BABYWOLF

河村舞の姉はアイドリングの河村唯?歌ウマ女王で清純派なパッションガール!

○(丸)が好きでパッション全開で何事にも取り組む人狼アイドルグループ『ベイビーウルフ』のメンバー河村舞さん。

近年のアイドルには個性豊かなキャラクター性を持つメンバーが数多く在籍していますが、その中でも、彼女はかつてのアイドルのような清純な心を持つアイドルと言えるでしょう。

 

さて、本記事では、河村舞さんに焦点を当て、清純派でパッション全開な気質や姉も元アイドルという話、さらには彼女自身の歌唱力をふんだんにご紹介していきます。

ぜひ、ベイビーウルフ河村舞さんを知る一つのきっかけとしてみてください。

 

河村舞のwiki風プロフィール


出典:https://satorinoblog.com/

河村舞さんのwiki風プロフィールはこちらです!

名前:河村 舞(かわむら まい)

生年月日:1991年10月28日生まれ
出身地:静岡県出身
血液型:A型
身長:160cm
所属グループ:ベイビーウルフ 1期生
ニックネーム:まいまい

以上が、ベイビーウルフ河村舞さんの簡単なwiki風プロフィールとなっています。

 

筆者自身、彼女を知ったのが2019年5月に開催された人狼イベント『アルティメット人狼10』でした。

もともとフジテレビで放送された人狼番組『人狼~嘘つきは誰だ?~』で人狼の魅力を知り、もっと他に番組がないのかYou Tubeで検索した中で知った『アルティメット人狼10』に出演した彼女を見たことが、河村舞さんという存在を初めて知ったきっかけでした。

なので、改めて彼女のプロフィールや魅力を探るまで、もともとモデルとして活動していたことも全く知らなかったんですよね。

 

女性ファッション誌『with』の読者モデルとして誌面を飾ったり、アプリ『美人時計』で掲載されるなど、結構いろんなシーンに起用されているみたい…

ただ、最近は、

  • アイドル歌手
  • 舞台女優
  • タレント

という側面が強く、中でも彼女のフィールドとして注目されているのが『人狼アイドル』

 

彼女がポテンシャルの高いアイドル・タレントであることは今なら理解できますが、正直なところ、まだベイビーウルフとして活動する前はそれほど名が知られているというわけではありませんでした

そんな彼女が人狼ゲームと出会い、ベイビーウルフ1期生となって人狼イベントに参加するようになったことで、一気にブレイクするようになったことは言うまでもない事実。

 

もちろん、ここがゴールではなく、AKB48や乃木坂46と同じく、アイドルとして活動していきながら、さらに進化し歌手・女優・タレントとして大きく羽ばたいてくれることでしょう。

なんと言っても一瞬で多くのファンのハートを鷲掴みする魅力をたくさん持っているアイドルなので、今後、ますます活躍の場を広げていってくれることを楽しみにしている次第です。

河村舞は清純派&パッション全開ガール


出典:https://twitter.com/

人狼アイドルとして有名になった河村舞さんですが、何も彼女の魅力は人狼ができるアイドルとしてだけの側面にとどまりません。

時にポンコツなところも時にクールで格好いいところも、その全てがピュアで情熱的!

 

例えるなら、元乃木坂46の白石麻衣さんのよう…

まさに、佇まいや言動のすべてが魅力となって映し出されていくので、多くのファンたちが一瞬にして河村舞さんの振る舞いに魅了されてしまうんですよ。

 

特にかわいいと思ったのが、コーラさん人狼でコーラさんの役職を引いた河村舞さんが、コーラを飲みきった直後、そのまま勝利と勘違いしてコーラ裁判をすっ飛ばし、一人飛び跳ねて喜ぶというフライングをしてしまったシーン。

当然、コーラさんとバレてしまい追放されてしまうのですが、頑張ってコーラをのみきった喜びのあまりに飛び跳ねてしまったんでしょうね。

 

しかも、自分のミスを思い切り落ち込んでしまうところも彼女のピュアな要素であり、とにかくかわいいなと印象に残ったシーンです。

ちなみに河村舞さんが大チョンボしてしまったコーラさん人狼のYou Tube映像は今も残っていますので、気になる方は御覧ください。

 

さて、話を戻しますが、とにかく河村舞さんはピュアな女性であり清純派が一番似合うベイビーウルフの中心メンバーです。

それは、後ほどご紹介するう歌唱力においても言えることで、何事にもパッション全開で挑み頑張る姿に多くのファンが心惹かれるのは間違いありません。

深田恭子さんや新垣結衣さんのような清純派女優として活躍する日も決して遠くはないと思うだけに、今後、いろんなシーンで活躍してくれることを期待しています。

姉は元アイドリング河村唯


出典:https://twitter.com/

河村舞さんのことを探っていくと面白い事実が判明し、実は、元アイドリングの河村唯さんと姉妹関係にある事がわかりました。

河村唯さんは2歳年上の姉であり、性格は真逆なんだとか…

 

父親いわく切れやすくわがままなタイプとのことなので、清純派の河村舞さんと正反対というのも頷けますね。

現在は、ダンス講師も務めているので将来河村舞さんが所属するベイビーウルフのダンス講師として共演することもあるかもしれませんよ。

 

ふたりとも性格は違えど美人ですし、姉妹揃ってアイドルってのも凄いもの…

ぜひ、姉のようにアイドルとして世間から注目されどんどん大きく成長していってほしいですね。

姉妹は大の仲良し


出典:https://twitter.com/

ベイビーウルフ河村舞さんをネット上で検索すると、結構な割合で河村唯さんの名が関連ワードとして検索されます。

確かに二人は姉妹関係にあるので関連ワードとして挙がってきても不思議ではないのですが、だからといって高確率で検索されるものなのかと、ふと思ってしまうんですよね。

 

そこで、二人の仲を調べてみると、これがまた凄いことに…

とにかく二人は大の仲良しで、度々両者のインスタグラムやツイッターで顔を揃えているわけです。

 

ふたりともアイドル・タレントとして活躍されているわけですし、何かと多忙なはずなので、もし、不仲だったりすると疎遠になる可能性も十分ありえます。

しかし、度々仲良さそうに笑顔のツーショット写真が公開されているところを見ると十分仲が良い様子が伺えます。

ぜひ、いつまでも仲の良い姉妹でいてほしいものですね。

河村舞は歌ウマ女王!


出典:https://www.youtube.com/

wiki風プロフィールのところでもご紹介させていただきましたが、とにかく河村舞さんの声質は柔らかく透明感抜群!

その声質は、歌を歌った時に最大限に活かされているので、ぜひ一度聴いてみてほしいですね。

 

筆者がとにかく驚かされたのが、YOASOBI『夜にかける』のカヴァーソング。

このカヴァーソング映像は、現在もYou Tubeにて配信されているので、気になる方は一度ご覧になっていただきたいのですが、本家YOASOBIの『夜にかける』が闇を印象づける歌になっているのに対して、河村舞さんのカヴァーはとても闇には聴こえません

 

透明感抜群でピュアそのもの…

歌詞が独特で闇を抱えた人物の描くストーリーでありながらもその先にある未来の明るさを象徴するかのような歌声に、きっと多くのファンが心を癒やされたはずです。

なお、サビの部分で奏でられる高音部分もすごくなめらかで聞苦しさなんて全く感じませんし、凄く歌唱力があることが伺えますね。

 

ちなみに、河村舞さんは米津玄師さんの名曲『灰色と青』もカヴァーされています。

この曲でも凄く透明感高く、ダークな印象な楽曲なのにどこか眩い印象を与えてくれるので、気になる方はYou Tubeで一度視聴してみてください。

 

最近では、上白石萌音・萌歌姉妹や、緑黄色社会のヴォーカル長屋晴子さんのように、時にパワフルで時に透明感の高い女性ヴォーカリストが増えてきましたが、その中でも河村舞さんの透明感はずば抜けています。

間違いなく、将来、大物歌手として世間に癒やしを与えてくれると期待している方なので、ぜひ、今後たくさんの魅力あふれる楽曲を歌い、ファンに感動と癒やしを与えてほしいですね。

河村舞のまとめ

今回はベイビーウルフ河村舞さんのwiki風プロフィールから姉のことや歌唱力など、魅力をふんだんに取り入れご紹介させていただきました。

 

姉・唯さんに負けず劣らずの美人でありながら、ピュアで何事においてもパッション全開な河村舞さんは何をさせても愛おしく映り、多くのファンを魅了してくれます。

 

特に、何かと混沌な社会に埋もれて心がどこか汚れてしまった人ほど、その魅力は突き刺さることでしょう。

 

将来、間違いなくアイドル・タレントとして多くのファンのハートを鷲掴みにするポテンシャルを持ったアイドルなので、今後、多くのシーンで活躍してほしいと願っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。