乃木坂46

大園桃子が泣き虫を卒業したきっかけは?いつから大人になった?

乃木坂46の3期生の大園桃子(おおぞのももこ)さん。

 

乃木坂一の純情ガールな彼女ですが、加入当初はとても泣き虫でした。

 

今までずっと親元で暮らしてきた田舎育ちの子がいきなり都会に一人で上京してきたこともあり、何かあるたびに小さな子供のように泣いていた大園さん。

 

最近、彼女は乃木坂46に加入してはや4年が経ちましたがファンの間で最近泣かなくなったねと言われたり、大人になったと言われることが増えました。

 

そんな彼女の大人になった?と言われているわけを調べてみました!

 

大園桃子のwiki風プロフィール

ソース画像を表示
出典:https://img-mdpr.freetls.fastly.net/

大園桃子さんのwiki風プロフィールはこちらになります!

名前:大園 桃子(おおぞの ももこ)
生年月日:1999年9月13日
血液型:O型
身長:156㎝
ニックネーム:ももこ、桃ちゃん
所属:乃木坂46 3期生

2016年9月4日に乃木坂46 3期生オーディションに見事合格し合格の発表と同時に乃木坂46の活動がスタートしました。

18thのシングル「逃げ水」では3期生初となるセンターを同期の与田祐希さんと一緒に努めました。


鹿児島県出身
の彼女は特徴あるかわいらしいなまりで人気を集めています。

 

とっても純粋で人懐っこい性格の彼女はたくさんの先輩にかわいがられており、特に卒業した白石麻衣さんのことが大好きでよくご飯に行く仲でした!

大園桃子は加入当初から泣き虫で大変だった!

鹿児島県の曽於市出身大園桃子さんは2016年に3期生オーディションに合格し乃木坂46として活動が始まりました。

 

田舎育ちの彼女、加入前は普通の高校生だった彼女はいきなり大都会の東京に一人で上京することになりかなり大変だったと思います。

 

加入当初の彼女はとっても泣き虫でよく収録でも泣いていました。
緊張もしやすいタイプらしく初めて先輩たちと会ったとき大園さんは緊張でその場で気絶しまったそうです、、、。

 

ソース画像を表示
出典:https://italyseek.net/

大園さんは裏表がない分厳しい言葉も真に受けてしまうので、加入当初は3期生の中心的メンバーだったのでなおさら風当たりはすごかったと思います。

 

彼女は「常に素の自分でいちゃうから素の自分を批判されると傷つく」と言っていたことがありました。

 

嘘をつかないまっすぐな性格だからこそ風当たりの強い芸能界の世界にいきなり飛び込んだ時のギャップはすごかったんだと思います。

 

芸能界に入ってもう4年がたつのでまだまだ負けずに頑張ってほしいですね!

3期生のエース!休業の理由とは?

3期生のエースの大園桃子さんですが「真夏の全国ツアー2019」を欠席し24thのシングルの活動もお休みをしていました。

 

公式では休養するとしか発表されていなかったのですが、おそらく体調不良ではないかとファンの間で言われていましたが明らかな原因はわかりません。

ソース画像を表示
出典:https://livedoor.blogimg.jp/

大園桃子さんは18thシングル「逃げ水」で同期の与田祐希さんとダブルセンターを務めました。

 

人気のメンバーはそれなりに外仕事も増えるので大変だったと思います。

 

なれない東京と親元を離れたこと、想像もしていなかった芸能界たくさんのことが重なり
休業せざる負えなかったんだと思います。

 

ゆっくりと休めたそうで元気な笑顔でまた戻ってきてくれたので良かったですね!

 

休業する前握手会などたびたび休んでしまうことも増えていた彼女ですが、ファンの間では休業した原因は握手会なのではないかとのうわさもありました。

 

握手会で大園さんに暴言を吐いた人がいたそうでそのせいで大園さんの様子がおかしくなったそうです、、、。

 

本当かはわかりませんが許せない話ですね。
握手会では暴走したファンが事件を起こしたというニュースがたまにありますが、メンバーの安全が第一だと思うので握手会自体やるべきなのかな?と思いますね。

 

とにかく彼女が今笑顔で復帰してくれているので良かったですね!

大園桃子と白石麻衣との関係性とは?

2020年の10月に乃木坂46を卒業した絶対的エースの白石麻衣さん。

 

大園桃子さんは後輩の中で特に白石さんを慕っていました

ソース画像を表示
出典:https://livedoor.blogimg.jp/

大園桃子さんは鹿児島から一人で上京して大好きな家族とも友達とも離れ不安でいっぱいでたくさん泣いていました。

 

さらに「逃げ水」でセンターを務めていたので多忙を極めていて実家に帰る暇さえありませんでした。

 

大園さんは「お母さんに会いたい」と泣いていたときに白石さんが彼女に『私が東京のお母さんになってあげる』と言って寄り添ってくれました。

 

その言葉をかけられてから大園さんは以前よりも泣かなくなり強くなることが出来ました。

 

さらに休業をしていた時は心配してくれて連絡もしてくれてご飯も連れて行ってくれたそうで、思うようにいかずに卒業さえも考えていた大園さんは白石さんのおかげで頑張ることが出来たそうです。

 

白石麻衣さんは彼女にとって母であり姉であり辛いときに助けてくれた恩人でもあるのです。

ソース画像を表示
出典:https://prt.iza.ne.jp/

 

白石麻衣さんの卒業コンサートのとき大園さんは泣き崩れてしまうのではないかと思っていましたが素敵な笑顔できれいな涙を流しながらしっかりと感謝の言葉を伝えていました。

 

卒業しても仲良い二人でいてほしいですね!

大人になったと言われる訳とは?!

加入当初は泣いてばかりだった大園さんはもう21歳になりました。

最近彼女はファンの間で大人になった、泣かなくなったと言われることはすごく増えました。

 

ソース画像を表示
出典:https://content.ray-web.jp/

大園さんが大きく成長できたのは白石麻衣さんの卒業が大きくかかわっていると思います。

白石さんが卒業発表をした直後のブログでは、このように悲しい気持ちを綴っていました。

『乃木坂に入る前、私は乃木坂の綺麗な方ということしか知らなかったのに、出会って優しさと愛情をもらって、だいすきになってしまって、辛いです寂しいです。もう今から卒業ライブを耐えられる自信がありません…』

 

卒業が発表されたときは寂しい気持ちばかりこみあげていた彼女ですが、日がたつにつれてだんだん変わっていきました。

 

名古屋ドームで行われた8thバースデーライブのとき平行線という曲の間奏の時に彼女が言った言葉がこちらです。

桃子、大人になりました。
もう20歳です。
みんながぼーっとしているうちに大人になっています。
まだ桃子に伝えてないことはないですか?
言いたいことはないですか?
桃子にはひとつだけ伝えたいことがあります。
こんな桃子を好きになってくれてありがとうございます。

 

一度は休業をして、アイドルをやめようとさえ思っていた大園さんの口からこんな言葉がきけたのは彼女が成長したからだと思います。

 

どんどん大人になっていく大園さんの成長をこれからも見続けていきたいですね!

グループの中心メンバーとして活躍してほしいですね。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。