ハロープロジェクト

モーニング娘。’20の見どころ!伝統と新時代のココがすごい!

モーニング娘。はテレビ東京系「ASAYAN」でのオーディション企画、「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」に落選した5人が、インディーズのCDシングル「愛の種」を5日間で5万枚売り切ることを条件にメジャーデビューを果たしました。

 

「モーニング娘」のグループ名の由来は「いろいろついてくる、盛り沢山、おトク感、親しみやすい」を表したものです。
喫茶店の「モーニング」セットがヒントになったそうで、「娘」をつけることで世界に1つの名前になるのでは?
と考えたそうです。
「。」の表記はMCのナインティナインの矢部浩之氏のアドリブから。
番組スタッフに「どうします?」と聞いてきたので「ええんちゃう?みんなの責任分散ってことで」という「軽いノリ」で決まったそうです。

 

モーニング娘。も23年目に突入し、新たな色や形に変えていく「現代のアイドルグループの形」として定着してきました。
そんな「モーニング娘。」の過去、そして現在を紐解いてみましょう。

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。