思われます。

まさに、本田仁美さんはAKB48が国民的人気アイドルグループへと上り詰めるまでに象徴とされてきた『みにくいアヒルの子』そのものだったというべきなのです。

そして、彼女の不器用ながらもがむしゃらな姿勢が、AKB48のコンセプトとも合致し、韓国での活動を経てブレイクの大きなきっかけを生んだというわけ。

 

韓国での経験は、本田仁美さんにとって莫大な財産となったことでしょう。

そして、この時に培われてきたパフォーマンス力は、今後も陰ることないと筆者は信じて疑っていません。

ぜひ、今後も変わること無く絶大なパフォーマンス力で世間を圧倒しつづけ、本田仁美さんが様々なシーンで活躍する姿を、ファンにたくさん見せてほしいと期待している次第です。

本田仁美のまとめ

今回は、AKB48の新曲『元カレです』発表及び本田仁美さんのセンター抜擢に物議が生まれた理由や元彼・熱愛の噂の真偽について調査しまとめました。

 

本田仁美さんは、12歳の頃からAKB48チーム8に加入し、無名時代を過ごしながらも韓国のアイドルグループ『IZ*ONE』でブレイクし、その後も大人気のアイドル…

 

そんな本田仁美さんが新曲『元カレです』のセンターに起用されましたが、その理由がAKB48への引き止め工作にあったことで物議が生まれたようです。

 

ちなみに過去の彼氏・熱愛が物議の理由というガセの噂も流れていますが、そんなでまかせに振り回されず、彼女の高いパフォーマンスで世間を圧倒してほしいですね。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。