注目のアイドル

結音EASTの特性や結音WESTとコラボしてどう進化するか徹底紹介

制服ダンスがトレンド入りし、今注目されている女性アイドルグループ『結音WEST』

実は、この『結音WEST』とは別に『結音EAST』という東京を拠点とした女性3人組アイドルグループも存在し、二組がコラボして『結音』としても活動しているそうです。

 

とはいえ、『結音WEST』でさえ、先日SNSサイトLINEでの制服ダンスで注目されはじめたばかりなのに、『結音EAST』やら『結音』やら分からないという方も少なくないはず…

そこで、本記事では、『結音EAST』や、『結音WEST』とコラボして結成された『結音』とはどんなアイドルグループなのかご紹介していきます。

 

結音のwiki風プロフィール


出典:https://yuion-japan.com/

アイドルグループ『結音』のwiki風プロフィールはこちらです!

名前:結音(ゆいおん)

結成時期:2021年
拠点:東京(結音EAST)・福岡(結音WEST)
メンバー:MARINA・AI・CAN(結音EAST)、YUURI・MEKU・UTA(結音WEST)
プロデュース:ディアステージ(結音EAST所属)&IQプロジェクト(結音WEST所属)の合同プロデュース

 

かつて、ハロプロ内でのコラボユニットとして、いくつかのアイドルグループからメンバーを選抜して、『シャッフルユニット』として活動していたことがあったことを皆さん覚えていますか?

その代表例として、

  • 黄色5
  • 続・美勇伝
  • タンポポ#

などが挙げられますが、当時は、同じ所属事務所とはいえ、アイドルグループの垣根を超えて、シャッフルユニットが組まれることの斬新さに目を丸くし衝撃を受けていましたね。

 

さて、そんなシャッフルユニットを彷彿するかのようなコラボユニットが、またしても登場!

そのアイドルグループ名は『結音』

 

厳密にはシャッフルというより、福岡県を拠点として活動する『結音WEST』と、東京を拠点として活動する『結音EAST』という2つのアイドルグループが合体して『結音』となったというべきでしょう。

『結音WEST』に関しては以前ご紹介したとおりですし、また『結音EAST』においても、結構個性豊かなメンバーが揃っているので、単純に2つのアイドルグループが融合したというよりも、よりパワフルな出で立ちで生まれ変わったというべきかもしれません。

 

もちろん、それぞれのグループとしての活動も継続中ですので、『結音』は『結音WEST』・『結音EAST』と別の形式を取る第3のアイドルグループとして捉えるのが良いかと思いますよ。

まぁ、いずれにしても、『結音WEST』や『結音EAST』の良いところを凝縮した新たなアイドルグループとして活動しているので、ぜひ、福岡・東京のみならず全国規模で活動し、多くのファンに愛されるアイドルグループとして活躍していってほしいですね。

結音EASTのメンバーは誰?


出典:https://mobile.twitter.com/

さて、『結音WEST』と『結音EAST』のコラボユニットとして誕生したアイドルグループ『結音』ですが、この『結音』のこことを掘り下げる前に、『結音EAST』のメンバーが誰なのか知りたくありませんか?

では、『結音』のことを語っていく前に、『結音EAST』のメンバーにも少し触れていきましょう。

 

『結音EAST』のメンバーは、

  • MARINA(隈本 茉莉奈)さん
  • AI(あさ陽あい)さん
  • CAN(キャン・ディスン)さん

の3名で構成されています。

 

元アイドルやら、クリエイター志向のメンバーやら、かなりユニークで、結音WESTに負けず劣らず魅力的なメンバーばかり…

後ほど、各メンバーの個性や特色について簡単にご紹介しますが、結音WESTの3人とうまく融合すれば、『1+1=2』以上の化学変化を『結音』にもたらすことができるかもしれませんよ。

ぜひ、それぞれの特色を活かしながら、様々な魅力を全国のファンに届けてほしいですね。

MARINAは人気アイドルグループとの兼任アイドル


出典:https://mobile.twitter.com/

さて、ここからは、結音EASTのメンバーをもう少し掘り下げてご紹介していきます。

まずは、MARINA(隈本茉莉奈)さんは、一部コアなファンは気づいていらっしゃるかもしれませんが、人気アイドルグループ『虹のコンキスタドール』のメンバーとしても活躍している兼任アイドルです。

 

いままで、筆者も結音のことを知らずにいただけあって、まさか人気アイドルグループの現役メンバーが、ローカルアイドルグループと兼任しているなんて夢にも思っていませんでした。

おそらく、メンバーの中で最年長だと思われ、グループのリーダー的存在ともいえるでしょう。

 

MARINA(隈本茉莉奈)さん自身、虹のコンキスタドールでは振付師チームに所属されていて、さらにピアノ演奏も得意とアイドルとしての素養の高いメンバーと言えそう…

アイドルとしてのキャリも長く、それでいて、魅せることの長けたメンバーだけに、グループを牽引しより大きなアイドルグループとして飛躍させる力になってほしいなと、今後の活躍に期待している次第です。

AI(あさ陽あい)はクリエイターアイドル!


出典:https://mobile.twitter.com/

結音EASTのAIさんことあさ陽あいさんは、趣味として即興ミュージカルや即興で曲作りや弾き語りができるクリエイター志向のアイドル。

近年のアイドルの中には、演出家としての手腕を発揮するメンバーもいますが、AIさんにはそんなグループを演出するアイドルとしても期待したいところです。

 

たとえば、嵐の松本潤さんが、自身のグループのLIVEの演出を手掛けていたように、AIさんが結音のLIVEの演出を手掛けてファンに感動を与えるとか、また、結音が歌う楽曲そのものを手掛けるなんてのも素敵…

アイドルオタクでプロデュース能力を持っている指原莉乃さんがHKT48を牽引して一大ブームを築き上げたこともありましたし、演出や作曲ができるメンバーが一人いることで、そのグループの可能性は無限に広がります。

ぜひ、AI(あさ陽あい)さんには、結音にしか出せないカラーを十二分に引き出せるような演出・作曲を手掛け、多くのファンに魅せるアイドルグループのメンバーとして活躍してほしいと期待しています。

CAN(キャン・ディスン)は元アイドル


出典:https://mobile.twitter.com/

結音EASTのメンバーの一人であるCANさんですが、別に『キャン・ディスン』という名義を持っていて、BYOB(以前は、シンセカイセンというグループ名でも活動)というアイドルグループのメンバーとしても活動されていました。

残念ながら2020年に解散となりましたが、アイドルグループのメンバーとしての経験もあり、結音EASTのメンバーとして、今後大きく力を発揮してくれることでしょう。

 

そういえばCAN(キャン・ディスン)さんは、自身のユーチューブチャンネルも開設し、歌ってみた動画など配信されていますね。

Adoさんなどの楽曲をパワフルに歌っているという印象が伺え、ラップなども軽快にこなすパフォーマータイプという感じがします。

165cmと高身長でバッチリお目々の美人さんでもあるので、モデルとしても活躍が期待されるだけに、多方面で多くのファンに支持されるアイドルとして大活躍してほしいですね。

結音=結音WESTとのコラボユニット


出典:https://mobile.twitter.com/

SNS・LINEで制服ダンスを配信し話題となっている3人組アイドルグループ『結音WEST』と先ほどご紹介した同じ3人組アイドルユニット結音EASTがコラボして誕生したアイドルグループが『結音』

 

そもそも、このアイドルグループの名としても用いられている『結音』とは、それぞれの音楽を用いつつ、東京・福岡と離れているアイドルグループが縁を結び一つに繋がり、世界に発信していくという意味が込められています。

 

東京・福岡とそれぞれ文化や風習など違いはあるかもしれませんが、古来、日本で縁を結ぶ『結い』という風習があったことに習い、一致団結して音楽の輪を広げて行く精神を養っていこうとした結果、コラボユニットとしての『結音』が誕生したのでしょうね。

 

それぞれ異なる特徴・魅力を持つアイドルグループが、一つにつながることによって、新たなハーモニーが生まれることは間違いありませんし、ファンとしても非常に楽しみです。

結音が奏でるエンターテイメント性


出典:https://twitter.com/

最後に、結音WESTと結音EASTがコラボした『結音』というアイドルグループのエンターテイメント性についても触れておきます。

この『結音』というアイドルグループは、どちらかというとアーティストよりなWESTに魅せることにも特化したEASTが組み合わさることでエンターテイメント上抜け目のないアイドルグループとして進化しています。

 

ダンスパフォーマンスの優れたMEKUさんやアクロバティックな動きにも対応できるYUURIさんに加え、歌唱力が高くハモリが得意なUTAさんというWESTの面々が、作曲もでき演出を含め魅せることに長けたアイドルの手練EASTの面々と融合…

まさに魅せるアイドルグループとしての完成形が『結音』と言えるのかもしれません。

ぜひ、今までにないエンターテイメント性の高いアイドルグループとして、様々なシーンでファンを楽しませたり感動させたりしてほしいなと、その手腕に期待しています。

結音・結音EASTのまとめ

今回は、アイドルグループ『結音EAST』のメンバーと共に、前回ご紹介した『結音WEST』とのコラボユニット『結音』の特色をご紹介いたしました。

 

結音WESTがパフォーマンス性の高いアイドルグループだとしたら、結音EASTは、プロデュースや魅せることに長けた演出&クリエイティブ集団といったところで、さらにそれぞれのパフォーマンス能力も非常に高く魅力的!

 

この2つのアイドルグループが融合することで、多大な化学変化をもたらすことでしょうし、抜け目なくファンを魅了するアイドルグループとして、世間に衝撃を与えてくれるはずなので、どこまで進化するのか今後も『結音』の活動を見届けたいです。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。