欅坂46

欅坂46の全メンバー誕生日まとめ!最年長と最年少は誰?

大所帯のアイドルグループを見ていくと、結構メンバー内で年齢差が生じていることがありますよね。

欅坂46も実は最年少メンバーと最年長メンバーとで10歳以上離れています。

 

では、具体的に、誰が最年少で誰が最年長のメンバーなのでしょうか。

本記事では、最年少メンバー・最年長メンバーだけでなく、卒業していったメンバーたちも含めてそれぞれの誕生日をまとめてみたいと思います。

 

1月~3月生まれの欅坂46メンバー

欅坂46の1月~3月生まれのメンバー

出典:https://picbabun.com/

1月~3月生まれの欅坂46メンバーはこちらです!

1月生まれのメンバー
守屋 麗奈(もりや れな):2000年1月2日(20歳) 東京都出身 2期生
上村 莉菜(うえむら りな):1997年1月4日(23歳) 千葉県出身 1期生
増本 綺良(ますもと きら):2002年1月12日(18歳) 兵庫県出身 2期生
井上 梨名(いのうえ りな):2001年1月29日(19歳) 兵庫県出身 2期生

2月生まれのメンバー
齋藤 冬優花(さいとう ふゆか):1998年2月15日(22歳) 東京都出身 1期生

3月生まれのメンバー
武元 唯衣(たけもと ゆい):2002年3月23日(18歳) 滋賀県出身 2期生

以上が、1月~3月に生まれた欅坂46メンバーですが、ほとんどが1月に集中していることが分かりますね。

 

2月・3月生まれのメンバーは各月1名ずつ・・・

もちろん、1月生まれが集中しているのはただの偶然に過ぎませんが、早生まれの1月~3月の中では、何かしらの運命的なものを感じます。

 

1月~3月生まれの最年少・最年長メンバー

1月~3月生まれの最年少・最年長メンバー

出典:https://entamenext.com/

なお、1月~3月生まれのメンバーの中で、最年少メンバーは武元唯衣さん(3月生まれ18歳)、最年長メンバーは上村莉菜さん(1月生まれ23際)でした。

※最年少はより遅く生まれたメンバーを、最年長はより早く生まれたメンバーを選出しています(4月以降の選出も同様)。

最年少の武元唯衣さんは2期生で加入し、次のシングル(9thシングル)で初の選抜入りしたメンバーですし、一方、最年長の上村莉菜さんはシングル選抜の常連と、両極の組み合わせというのも実に面白い結果でした。

4月~6月生まれの欅坂46メンバー

4月~6月生まれの欅坂46メンバー

出典:https://news.1242.com/

4月~6月生まれの欅坂46メンバーはこちらです!

4月生まれのメンバー
遠藤 光莉(えんどう ひかり):1999年4月17日(21歳) 神奈川県出身 2期生
大園 玲(おおぞの れい):2000年4月18日(20歳) 鹿児島県出身 2期生

5月生まれのメンバー
松平 璃子(まつだいら りこ):1998年5月5日(22歳) 東京都出身 2期生
石森 虹花(いしもり にじか):1997年5月7日(23歳) 宮城県出身1期生
原田 葵(はらだ あおい):2000年5月7日(20歳) 東京都出身 1期生
渡辺 梨加(わたなべ りか):1995年5月16日(25歳) 茨城県出身 1期生

6月生まれのメンバー
関有 美子(せき ゆみこ):1998年6月29日(21歳) 福岡県出身 2期生

以上が、4月~6月に生まれた欅坂46メンバーですが、今度は5月に集中していることが分かりますね。

 

1期生で欅坂あ46中心メンバーの渡辺梨加さんも5月生まれ!

本来ならば、4月・5月と、この時期に生誕祭イベントも開始されていたはずなんですが、コロナウイルスの影響による自粛活動が続いているため、イベントも開催され、寂しい誕生日を迎えることでしょう。

とはいえ、これまでと違って、ZOOM会議など、ネット上での繋がり方も見えてきている今なら、新たな形のファンとの交流も見いだせるかもしれません。

 

そういえば、新たに加わった元研究生メンバー(現・2期生)の遠藤光莉さん・大園玲さんが4月生まれで、もし二人が加入しなければ、元メンバーの長沢菜々香さんが卒業とともに、不在になるとこでしたね。

4月生まれが少ないというのも何か運命的なものを感じてしまいます。

4月~6月生まれの最年少・最年長メンバー

4月~6月生まれの最年少・最年長メンバー

出典:https://www.cinra.net/

さて、4月~6月生まれの欅坂46メンバーの中で、最年少メンバーは原田葵さん(5月生まれ20歳)、最年長メンバーは渡辺梨加さんと分かりました。

まぁ、最年長メンバーが欅坂46結成から牽引し続けてきた渡辺梨加さんだというのは当然の結果だとして、最年少メンバーが、1期生の原田葵さんだというのは意外でしたね。

 

4月~6月生まれに大人なメンバーが多いこともその要因のひとつですが、なによりも原田葵さんが中学生の頃から欅坂46のメンバーとして活動していたことが、その大きな要因です。

それだけ、欅坂46は若い年代の女性たちの憧れの対象でもあると言えますね。

誕生日を迎え、新たな心境でアイドルとして頑張ろうとしているメンバーが多いだけに、この1年、さらなる成長を見せてほしいと、今後の活躍を期待しています。

7月~9月生まれの欅坂46メンバー

7月~9月生まれの欅坂46メンバー

出典:https://news.1242.com/

7月~9月生まれの欅坂46メンバーはこちらです!

7月生まれのメンバー
土生 瑞穂(はぶ みづほ):1997年7月7日(22歳) 東京都出身 1期生
森田 ひかる(もりた ひかる):2001年7月10日(18歳) 福岡県出身 2期生
渡邉 理佐(わたなべ りさ):1998年7月27日(21歳) 茨城県出身 1期生

8月生まれのメンバー
藤吉 夏鈴(ふじよし かりん):2001年8月29日(18歳) 大阪府出身 2期生

9月生まれのメンバー
山﨑 天(やまさき てん):2005年9月28日(14歳) 大阪府出身 2期生

以上が、7月~9月に生まれた欅坂46メンバーですが、全体的に見ても非常に割合が少ない印象を受けますね。

しかも、偶然なのか、多くのメンバーが都心部(東京・大阪・福岡)出身者であり、地方出身者は、茨城県出身の渡邉理佐さんのみ・・・

もちろん、偶然の結果に過ぎませんが、なんとも面白い傾向が伺えますね。

 

7月~9月生まれの最年少・最年長メンバー

7月~9月生まれの最年少・最年長メンバー

出典:https://plaza.rakuten.co.jp/

さて、7月~9月生まれの最年少・最年長メンバーですが、最年少メンバーは山﨑天(9月生まれ14歳)、最年長メンバーは土生瑞穂(7月生まれ22歳)でした。

とにかく衝撃を受けたのが、山崎天さんの年齢。

 

現在14歳の山崎さんですが、加入時期で考えると、元欅坂46メンバーの平手友梨奈さん(加入当時14歳)の最年少記録を更新し、13歳で欅坂46に加入しています。

中学1年生の頃からアイドルとして活動している山崎天さんが、どのようなトップアイドルへと成長していくのか非常に楽しみですね。

 

10月~12月生まれの欅坂46メンバー

10月~12月生まれの欅坂46メンバー

出典:https://wpb.shueisha.co.jp/

10月~12月生まれの欅坂46メンバーはこちらです!

10生まれのメンバー
尾関 梨香(おぜき りか):1997年10月7日(22歳) 神奈川県出身 1期生
大沼 晶保(おおぬま あきほ):1999年10月12日(20歳) 静岡県出身 2期生
松田 里奈(まつだ りな):1999年10月13日(20歳) 宮崎県出身 2期生
田村 保乃(たむら ほの)1998年10月21日(21歳) 大阪府出身 2期生
小林 由依(こばやし ゆい):1999年10月23日(20歳) 埼玉県出身 1期生

11月生まれのメンバー
守屋 茜(もりや あかね):1997年11月12日(22歳) 宮城県出身1期生 現・副キャプテン
小池 美波(こいけ みなみ):1998年11月14日(21歳) 兵庫県出身 1期生
佐藤 詩織(さとう しおり):1996年11月16日(23歳) 東京都出身 1期生
菅井 友香(すがい ゆうか):1995年11月29日(24歳) 東京都出身 1期生 現キャプテン

12月生まれのメンバー
幸阪 茉里乃(こうさか まりの):2002年12月19日(17歳) 三重県出身 2期生

以上が、10月~12月に生まれた欅坂46メンバーですが、改めて、全体的に10月から12月に生まれているメンバーが多いと分かりますね。

なによりも、現キャプテンの菅井優香さんや現副キャプテンの守屋茜さんも10月~12月生まれで、如何に秋から冬にかけて生まれてきているメンバーが多いことがうかがえますよね。

 

もちろん何月に生まれたからといって、それがメンバーたちのキャラクターに直結しているとは限りませんが、ひとつの個性になっていることには違いありません。

ただ、10月生まれはバランス感覚が良く、11月生まれは感情を表に出しやすいタイプといわれています。

また、12月生まれには気が短いが冒険家タイプが多いという話も・・・

 

これらの傾向を見ていっても、10月~12月生まれが多い欅坂46は、孤高のアイドルグループと呼ばれるだけあって、芸術家タイプが揃ったアイドルグループといえそうですね。

誕生日からも芸術的思考を持っている傾向が伺える欅坂46だけあって、今後ますます成長していく姿を楽しみにしたいものです。

10月~12月生まれの最年少/最年長メンバー

10月~12月生まれの最年少・最年長メンバー

出典:https://www.facebook.com/

さて、10月~12月生まれの最年少・最年長メンバーですが、最年少が今年新たに欅坂46に配属された幸阪茉里乃(12月生まれ17歳)さん、最年長が1期生で現キャプテンの菅井友香(11月生まれ24歳)さんでした。

やはりメンバーの数が多いですし、最年長と最年少を比較すると、経歴の差は歴然ですよね。

 

菅井友香さんは、現・キャプテンであり欅坂46の中心メンバー。

一方、最年少の幸阪茉里乃さんは、今年2月に研究生から正規メンバーへ昇格したばかり・・・

 

まだまだ菅井さんの足下にも及ばないレベルだとは思いますが、欅坂結成当初、平手友梨奈さんが最年少ながらセンターの座を勝ち得たように、幸阪さんも大きく飛躍して先輩たちを飛び越える活躍を期待したいです。

アイドルの世界は、年齢は関係なく魅力的なメンバーが多くのファンに愛されスタートして輝き続ける厳しい世界ですので、ぜひ、良い意味での下剋上を願っています。

元メンバーの誕生日&全体的な最年少・最年長メンバー

元欅坂46メンバーの誕生日

出典:https://bunshun.jp/

最後に、元メンバーの誕生日がこちらです!

元欅坂46メンバーの誕生日(表記は誕生月順)
米谷 奈々未(よねたに ななみ):2000年2月24日(20歳) 大阪府出身 1期生
長沢 菜々香(ながさわ ななこ):1997年4月23日(23歳) 山形県出身 1期生
原田 まゆ(はらだ まゆ):1998年5月2日(22歳) 東京都出身 1期生
織田 奈那(おだ なな):1998年6月4日(21歳) 静岡県出身 1期生
平手 友梨奈(ひらて ゆりな):2001年6月25日(18歳) 愛知県出身 1期生
長濱 ねる(ながはま ねる):1998年9月4日(21歳) 長崎県出身 1.5期生
今泉 佑唯(いまいずみ ゆい):1998年9月30日(21歳) 神奈川県出身 1期生
志田 愛佳(しだ まなか):1998年11月23日(21歳) 新潟県出身 1期生
鈴本 美愉(すずもと みゆ):1997年12月5日(22歳) 愛知県出身 1期生

以上が、元欅坂46メンバーの誕生日になります。

このデータを見て改めて感じましたが、平手友梨奈さんはまだ18歳なんですね。

デビュー当初が14歳で、5年も経過していない中で、シングル8曲連続センターに立ち激動のアイドル人生を歩んで来ているわけですから、如何に彼女が芸術的才覚の凄いアイドルだったかうかがえますね。

そのほかにも、今泉佑唯さんや長濱ねるさんなど、数多くの実力派メンバーが欅坂を卒業・脱退し、何かもったいなさも感じてしまいます。

元メンバーおよび現メンバーのの最年少・最年長メンバー

欅坂46(元メンバー含む)の最年少・最年長メンバー

出典:http://erimakee.com/

さて、元メンバーに絞って最年少・最年長メンバーを見てみると、やはり最年少メンバーは、欅坂46結成当初最年少メンバーだった平手友梨奈さん、そして、最年長メンバーは長沢菜々香さんでした。

さらに、全体の最年少メンバーが山崎天さん(14歳)、最年長メンバーが渡辺梨加(25歳)と言うことも分かりました。

 

渡辺梨加さんは最年長として、リーダーの菅井友香さん・副リーダーの守屋茜さんとともに欅坂46を牽引してくれている中心メンバーですし、山崎天さんは、2期生メンバーとしてこれからが楽しみなメンバーです。

最古参のメンバーと若いメンバーが一つになり、これからの欅坂46を盛り上げてくれることと思いますので、暖かい気持ちで、彼女たちを応援し続けたいものですね。

欅坂46全メンバー誕生日・最年少・最年長のまとめ

今回は、欅坂46のメンバーの誕生日をまとめ、最年少・最年長メンバーもピックアップしてみました。

下は14歳から上は25歳と10歳以上も年齢差がありますが、世代ギャップがありながらも一つのアイドルグループとして、多くのファンに魅力を届けてくれることに違いありません。

 

今後も、1期生メンバーから時代と共に卒業されるメンバーも出てくるかもしれません。

しかし、その分、若いメンバーたちが新たな欅坂46を創り上げ、いつまでも支持され続けるアイドルグループでいてほしいと願っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。