ZOC

ZOCメンバーは可愛いけど経歴が異色?過去に何が?酒もタバコもあり?

最近密かに知名度を上げてきている、知る人ぞ知るアイドルグループ”ZOC”をご存知でしょうか?

デビューからまだ1年足らずでありながら、若い世代を中心に熱狂的なファンを持つカリスマアイドルグループです。

アイドルグループでありながら、酒もタバコもありなんて噂も!

 

「何が若い世代をそこまで熱中させるのでしょうか?」

「カリスマ的な影響力を持つZOCの魅力とは一体何のでしょうか?」

今回はそんな今注目のアイドルグループ”ZOC”について、メンバープロフィールや経歴などを中心にご紹介します。

はっきり言ってこのアイドルグループ、かなり『独特』『異色』です。

 

ZOCメンバーのプロフィール

ZOCメンバーの基本プロフィールはこちらです!

 


出典:https://www.zoc.tokyo

藍染 カレン(あいぞめ かれん)

  • 番号:ZOC001
  • 生年月日:1997年9月29日
  • 年齢:21歳(2019年7月現在)
  • 出身地:熊本県
  • 身長:160cm
  • スリーサイズ:B78W57H85
  • メンバーカラー:赤
  • チャームポイント:まんまるいりんかく

 


出典:https://www.zoc.tokyo

戦慄 かなの(せんりつ かなの)

  • 番号:ZOC002
  • 生年月日:1998年9月8日
  • 年齢:20歳(2019年7月現在)
  • 出身地:未発表
  • 身長:154cm
  • スリーサイズ:B79W60H83
  • メンバーカラー:水色

 


出典:https://www.zoc.tokyo

香椎 かてぃ(かしい かてぃ)

  • 番号:ZOC003
  • 生年月日:1998年10月10日
  • 年齢:20歳(2019年7月現在)
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:非公表
  • スリーサイズ:非公表
  • メンバーカラー:紫

 


出典:https://www.zoc.tokyo

西井 万理那(にしい まりな)

  • 番号:ZOC004
  • 生年月日:1997年8月22日
  • 年齢:21歳(2019年7月現在)
  • 出身地:未発表
  • 身長:非公表
  • スリーサイズ:非公表
  • メンバーカラー:オレンジ
  • 好きな食べ物:生ハム

 


出典:https://www.zoc.tokyo

兎凪 さやか(うなぎ さやか)

  • 番号:ZOC006
  • 生年月日:1999年12月16日
  • 年齢:19歳(2019年7月現在)
  • 出身地:未発表
  • 身長:155cm
  • スリーサイズ:B83W68H80
  • メンバーカラー:白

 


出典:https://www.zoc.tokyo

大森 靖子(おおもり やすこ)

  • 番号:ZOC000
  • 生年月日:1987年9月18日
  • 年齢:31歳(2019年7月現在)
  • 出身地:愛媛県
  • 身長:非公表
  • スリーサイズ:非公表
  • メンバーカラー:ピンク
  • 特筆事項:共犯者

メンバーそれぞれ派手めで、個性的なビジュアルをしています!

一体どんな人物なのか気になりますね。

次はグループやメンバーそれぞれの経歴について紹介します。

ZOCメンバーの異色の経歴とは?

ZOCは2018年にシンガーソングライターである大森靖子さんを中心に結成されたのがきっかけで誕生したアイドルグループです。

グループ名の由来は、ウォー・シミュレーションゲームなどで用いられる

「Zone of control」(支配領域)

という言葉と、

「Zone Out of control」(孤独から孤立させない)

という言葉の2つを掛け合わせて名付けられました。

大森靖子さんはご自身で「プロデューサーではない」としており、

ZOCのメンバーでもあり同士であるという”共犯者”だと謳っています。

 

また集められたZOCメンバーにはそれぞれ”ZOC001〜ZOC006”まで番号が付けられています。(大森靖子さんはZOC000

この辺の細い設定は個人的に好きですね!

 

そして、メンバーそれぞれには20代前半とは思えないような”異色”の経歴があり、それらをメンバーごとにまとめてみました。

藍染カレン
  • 講談社が主催する『ミスiD2018』にて大郷剛賞を受賞。
  • アイドル好きで、幼い頃は引きこもってダンスと歌を練習していた。
  • 自分に対して強いコンプレックスがある。
戦慄かなの
  • ミスiD2018にてサバイバル賞を受賞。
  • 幼少期に親からの虐待(ネグレクト)やイジメを受け、中2のときに自殺を図る。
  • JKビジネスに関与し、少年院で1年8ヶ月を過ごす。
  • 入所中に高卒認定試験に合格し、出所後大学に進学。(早稲田大学という噂)
  • 大学進学後、育児放棄や児童虐待を受けている子供の問題を解決するためNPO法人を設立。
香椎かてぃ
  • ミスiD2017にて大森靖子賞を受賞。
  • ZOC以前は、”meltia”というアイドルグループで活動。
  • 兄が暴走族のヘッドで、たびたび暴力をふるわれていた。
  • 兄の暴力に耐えかね上京するも住むところがなく、公園に住んでいた。
  • 高校2年のときに留年。成績は658人中658位。
  • ヤンキーキャラだが、絵のセンスが抜群。
西井万理那
  • ZOC加入前は、セルフプロデュースアイドルユニット”生ハムと焼うどん”で活動。
  • ”生ハムと焼うどん”時代に、TOKYO CITY HALLにて3,000人規模のワンマンライブを決行。
  • 同ユニットの相方と金銭トラブルで決裂。
  • ZOCの活動と並行して、”APOKALIPPPS”というアイドルユニットを結成。これもセルフプロデュース。
兎凪さやか
  • ミスiD2018のファイナリスト。
  • 「自撮り詐欺」「共感力の天才」
  • 自分へのコンプレックスは強いが、可愛いへの追求は人一倍。

いかがでしょうか?

かなり経験豊かで個性的なメンバーが集まったなと思います。

人には必ず何かしらのバックグラウンドが存在し、それを曝け出して人前で活動するのは相当な覚悟と勇気がいることです。

彼女たちがグループとして一つとなることでどのような化学反応が起きるのか楽しみです!

ZOCメンバーは酒もタバコもありなの?

ZOCではアイドルでありながら、タバコもお酒もありだと話題になっています。

メンバーの香椎かてぃさんのツイッターではタバコに関する内容のツイートやタバコを吸っている写真が多くアップされています。

タバコを吸う姿をアップし出した頃は結構非難されたようですが、「このスタイルを貫こうと決意した」とインタビューでも語っていました。

 

他にメンバーの戦慄かなのさんも喫煙者(?)のようなので、グループとしてタバコを禁止しているということはなさそうです。

喫煙者の肩身が狭いご時世となっている中、アイドルとしてなかなか珍しい方向性ですね。

 

お酒についてはほとんどのメンバーが成人しているので、飲んでいたとしても不思議ではないでしょう。

変に好感度を上げようとか気に入られようとかいう魂胆がなくて、振り切っている感じが良いですね!

ZOCの現在の活動状況は?

ZOCの現在の活動状況としては、地方を中心にアイドルイベントに参加してライブを行なっているようです。

ZOCの活動状況については公式ツイッターをチェックすると、イベントなどの告知を知ることができます。

グループとしてのテレビや雑誌などのメディア露出はまだ少ないですが、これからどんどんテレビにも出てきそうな雰囲気があります。

 

そして2019年4月10日には『family name』というタイトルで、グループ初のCDデビューを果たしています。

なかなかかっこいい曲に仕上がっていますが、曲については次の章で詳しく紹介します!

ZOCのおすすめの曲はなに?

ZOCのおすすめの曲として3つほど紹介します。

まず一つ目は、グループのお披露目とともに公開された『ZOC実験室』という曲です。

ZOC「ZOC実験室」Music Video

 

ロック系やパンク系の曲となっており、かなりカッコいい曲調です!

これを見る限りでは「かっこいい系のアイドル路線かな?」という印象を受けました。

 

次はCDデビューの曲である『family name』です!

ZOC「family name」Music video

 

これまた非常に尖ったMVと曲になっています。

グループやメンバー個人に潜む”棘”のような垣間見え、それが見ている人の深層心理にチクチクと刺さるような印象を受けます。

好みによっては好き嫌いがはっきりするかもしれませんが、

別にアイドルだからってキラキラと光輝く姿を見せなければいけないという訳ではなく、影の部分を堂々と曝け出しても良いと思います。

衣装が個性的で目を惹きますね。

力強い歌詞にも注目です!

 

さて次は『family name』に収録されているカップリング曲の『チュープリ』です。

ZOC「チュープリ」Music Video

 

こちらは打って変わってちょっと可愛い系の曲になっています。

前述した2つの曲からは曲の雰囲気がガラリと変わって驚きです!

しかし、衣装の派手さやメンバーの個性は残しているので、そのギャップに心奪われますね。

これからまだまだ曲をリリースするかと思うので、どんな曲なのか楽しみです!

ZOCメンバーのまとめ

今回は異色のアイドルグループ”ZOC”について紹介しました。

メンバ一人一人の個性が強くて、”個の力”が非常に強いアイドルグループだという印象を受けました。

そのカリスマ性から若い世代から人気が出るのも納得です。

これからグループとして、メンバーとして、どのような”色”を見せてくれるのか要注目です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。