ラストアイドル(5/19)放送まとめ!2期生の小田中穂と下間花梨の対決結果は?

ラストアイドル2期生の暫定メンバーが発表され、生き残りをかけたパフォーマンス対決が見どころのラストアイドル3rd Seasonが開幕しました。

今回は2018年5月19日に放送されたラストアイドルのまとめになります。

前回は立ち位置3番の高橋美海ちゃんが敗れ、12歳の田中佑奈ちゃんが最年少メンバーとしてラストアイドル2期生暫定メンバーになりました。

今回の5月19日の放送では、名古屋のアイドルヲタクが挑戦者として現れました。

ラストアイドル2期生は3連敗になってしまうのか注目ですね。

では放送内容を見ていきましょう。

<目次>

  1. ラストアイドル(5/19)放送内容は?
  2. 小田中穂と下間花梨の対決の内容と結果は?
  3. ラストアイドル(5/19)放送まとめ!次回予告!

スポンサーリンク

ラストアイドル(5/19)放送内容は?

5月19日放送のラストアイドルの内容は、次の対決になります。

●2期生候補立ち位置11番「小田中穂」と、挑戦者「下間花梨」の対決

小田中穂と下間花梨の対決の内容と結果は

先行は挑戦者の下間花梨

挑戦者は下間花梨ちゃん

小学校2年生からAKB48等のアイドルに憧れていました。

現在は欅坂46や乃木坂46等の握手会に参加するアイドルヲタクなんです。

アイドルが好きなのになぜアイドルを目指してオーディションを受けなかったかというと、自分には無理だという諦めの気持ちがあったからでした。

そんなアイドル好きが今回の応募のきっかけになったのは、ラストアイドルのバンドワゴンの2番の歌詞に共感したからでした。

その歌詞はこちらです。

今鏡に写ったその姿は本当になりたい自分だったか?

私にもグッときました。

小田中穂ちゃんを指名した理由は、ダンスも歌も初心者ですが、歌もダンスもできる人に勝てたら自信になることでした。

先行は挑戦者からパフォーマンスをします。

下間花梨ちゃんのパフォーマンスは欅坂46の「制服と太陽」を披露しました。

歌う前から緊張して手が震えていました。

しかし、スタートは遅くても夢は叶うと信じて歌いました。

笑顔もバッチリ綺麗な声で歌いあげました。

後攻はラストアイドル2期生の小田中穂

後攻はラストアイドル2期生の小田中穂ちゃんです。

2期生のムードメーカーで最近入れ替わった栗田真央ちゃんにダンスを教えたりしています。

小田中穂ちゃんのプロフィールはこちらもどうぞ↓↓↓

小田中穂(ラストアイドル2期生)は元地下アイドル?グループ名は?経歴や高校は?

小田中穂ちゃんのパフォーマンスはいきものがかりの「キラリ」を披露しました。

読書の虫の彼女ですが、落ち着いたイメージとは真逆の飛び跳ねるダンスをしながらの歌もバッチリのパフォーマンスでした。

スポンサーリンク

小田中穂と下間花梨の対決の結果

二人のパフォーマンスを終えて、ジャッジメントの時が来ます。

審査するのはこの人、「中森明夫」さん。

そして、勝者は・・・。

なんと挑戦者の下間花梨さんでした。

理由は、歌う前には緊張で声も手も震えていたのに、曲がかかった瞬間にアイドルとして人が変わったように歌いだしたことでした。

不安そうに見てた審査員がグッと心を奪われた瞬間でした。

他の審査員も一致の結果でした。

その後、前回と同様になぜか40分しか時間がなく次の収録へ。

下間花梨さんが加わり「愛しか武器がない」を披露しましたが、結構ボロボロでした。

前回の田中佑奈ちゃんがダンス経験者で凄すぎだったんですね。

衣装チェンジやらメイクやらあって、40分でそれなりに踊れる方がすごいですよ。

ラストアイドル(5/19)放送まとめ!次回予告!

いかがでしょうか。

今回は2期生から小田中穂ちゃんがアイドルヲタクの挑戦者と対決しました。

そして下間花梨ちゃんが勝ち、またしても入れ替えのあったラストアイドル2期生。

次週は立ち位置5番「木崎千聖」ちゃんが対決するようです。

このままどんどんと入れ替えは続いてしまうのか。

また次週の対決が気になりますね。

関連コンテンツ

関連コンテンツ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする