坂道シリーズ

守屋麗奈の涙の理由が乃木坂46に配属されなかったは嘘!欅も大好き!

2020年2月、欅坂46の新たなメンバーの一人として、坂道合同オーディションで合格し、坂道研究生として活動していた守屋麗奈(もりやれな)さんの欅坂46配属が正式にきまりました。

 

先日、動画配信サイトSHOWROOMでも、お披露目として彼女が出演していましたが、その際に涙して声を詰まらせていたのが印象的でしたね。

 

そんな守屋さんが流した涙に対して、一部のファンから、「涙の理由は、欅坂46ではなく乃木坂46へ入りたかった悔しさからだった」という噂もあるようです。。

 

そこで、本記事にて、守屋麗奈さんの涙の理由が「乃木坂46に入りたかったことへの悔しさから」という噂の真相や、欅坂46への愛やファンの反応を調査しまとめていきます。

 

守屋麗奈のwiki風プロフィール

守屋麗奈 プロフィール
出典:https://sakamichi-kenshusei.com/

守屋麗奈さんのwiki風プロフィールはこちらです!

名前:守屋 麗奈(もりや れな)

生年月日:2000年1月2日 生まれ
出身地:東京都出身
血液型:AB型
身長:154cm
所属グループ:欅坂46
ニックネーム:いちろうちゃん

守屋麗奈さんは、欅坂46に配属されてまだ数ヶ月のアイドルですが、ファンの間では『かわいい!』と評判も高く、すでにアイドル誌の表紙などに起用されるなど活躍もめまぐるしいですよね。

 

中高と一貫の女子校に通い、中学時代にバトン部、高校時代にダンス部にそれぞれ所属し、全国大会出場経験も・・・

バトンやダンスといった魅せる競技で全国大会に出場するほどの実力を携えているわけですし、アイドルとして、ファンに魅せるという意味合いで、守屋さんは期待のおけるメンバーですね。

 

なお、守屋さんは、辛いものや食べることが好きなので、近い将来、グルメ系番組などにも出演する機会があるかもしれませんね。

かわいらしいルックスに、優れた身体能力など、今後、いろんな場面でファンを魅了しうるポテンシャルの持ち主だけに、どんなアイドルへ成長していくか、守屋麗奈さんの今後が楽しみです。

涙を流した理由

守屋麗奈 涙
出典:http://hinatazaka46matome.net/

欅坂46に新たに配属された、新メンバーの守屋麗奈さんが、動画配信サイト『SHOWROOM』でのお披露目発表の席で声を詰まらせ涙を流していましたね。

そのときの映像がこちらです。

出典:YOUTUBE(SHOWROOMでのお披露目会映像)

 

確かに、彼女が涙し声を詰まらせながらも、自身の目標を話している姿は、見ている方たちの胸を打つものがあるように感じますね。

ところで、彼女が涙した理由はなんだったのでしょうか?

 

その理由は、研究生としてオーディションに合格しながらも、なかなか配属が決まらず、ようやく、欅坂46に配属が決まったことへの安堵の涙ではなかったかと思います。

それと、もう一つ挙げるならば、自分に対する自信のなさというか情けない思いが募り、悔しくて泣いたというのもあるのかもしれません。

 

ただ、いずれにしても、これからが、彼女の本当のスタートなわけですし、ファンとしては、今後大きく成長していくために暖かく見守り応援してあげたいものですね。

守屋麗奈さんには、ぜひ、この涙を一つのきっかけに、アイドルとして大きく成長し、ファンを魅了する欅坂46の中心的存在になってほしいと期待しています。

本当は乃木坂46に入りたかった?

乃木坂46
出典:https://www.oricon.co.jp/

さて、一部、ネット上では、アンチ中心なのかどうかは別として、何故か、守屋麗奈さんの流した涙の理由が、乃木坂46に配属されなかったことへの悔し涙と噂されています。

そこで、筆者自身も、その噂の真相を探ってみましたが、特に、乃木坂46にこだわっていた様子は何一つうかがええませんでしたし、そのような発言は見当たりませんでした。

 

それどころか、自ら、推しメンとして同じ苗字の守屋茜さんの名を挙げていました。

さらに、SHOWROOMでのお披露目映像にて、MCを務めた菅井由香さんから、「欅坂46で好きな曲は?」と質問された守屋麗奈さんは、躊躇することなく「制服と太陽」と答えています。

 

もし、本当は乃木坂46のことが好きだったとするなら、わざわざ好きな楽曲に「制服と太陽」という、二人セゾンのカップリングを答えるでしょうか?

一般のファンが知らないような楽曲名を好きな曲名としてあげるくらいですから、少なくとも、彼女が欅坂46を愛していることは分かりますよね。

 

そのことも踏まえて推測するなら、守屋麗奈さんが、涙を流すほど、乃木坂46に配属されなかったことを悔しがっていたとは思えません

あくまで、一部のアンチや心ないファンが、変な勘ぐりをいれて、勝手な憶測を拡散しただけの話なのだといえるでしょうね。

欅坂46加入後のファンの反応

欅坂46ファン
出典:https://note.com/

『本当は乃木坂46に加入したかったのでは?』

という噂も囁かれ、どこかしら、欅坂46への加入がかわいそうと同情の声までも上がっている守屋麗奈さん。

 

彼女自身の心情に歩み寄ると言うよりも、平手友梨奈さんに対する負のイメージが先行したことによる、批判の声の方が大きいように感じます。

まぁ、乃木坂46は王道アイドルグループであり、欅坂46は個性的なアイドルグループなので、万人受けしやすいのは、圧倒的に乃木坂46なのでしょう。

ファンの反応としては、それらも加味して、同情票を集めたのかもしれません。

 

ただ、孤高のアイドルグループとはいえ、平手さんが抜けたことで、欅坂46も生まれ変わろうとしています。

その是非はともかく、極端に際立った個性がなくとも、欅坂46で十分やっていけるでしょうし、守屋麗奈さんのイメージが欅坂46にそぐわないとは言い切れません

 

乃木坂46・欅坂46・日向坂46と、同じ坂道シリーズのアイドルグループでも、グループ毎の個性は全く異なります。

とはいえ、その個性に合わせて動けてこそ、真のアイドルといえると思いますし、折角欅坂46に正式加入したわけですから、守屋麗奈さんには新たなグループで輝いてほしいと期待しています。

守屋麗奈のまとめ

守屋麗奈さんが動画配信サイト『SHOWROOM』で配信したお披露目映像で涙した理由は、自身に対する悔しさと、欅坂46に配属が決まったことへの安堵からだと思われます。

確かに、一部では、乃木坂46に配属されなかったことに対する悔しさから涙したと言う噂も流れていますが、信憑性の全く無い話で、彼女自身、欅坂46が好きである可能性は高いです。

 

元々、ダンスやバトンの経験も高く、かわいいのはもちろんのこと、身体能力の高いメンバーなので、欅坂46は適材適所のはず・・・

それだけに、いろんなシーンで欅坂46の中心メンバーとなりうるような活躍を見せてほしいと、守屋麗奈さんの大きな飛躍に期待しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。