けやき坂46・2期生

渡邉美穂の水着グラビア画像とカップ数は?実は泣き虫でオードリー春日と因縁が?【日向坂46】

2月に改名を発表した日向坂46ですが、けやき坂46メンバーとして最初で最後の写真集となったのが渡邉美穂(わたなべ みほ)ちゃんの写真集です。

 

2月末には2回目の重版が決まり、写真集の部数は5万部に到達しようとするなど、まだデビュー前であることを考えれば大健闘の部類です。

 

水着姿が健康的ということもあってかなり気になる人は多い様子。一方で、様々な場面で泣くことが多いのも特徴的です。なぜ泣くのか、気になるところです。

 

今回は、オードリーの春日さんとのバトルにも注目が集まる、渡邉美穂ちゃんを掘り下げていきます。

 

渡邉美穂のプロフィール

出典:http://imgcc.naver.jp

日向坂46 渡邉美穂ちゃんのプロフィールはこちらです!

名前:渡邉 美穂(わたなべ みほ )

生年月日:2000年2月24日生まれ
出身地:埼玉県出身
血液型:A型
身長:158cm
所属グループ:日向坂46

渡邉美穂ちゃんは、とにかくストイックという言葉が似合うぐらい、自分を徹底的に追い込むメンバーの1人です。

 

加入当初はドラマ出演のために毎日7キロの走り込み、筋肉が付きやすく足が太くなりやすいと気づいてからは徹底的な食事制限でダイエットを敢行。

 

写真集の撮影が決まってからはさらにダイエットに励み、相当絞り込んだ状態で撮影地のニュージーランドに飛び立ちました。

 

渡邉美穂ちゃんはけやき坂2期の中でも早々に期待をされたメンバーですが、今も写真集の撮影時点での体重を維持するなど、その理由が何となくわかる気がします。

 

けやき坂46・渡邉美穂に賛否両論?嫌い?可愛いから好き?特技はバスケ?彼氏はいる?ジャニーズオタクの噂も!2015年8月21日に誕生した人気アイドルグループの欅坂46。 その下部組織として1期生11名で構成されているのがけやき坂46です。 ...

渡邉美穂の水着画像が見たい!

渡邉美穂ちゃんが大好きなパンはもちろん、みんなが飲んでるタピオカなどを禁止して、作り上げた体、水着姿、その画像を見てみたいですよね?

 

渡邉美穂ちゃんの水着グラビア画像①

渡邉美穂ちゃんの水着グラビア画像②

渡邉美穂ちゃんの水着グラビア画像③

 

セクシーでありながらも、健康体って感じがします。この日のために頑張ってきた食事制限、ダイエットが実を結んだように思います。

 

スリーサイズは非公表なので仕方ないにして、胸のカップ数ですが、推定BもしくはCカップといったところでしょうか。

 

渡邉美穂ちゃん的には、水着姿を見られるのは結構恥ずかしいようですが、ここまで仕上げたのですから胸を張っていいのではないでしょうか。

渡邉美穂はなぜよく泣くのか?

けやかけ時代はハライチの澤部さんと対等に渡り合っており、肝が据わったメンバーという印象を受けましたが、実は泣き虫ではないかと言われています。

 

出典:http://livedoor.blogimg.jp

一番象徴的なのは、日向坂46への改名が発表されたシーンです。けやき坂46の活動を振り返る中で実はもう泣きそうになっていました。

 

改名が発表された瞬間、号泣という表現が似合うほど泣いていたのは1期生ではなく、渡邉美穂ちゃん。濱岸ひよりちゃんが改名の瞬間に笑っていたのとは対照的です。

 

ストイックである分、辛い当時を思い出して泣いちゃうのかもしれません。なぜよく泣くのだろうかという質問の答えは、それだけ厳しく自分を追い込んでたからということに。

 

ちなみに、筆者もひらがな推しでこのシーンを見ましたが、深夜に泣きそうになりました。渡邉美穂ちゃんの涙につられてしまったようです。

渡邉美穂とオードリー春日との因縁?

ハライチの澤部さんとのバスケット対決で完勝だった渡邉美穂ちゃん。ところが、ひらがな推しでオードリー春日さんとのバスケ対決で予想外の結果が。

 

春日さんが大きな壁のように迫ってくるのを見て怖がる渡邉美穂ちゃん、バスケ対決にも負けてなんと泣き出してしまいました。

 

出典:http://i0.wp.com

結果的にけやき坂46では春日派は富田鈴花ちゃんと高瀬愛奈ちゃんだけとなりますが、これも原因だったのでしょうか。

 

その後も、ひらがな推しでは渡邉美穂ちゃんとオードリー春日さんとの因縁のようなバトルが起こりますが、なぜかいつも春日さんが勝つ展開。

 

運動神経が良く、本来もっと活躍できるであろう渡邉美穂ちゃん。オードリー春日さんに勝つ日は来るのでしょうか?

渡邉美穂のまとめ

出典:http://i1.wp.com

渡邉美穂ちゃんはよく泣くという話が出ましたが、写真集の撮影が終わって久しぶりに自由に食事が食べられるとなった時、我慢していたスイーツを前に泣いていました。

 

本人は努めて明るく語っていますが、自分だけで悩みを抱え込む傾向にあり、最近ではブログの記事で縦読みをすると、「もうムリ」という言葉が。

 

後に本人は、誤解を招いた表現として謝罪しましたが、この時期あたりに写真集の撮影があり、かなりギリギリの心境だったことは明らか。

 

あまりにストイック過ぎても糸がプツンと切れたら色々大変なので、多少リラックスして日向坂46の活動に臨んでほしいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。