坂道シリーズ

森田ひかるが新曲でセンター?欅坂46のニューシングル発表まとめ

『サイレントマジョリティー』を皮切りに『ガラスを割れ』など、クール系路線のアイドルソングをリリースし、スマッシュヒットをこれまで立て続けに巻き起こし、話題の渦中にいるアイドルグループ・欅坂46。

今回取り上げるのは欅坂46としては、新入生の森田ひかるだ。

まだ加入して間もない2期生の彼女たちだが、いよいよニューシングルのリリースが近づいている。

本記事ではそんな2期生として加入した森田ひかるについて平手を継ぐ次期センターとしての噂やニューシングルについても取り上げていこうと思う。

森田ひかる(森田ひかるのプロフィール)

「森田ひかる」の画像検索結果

出展:https://nationaltcc.org/

まずは森田ひかるのプロフィールはこちらです!

名前:森田 ひかる(モリタ ヒカル)

生年月日:2001年7月10日生まれ(18歳)
出身地:福岡県出身
血液型:B型
身長:149.8cm
所属グループ:欅坂46
ニックネーム:ひかる・るんるん

紹介をまずはしていこう森田ひかる2期生メンバーである。

どのような人物かといえば第一印象ではあまり騒ぐタイプではなく静かな子である。また非常に小柄な体格でありながら、特技は和太鼓と公言している。

おもてなし会なるイベントにおいて、森田ひかるが発表した催し物は、太鼓パフォーマンスでありその意外性からもファンからは大きな評価を得た。

欅坂46に加入した2期生の森田ひかる

「森田ひかる」の画像検索結果

出展:https://pbs.twimg.com/

「欅ってかけない」通称けやかけで、2期生初登場企画で最初に紹介された際には、1期生の上村莉奈が現状一番身長の低いメンバー(153センチ)であったのに対し、それより低いメンバーとして更にこれを更新。

また、ここでも上記で話した和太鼓の特技を発揮した。さらにはドラムも得意という森田ひかるは音感が人より優れていているようだ。また、ドラムの演奏は見る事はできなかったがいずれライブ企画などでバンドを組んだりする事があるかも。

人物像としてはかなり物静かなタイプである。頭は非常に良い。高校の成績はすべて5であったとか。しかし肝心な高校等の学生時代の情報がなかった。

しかし、和太鼓についての話からファンの間では、和太鼓クラブがある福岡圏の田川市立大藪小学校や、田川市立田川中学校なのでは?と噂されているが真相のところは不明だ。

ただ芸能活動をスタートさせてからは編入後は東京の堀越学園に在籍していると言われている。

ひとまず森田ひかるの顔面偏差値は最高などビジュアルメンである事は既にファンの声からも声高に聞こえてくる。

欅坂46の森田ひかるが参加するニューシングル詳細

さて、平手の件等で軽い騒動になっていた欅坂46。いつからシングルをだしていないのか調べてみたところ、8thシングル【黒い羊】が最後になっているので2019.2.27 Releaseという事は実に1年間もシングルを出していない事になる。

一般的なアーティストならば考えられなくもないが、坂道グループにおいては1年間で平均的に3枚くらいのシングルを年間でリリースしている。

なのでここまでシングルのリリースが延期されている事が異例の状況なのだ。

だが、2020年に入り新体制となった欅坂46からついに新曲についての発表があった。

それが欅坂46のイオンカードの新CMにて解禁となった。

新曲のタイトルは【誰がその鐘を鳴らすのか?】


この曲についてファンからはこれまでの欅坂46らしさとは違う新しい欅坂46を想起するような印象を受けたという。

確かにこれまでの欅坂は重低音やロックイメージである印象がある。今回の曲については爽やかで高音質な感じで明るい印象だ。

欅坂46の新・センターは森田ひかる?

実はこの欅坂46の新曲のタイトルは【誰がその鐘を鳴らすのか?】は誰がセンターなのか等選抜メンバーも全て明らかにはなっていない。

しかしながらCMで気になるのは森田ひかるのセリフのある場面や、ソロでのカット等が多い事が気になる。

それとも1期生のメンバーがセンターに立つのか、ただこれまでの欅坂46のイメージを覆すような戦略であるならば、おそらくは2期生がセンターへ立つ可能性は高いのではないだろうか。

今回紹介した新曲タイトルが、シングル曲として収録されるのかどうかは公式に発表はされていないのでもう少し発表を待とう。

欅坂46、今冬発売予定だった9thシングルが発売延期に。「より良い作品を追求して行きたい」

欅坂46が、今冬に発売する予定だった9thシングルの発売延期を発表した。

これは、欅坂46のオフィシャルサイトにて発表されたもの。同作でグループとして初の選抜制が採用されることや、センターを9作連続で平手友梨奈が務めること、そのほかにもフロントメンバーは平手に加え、2期生の田村保乃と松田里奈、1期生の小林由依と渡邉理佐の5名が務めることが決定していた。

なお、発売延期の理由に関しては「制作を進める上でより良い作品を追求して行きたいという考えに至り、発売日を見直す事になりました」とのこと。

欅坂46【森田ひかるが新曲でセンター?欅坂46のニューシングル発表について】のまとめ

さて最後になりましたが、欅坂46森田ひかるについて今回はセンター説を唱えたが、実は他のファンの予想サイト等も見ると実にいろいろな意見が飛び交っていて面白い。

その中で自分が感じたのは、この他にも田村保乃もセンターとして活躍が期待されているメンバーであり有力な説ではないかなと思った。

2期生がはいった事で番組の雰囲気も変わり、最近は徐々にこれまでのイメージを回復傾向にある。

欅坂46の1期生と2期生がこれまでの欅坂46を壊し、新しい欅坂46をどう創生していくのだろうか。

そして新曲の発表があり次第追って新しい記事を書こうと思うので引き続き欅坂46から目が離せない。

今後の欅座46の森田ひかるをはじめ1期生・2期生へエールを送りたいと思う。

ABOUT ME
坂道
坂道シリーズ専任。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。