AKB48

横山結衣はMステでセンターを務めた実力派!プロも絶賛したダンススキルとは?

横山結衣ちゃんは、2014年に結成されたチーム8の青森県代表としてAKB48に入りました。2017年12月、横山結衣ちゃんはチーム8所属はそのままで、AKB48のチームKとの兼任となります。

横山結衣ちゃんの特技は歌とダンス!なかでも、ダンススキルについては冠番組で優勝した経験を持つ実力派です。

今回は横山結衣ちゃんのダンススキルに注目してまとめます。

 

横山結衣のプロフィール

出典:https://48pedia.org

横山結衣のプロフィールはこちらです!

名前:横山結衣(よこやまゆい)

生年月日:2001年2月22日生まれ
出身地:青森県出身
血液型:O型
身長:159cm
所属グループ:AKB48チーム8(チームK兼任)
ニックネーム:ヨコちゃん

2014年1月、AKB48はこれまでと全く違うコンセプトのチームをつくるため『AKB48 Team8 全国一斉オーディション』を開催しました。

 

「会いに行くアイドル」をコンセプトとするチーム8は各都道府県ごとでオーディションが行われ、47人がチーム8として選ばれました。その中で、横山結衣ちゃんは青森県の代表としてチーム8に所属します。

 

2014年4月3日、横山由依ちゃんはチームのメンバーとしてお披露目されます。同じ年の8月6日にAKB劇場でのデビューも果たしました。

 

2017年、AKB48の「組閣」によって込山チームKの兼任が決まりました。チームKの楽曲は初代チームK以来、高いパフォーマンス力が要求されるのでダンスが得意な横山結衣ちゃんにとって、やりがいのあるチームではないでしょうか。

横山結衣のダンスの実力は?冠番組では優勝経験も!

画像

引用:https://twitter.com

以前放送されていたAKB48の冠番組「AKBINGO!」でダンス能力を競う企画がありました。2016年に姉妹グループと競い合う形で行われたダンスロワイヤルでは、チーム8が非常に高く評価されます。

 

なかでも、もっとも評価が高かったのがソロを披露した横山結衣ちゃんでした。ダンスの切れやカッコよさは他のメンバーの追随を許しませんでした。

調べてみると、数々の大会に出場した経験があるとのこと。舞台度胸もあって、堂々としたダンスに衝撃を受けます。

 

2018年に同じく「AKBINGO!」の企画で「昭和アイドルソング!ダンスバトルGP!」が開催されました。審査員の中には欅坂46の振付師としても知られるダンサーのTAKAHIRO氏がいました。

 

いざ、ダンスが始まってみると、やはりチーム8が素晴らしいです。なかでも、横山結衣ちゃんがいたチーム8①(横山由依ちゃん、中野郁海ちゃん、山田菜々美ちゃん)が頭一つ抜けていました。

横山結衣のダンスが堪能できる楽曲「蜂の巣ダンス」

180429_new_song.jpg

引用:https://toyota-team8.jp

2018年4月29日、日本ガイシホールで行われた「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー 〜47の素敵な街へ〜」で新曲「蜂の巣ダンス」が初披露されました。

 

「蜂の巣ダンス」は横山結衣チャンの初センター曲です。この曲は明るく元気なダンス曲で、横山結衣ちゃんはセンターだけではなく曲の振り付けも担当しました。横山結衣ちゃんの激しいダンスに注目が集まる曲です。

 

初披露の時、横山由依ちゃんは

最初に曲を聴いてから、とっても楽しそうな曲でワクワクしました。歌詞も、みんな集まれば最強! という感じでチーム8にピッタリの曲です! そして、ダンスもバッチリ踊っています!
チーム8のダンスナンバーとして、代表的な曲になるように歌って踊っていきたいと思っています! 皆さん、ぜひ聴いて楽しんでください!

引用:https://toyota-team8.jp

とコメントするなど、非常に力を入れているのがわかります。

 

「蜂の巣ダンス」は横山結衣ちゃんの代名詞といってもよい曲となり、2019年1月の「AKB48グループリクエストアワー セットリストベスト100」でも42位を獲得しました。

横山結衣はMステでもセンターに大抜擢!

画像

引用:https://twitter.com/Yukiriiiin__K/

2018年11月、AKB48の54作目のシングル「NO WAY MAN」がリリースされました。この楽曲のセンターは宮脇咲良ちゃん、矢吹奈子ちゃん、本田仁美ちゃんでしたが、11月27日の「MUSIC STATION」では横山結衣ちゃんがセンターをつとめました。

 

センターの3人が日韓合同アイドルグループ「IZ*ONE」の活動に専任するため不在となったからです。

 

抜擢の理由は「読売テレビ開局60年 ベストヒット歌謡祭2018」出場メンバーオーディションについて、番組で公表していた横山結衣ちゃんの動画の再生数が群を抜いて多かったからでした。

 

歌唱力もパフォーマンス力も十分に高い評価を得ていた横山結衣ちゃんでしたが、視聴者からの注目度が高いことも改めて実証されました。

横山結衣のまとめ

横山結衣ちゃんはチーム8青森県代表としてAKBに入りました。特技のダンスや歌唱力を存分に発揮した横山結衣ちゃんは「蜂の巣ダンス」でセンターになり、振り付けも任されます。

 

さらには、「MUSIC STATION」でセンターポジションを任されるなど、非常に期待された存在でした。

 

2019年にキス写真が流出したことで、一時的にメディアから遠ざかりますが、2020年4月に写真集発売が発表されました。今後も高いポテンシャルを持った横山結衣ちゃんから目が離せません!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。