櫻坂46

赤面続出!?櫻坂46が「Nobody’s faultゲーム」で大暴れ【後半】

前回に引き続き、櫻坂46の冠番組である「そこ曲がったら、櫻坂?」
12月9日に発売された櫻坂46の1stシングル、
「Nobody’s fault」の曲にちなんだゲームにメンバーが挑戦!

 

先週の予告から反響を呼んだのは「自分の長所当てゲーム」でしたが、
今回もさまざまなゲームに奮闘するメンバーの様子を振り返っていきましょう!

 

まだ前半を観ていない方はこちらからどうぞ!

誰のせいでもない!櫻坂46がデビューシングルにちなんだゲームで大暴れ!?【前半】欅坂46ラストライブから、はや3ヶ月。 先日、12月9日に堂々デビューをした櫻坂46が、シングル表題曲「Nobody's faul...

 

チーム力を見せろ!「Nobody’ fault」で合わせましょう!で珍光景続出

このゲームは、「Nobody’s fault」の曲の序盤だけ挑戦メンバー全員で聞き、
途中で防音ヘッドホンを装着、サビからはそれぞれがブースに入り、最後の歌詞である「Nobody’s fault!」で一斉に出てくるというゲームです。

 

少し難しく思えますが、簡単に言うと
メンバーが身にしみこませた楽曲のリズムがあっていれば成功させられるゲームですね。

 

そろったダンスで圧倒し、毎回のパフォーマンスごとに
完成度の最高記録を塗り替えてくれる櫻坂46ですので、
きっと成功するはずです!

≪挑戦メンバー≫
森田ひかる・藤吉夏鈴・大園玲・小池美波・菅井友香・土生瑞穂

 

超自信満々!成功必至を堂々と宣言する小池美波

MCに意気込みを聞かれると
「ダンスも練習しているし、いけると思います。」と答えた森田さん。

ですが、続いて答えた小池さん「これ出来なかったら、アイドル名乗れない」と超強気。

小池さんはその可愛らしい容姿から、あまり想像できないくらい鬼気迫る
パフォーマンスを見せてくれますよね。

いくらゲームであるとはいえ、こういう発言ができるのは
ものすごく頼もしく、かっこいいなと思えたところでした。

 

土生さんのノリ方…!

自信満々な一同は、ゲーム開始をして各々リズムを取り始めました。

微動だにしなかった藤吉さんを除き、防音ヘッドホンをして
ブースに入ったあともダンスをしたり、口ずさんでいたメンバーですが、
1人だけ特殊なノリ方をする人が…

「土生さんのノリ方(笑)」

と最年少の山﨑天さんにツッコまれている土生さんは
ダンスをするでもなく、ひとり独特なノリ方をしていました。

 

見事に!…”ばらばら”でした

ブース内に設置したカメラをみていると、少しずつリズムがずれていくメンバーたち

最終的には、まさかの誰もかぶることなく”ばらばら”に…

前回の孤独チョイスゲームであれば大成功だったのですが、今回は失敗!

しかし、ひとり遅れてブースから飛び出してきた森田さん
失敗を確信してしまった後の「あ、遅れちゃった…」感満載の笑顔が
とても可愛かったなと思います。

 

泣きのもう1回!再挑戦で罰ゲーム回避なるか?

相当悔しかったのか、小池さんから「もう1回やりたい」とMCにおねだり。

これには「そろってるところが見たい」と快諾がおり、リベンジ決行!

再挑戦では、さきほど独特なノリ方をしていた土生さんが、
歌詞を口ずさんでいた口元と音源がピッタリ合致。

そして、最終的には菅井さん土生さんの2人だけが、
音源どおりに出てこられていました!

しかし、ほかのメンバーは1回目より誤差は減ったもののピッタリならずで失敗。

罰ゲーム決定になりました。

 

「なりきりひとこと!」で友香お嬢様が赤面!?

罰ゲームは、与えられたコスチュームのキャラクターに
なりきって「澤部さんを元気づけるひとこと」です。

猫耳をつけて、恥ずかしそうな藤吉さん

ヨボヨボのおばあちゃんになり切った大園さん。

みなさんとても可愛らしかったですが、ここで笑いをかっさらったのは菅井さんでした。

リーゼントの被り物を、しっかり前髪を上げてセッティング。

まさかのなりきり具合と、本人が照れ笑いながらの罰ゲームだったので
まったく内容は入ってきませんでしたが、今回もスタジオと視聴者を笑顔にしてくれました。

間違えたら自惚れさん!「自分の長所当てクイズ」でメンバー大暴走!?

「Nobody’s fault」の歌詞にある「自惚れてんじゃねぇよ」にかけたゲーム。

メンバーが答えた「○○さんの長所はなに?」というアンケートの結果を
その本人が当てるゲームです!

制限時間は2分。指定された順位を当てられなければ、
ゲームに挑戦する本人とアンケートを答えたメンバーが
「激苦ドリンク」を飲むことになってしまいます。

 

渡邉理佐さん、またも大絶叫

ゲーム企画で本気になるあまり、普段は落ち着いている理佐さんの絶叫姿がみれるのは
もはや名物になってきているといえるでしょうか。

先週の予告から「理佐が大絶叫!?」というテロップがありましたが、
こんなにも恥ずかしいゲームはないですよね…(笑)

本人は既に罰ゲームはを受けているように思っているかもしれませんが
理佐さんが答えるのは「1位 美しい」です。

 

 「いや~だ!」と始まる前から嫌そうな理佐さんですが、
「優しい!」 「意外と面白い!」 「スタイルがいい!」と全く当てられず
恥ずかしさのあまり大絶叫。

「顔が小さい!」と答えたあとには「もぉ~!!」と叫んでいましたが、
スタジオも視聴者も「その通り」とうなずきたくなる一方で、
荒ぶる理佐さんに笑わせてもらっていました。

「顔がキレイ」で正解扱いとなりゲームは終了、罰ゲームは逃れましたが
MCから「全部自分で思ってるでしょ?」とイジりが入ると
「思ってないです!」と強めに否定…(笑)

 

理佐さんがゲームに全力な姿は、見ていると笑顔になりますし、
それをメンバーが楽しそうに見ているのもまた、いいですよね。

 

当てたのに…!小林由依さんに猛追ダメージ

同じゲームに挑戦した小林由依さんですが、
ゲーム開始前に菅井さんから「出会った瞬間に思った」というヒントを
もらったためか案外早くに終了。

正解は「2位 スタイルがいい」でした。

しかし、「せっかくだから…」としれっとゲーム続行させられた小林さんは
1位と3位も答えることに。

 

はやめに終わって良かったとおもいきや、
「センスがいい」と答えたあとに「違います」と即答され

「これが一番はずかしかった!!」と声を荒げていました。

 

優しさ満天の山﨑さん

最後に挑戦したのは山﨑さん

はじめから「コンセントレーションがいい」と超ピンポイントな回答をしていきましたが、
番組ではここで 欅坂46「THE LAST LIVE」で初披露された「コンセントレーション」の映像が流れました。

ファンの中でも人気が高く、「1回切りはもったいない」と熱い声が
やまない楽曲のパフォーマンス映像に視聴者も盛り上がりました。

その後、「2位 甘えん坊」と答えを言い当てゲームは終了。

最近は1期生にも甘えているエピソードが、あちらこちらで聞こえてきますが
これまであまり甘えた様子を見せてこなかったので、
ファンもメンバーも喜ぶエピソードであったかなと思います。

 

山﨑さん「夏鈴がほめてくれる」「夏鈴が甘え上手って言ってくる」と、
自身のことをよく見てくれている藤吉さんにも懐いているように見えました。

藤吉さんも、表立って可愛がるタイプではないかと思いますが、
しっかりとメンバーを見てあげているところに優しさを感じますね。

 

ただ、優しさであふれているのは山﨑さんも同じで…
松平璃子さんからのアンケート回答では
「眠れないときに一緒に羊を数えてくれる」といったエピソードが明かされました。

多くの人が、断るであろう夜中の電話に出て、
一緒に寝れるまで付き合ってあげられるなんて…

本当に優しさのカタマリだなと感心してしまいました。

次回は2020年内ラスト!櫻坂46大清算スペシャル!

今回もご一緒に番組を振り返っていただきありがとうございました。

 

次回はいよいよ年内ラスト放送!

毎年恒例の大清算スペシャルで、未公開映像やタレコミが続々登場です!

 

クリスマスから年末の音楽番組ラッシュシーズンになってまいりました。
「そこさく」での彼女たちも、圧倒的なパフォーマンスを見せてくれる彼女たちも
思う存分楽しんでいきましょう!

 

前半戦を振り返りたい方はこちらからどうぞ!

誰のせいでもない!櫻坂46がデビューシングルにちなんだゲームで大暴れ!?【前半】欅坂46ラストライブから、はや3ヶ月。 先日、12月9日に堂々デビューをした櫻坂46が、シングル表題曲「Nobody's faul...
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。