ハロープロジェクト

田中れいな30歳でも可愛い!すっぴん肌も綺麗で若さの秘訣は?現在も派手ギャルファッション?

田中れいなはもう30歳になるんですが、相変わらず可愛いですね。

すっぴんでも肌は綺麗いで若さの秘訣が気になります。

モー娘。では博多弁を貫き地元を愛するヤンキーキャラで恐れられるものの、音楽のセンスはピカイチでデビュー曲でいきなりセンターを任される5代目エースでした。

今も派手なギャルファッションは健在なのか?

その辺りもチェックしていきたいと思います。

 

田中れいなのプロフィール

出典:田中れいなオフィシャルブログ「おつかれーな」

田中れいなのプロフィールはこちらです!

名前:田中 れいな(田中 れいな)

※女優、田中麗奈(たなかれな)との混同を避けるためひらがなに変更

生年月日:1989年11月11日生まれ
出身地:福岡県福岡市東区出身
血液型:O型
身長:153.4cm
所属グループ:モーニング娘。、LoVendoЯ
ニックネーム:れいな、れーな、れいなちゃん、田中っち、たなさたん

3期メンバー・後藤に憧れていた田中は小学生時代から金髪で、中学(福岡時代)のセーラー服もヤンキー仕様とやりたい放題だった田中。その地元でのヤンキーっぷりは本人も認める程の有名人です。

 

今でもギャルファッションを貫いており(髪型・色、メイク)のせいか、どこかヤンキー的な部分も抜け切れていないところがあります。

 

5期メンバーとして加入しようとした田中は(本当は4期に入りたかった)、2001年の「モーニング娘。LOVEオーディション21」の審査を順調に勝ち進み最終合宿審査へ向かうも、東京駅で身分証明書を求められると審査対象の年齢に達していないということが判明して失格になり、自腹で福岡に戻ることになりました。

 

翌2003年「モーニング娘。LOVEオーディション2002」に亀井、道重と共に合格し、モーニング娘。に加入するのでした。
初の平成生まれメンバー誕生です。

 

つんく♂からは「モーニング娘。の理想に一番近い」と評され、デビュー曲「シャボン玉」でいきなりセンターを任されました。

その後も度々センターやメインボーカルを任され、高橋とともにWセンターとなり、殆どの曲でメインボーカル、リードボーカル、そしてグループを引っ張る5代目エースとなります。

後でいうところの「ボーカルスキルメンバー」にあたります。

 

ヤンキーっぽい見た目に反して仕事に対する姿勢は真面目で、高橋も田中の完璧主義ぶりには舌を巻くほどだったようです。

 

音楽に対してもこだわりがあり、「声が煌びやか、リズムやビートを理解している」と周囲からも評価が高く、マイクの持ち方は憧れの後藤を真似ています。

 

グループ内で人間関係に若干難があり、加入当初こそ弱みを見せていたものの、は1期飯田が卒業した時が最後。

高橋がリーダーになった辺りから弱音を吐かなくなりました。

同期にも少し壁があり、道重はその変化に感づいていたといいます。

「強くなった」のではなく「もっとみんなに馴染みたい(けれどできない)」…そんな気持ちを理解できるメンバーが当時(プラチナ期の頃でしょうか)いなかったのです。

 

それを懐柔してくれたのが高橋卒業後加入した10期佐藤です。

一匹狼で大先輩に対する田中に対しても恐れるどころか「たなさたん」と呼び、「みにしげさん(道重)」と2人ににじゃれつくのが印象的で、2人も悪くはないという顔をしていました。

その様子は「3人目の6期」と呼ばれるほどです。
(正確にはオリジナルは4人ですが、当時残っていたのが田中と道重の2人+佐藤)

徐々に他のメンバーへも心を開くようになり、距離も縮まりました。

 

田中には確執のあるメンバーがいました。高橋と同じ5期の新垣です。

一時、一年近く会話することがなかったそうですが、2011年のミュージカルをキッカケに和解したと新垣の卒業コンサートで話し、笑いを誘いました。

 

在籍中は映画、舞台、ラジオやアニメの声優、自身のアニメ兼声優、道重とW主演のドラマ出演もしていました。

田中れいながモーニング娘を卒業した理由は何?

2012年頃でしょうか、モーニング娘。を卒業したいという旨は自らが示しました。

 

高橋が退いたことで田中がオンリーワンのセンターに立ち「ついに私の時代が!」思っていたそうです。しかし、4年振りの9期オーディションで断トツの注目株だった鞘師にそのポジションを取られ「ソロメインボーカル」の地位が危ぶまれました。(鞘師は後センター格になります)

 

モーニング娘。卒業後の進路についてつんく♂氏から聞かれ、『福岡に帰ります』と答えると、『それはもったいない。考え直して』と止めてくれました。説得のメールが何度も来たそうです。
『今、帰ったら、あかん』。
そうして田中のために「バンド活動をする」というレールをひいてくれました。

 

あの時つんく♂氏が福岡に帰ろうとする自分を止めてくれていなければ、(芸能人としての)今の自分はここにいないと本人は振り返っています。

また、田中のソロ楽曲(卒業曲)である「Rockの定義」については、「歌詞を見て、誰にも見せていない本当の(田中)れいなの姿が書かれていて、つんく♂氏が自分の事をちゃんと見てくれていたのが嬉しかったし、すごく愛を感じたそうです。

 

かくして「田中れいなとバンドをやりたい女子メンバー大募集!」の開催を発表に至りましたが、当該メンバーはなし。

再募集し、オーディションには自ら立ち会いました。

 

同年秋ツアーでバンドオーディションの合格者が発表され、翌年春ツアーでモーニング娘。を卒業し、バンド活動に専念することを発表されました。

 

2013年モーニング娘。とハロー!プロジェクトを卒業しました。(在籍10年4か月)

 

後はつんくの進言もあり、「LoVendoЯ」(ツインボーカル、ツインギター)の4人組バンドを結成し、20015年メジャーデビューしました。

同年に有線大賞新人賞を受賞しています。

結成から4年間までは4人体制でしたが、ギターの魚住が卒業。5年目にツインボーカルとソロギターで活動していたものの、1年半の活動休止。
今年3月にボーカルの岡田が卒業。
残ったギター宮澤も2019年7月卒業、LoVendoЯは事実上の活動中止となりました。

 

LoVendoЯは活動開始当初からカバーバンド~ガールズバンドと迷走しました。(事務所の方向性でしょうか)

長年続けるに辺り、個人が芸能活動をしていく上で方向性の食い違いがでたんでしょうね。

 

なお、つんく♂はLoVendoЯのオーディションには立ち会いましたが、プロデュースには参加していません。

 

LoVendoЯ時代からミュージカルや舞台の出演が多く、どちらかというとそちらに気持ちが傾いていたところがあったのではないでしょうか。LoVendoЯが事実上消滅した現在も舞台の仕事が多いようです。

 

高橋と同じくエステーから一目置かれており、ミュージカル「赤毛のアン」の主演、高橋とCMの共演をしています。

田中れいなの年齢は30歳?すっぴん肌も綺麗!

田中はスッピン美人であることで有名です。
ブログなどで度々「すっぴんれーな」と題し、自宅でコットンを貼った姿を披露しています。

その肌は透明感があり、幼さがさらに増します。

 

出典:田中れいなオフィシャルブログ「おつかれーな」

スッピンが残念!というのが全くなく、メイクを落としても眉毛もあり、まつエクをしていないのが分かります。(まつエクは過去に経験したもののブスになったから絶対につけないそうです)

 

メイクをしていない素顔の方が可愛いのでは?と言われるほどです。
仕事の時はメイクをガッツリしているのでそのスッピンとは変わってしまいますが…

現在入浴後に使用しているパックは「LuLuLun Precious」。美容液がたっぷりと入っており、使用した後はしっとりもちもち肌になれるそうです。

田中れいなの若さの秘訣とは?

元々童顔なせいもありますが、他のOGに比べ「気持ちが若い」ように思います。

 

出典:田中れいなオフィシャルブログ「おつかれーな」

その見た目は20代前半といっても過言ではなく…OGの中で最も「劣化知らず」なのは彼女だけかもしれません。
他のメンバーは卒業後は「美しくなる」といった進化は遂げますが、田中に関しては卒業した当時とほぼ「変わらない」のです!

 

しかし、気持ちだけでは「若さ」は保てません。
月に1度のペースで「ラナンシエル」へ「お手入れ」に行っていることも公表しています。
(普通はサロン名は言わないですよね)

内容は小顔マッサージ、光フェイシャル、ケミカルピーリング、エンダモロジー他化粧品を使用しています。

 

歌う事が大好きな田中はプライベートでカラオケに行くことも多く、その歌っている様子がSNSにアップされたこともあります。
「れーな100%」というファンクラブ限定イベントが不定期で開催されており、毎回好評です。
過去のハロー!プロジェクトメンバーの曲や、歌割が非常に細かく、「体力おばけ」とも呼ばれる難易度の高い現役モーニング娘。の歌を息を一つ切らさず一人で(!)歌っているのが衝撃的です。

歌もダンスも完コピなのは仕事に対する姿勢や歌唱力評価の高さなどが現れているものだと思いますが、「気持ち」や「見た目」だけでなく、「並々ならぬ体力(と努力)」が備わっているのでしょう。

田中れいなのギャルファッションの現在は?

加入直後はグループのイメージもあり、普通の衣装を与えられていましたが、レッスン着は般若柄やヒョウ柄で同期の道重も怖かったと振り返っています。
現在もオシャレで気分が上がるレッスン着を選ぶようにしているといいますが、スポーツブランドも取り入れているようです。

 

モーニング娘。’14時代に「The Girls Live」(テレビ東京系)の企画で当時のメンバーを全員ギャルファッションにコーディネートしたこともありました。

全員の個性に合わせつつ「ギャル」に仕立てるのは大変だったといいますが田中ワールドが発揮されていました。

 

私服はその時の流行りギャルファッション(肩出し、シースルーなど)はしっかり押さえ、ボトムスはほとんどがひざ上20センチくらいのミニ丈です。

また、身長が低いことにコンプレックスがあるようで厚底は必須!

 

よく着用しているブランドは圧倒的に「onespo」で、「BUBBLES」、「BACKS」、「EMODA」なども着用することもあります。基本渋谷109で購入するようです。

 

田中=ギャル=ヒョウ柄のイメージがありますが、実は「チェック」が好きとのこと。最近気に入っているというFrancfrancでのお買い物ではちゃっかり買い物かごにはヒョウ柄の物が色違いで潜んでいました。

 

出典:田中れいなオフィシャルブログ「おつかれーな」

髪の毛はエクステ、メッシュなどに挑戦することも。

田中のメイクの特徴と言えば猫っぽい「目」ではないでしょうか。メイクはアイメイクから始めると自身のInstagramでアイメイクの方法を紹介していました。

繊維のあるマスカラで伸ばし、ピンセットで束ねるという独特の方法で黒目の上束3つというこだわりっぷり。

それでも調子が悪い時、時間が無い時はつけまつげに頼るそうです。(全体ではなく部分)

アイラインはリキッドアイライナーで目じりを跳ね上げ、涙袋にはハイライトを入れています。

田中れいなのまとめ

つんく♂は田中を「顔はヤンキー、心は優等生」と評しており、一方で「そこが彼女を苦しめていた部分で、モーニング娘。を卒業した先では、これまでの田中れいなのイメージを壊していってほしい」と述べています。

また、「田中には素質として後藤真希のようなスター性や、浜崎あゆみのような女王としての貫禄がある」と評しています。

 

11月に30歳を迎えますが、結婚は一度もしていません。
先日2.5次元俳優とのスキャンダルが出ましたが信憑性は低いとされています。

 

モーニング娘。でもない、LoVendoЯでもない、「ソロシンガー」そして「女優」としての一歩を踏み出そうとしている田中を応援したいものです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。