坂道シリーズ

守屋麗奈の涙の理由が乃木坂46に配属されなかったは嘘!欅も大好き!

2020年2月、欅坂46の新たなメンバーの一人として、坂道合同オーディションで合格し、坂道研究生として活動していた守屋麗奈(もりやれな)さんの欅坂46配属が正式にきまりました。

 

先日、動画配信サイトSHOWROOMでも、お披露目として彼女が出演していましたが、その際に涙して声を詰まらせていたのが印象的でしたね。

 

そんな守屋さんが流した涙に対して、一部のファンから、「涙の理由は、欅坂46ではなく乃木坂46へ入りたかった悔しさからだった」という噂もあるようです。。

 

そこで、本記事にて、守屋麗奈さんの涙の理由が「乃木坂46に入りたかったことへの悔しさから」という噂の真相や、欅坂46への愛やファンの反応を調査しまとめていきます。

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。