坂道シリーズ

松岡愛美がまさかの脱退で芸能界デビューも白紙?芸能界の闇

坂道研修生』とは、坂道グループへの所属前の卵。2018年に実施されたメンバーの新規合同オーディションによる合格者であり、坂道とは乃木、欅、日向(旧・けやき)の3坂による配属前のいわばジャニーズのデビュー前のような研修生と似たような位置づけだ。

これは坂道グループの運営から主催された正式な企画であり、CMでも大々的に広告され全国へその募集が掛かった。

この募集には、応募総数12万人超という人数の中から39名が合格し、倍率3400倍という数字を叩き出した。
早稲田の合格倍率が4倍から7倍なのですからこの数字は脅威だと感じた。

 

さて、この坂道研修生による特別待遇処置として様々なサイトもオープンしていった。

https://sakamichi-kenshusei.com/s/sk01/?ima=0000

そんな中で松岡愛美という合格者について今回辞退宣言があったとし、運営はこれを受理した。

 

本記事では、坂道研修生エースとしても名指しされていた彼女が何故辞退の道を選択したのか『松岡愛美』の辞退については多くの憶測がとんでいる。既に本人からの申請を正式に受理し、先日の公式発表の日にも彼女の辞退は公式に発表された為、もう今後の復帰などがはないものと考えている。

そして辞退の理由は本当に学業によるものだったのか?これについて心の奥の想いを語っていきたいと思う、坂道研修生のメンバーがそれぞれどんな個性を持っていたのかも松岡愛美と共に紹介していこうと想う。
そして今後の坂道研修生の未来についても語っていこうと思う。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。