石森虹花の料理の腕前が劇的な進化!人気や評判、性格を調査!【欅坂46】

欅坂46でパフォーマンス担当として存在感を見せているのが石森虹花(いしもり にじか)ちゃんです。

キレキレのダンス、自撮り写真を撮る際のドヤ顔などが特徴的であり、よく見せようとする姿が印象に残ります。

今回は石森虹花ちゃんの評判などを中心に掘り下げていきます。

<目次>

  1. 石森虹花ちゃんのプロフィール
  2. 石森虹花ちゃんの性格は?モノマネが面白い?
  3. 石森虹花ちゃんの料理の腕前は?得意料理は?
  4. 石森虹花ちゃんは人気ないって本当?評判と魅力について
  5. 石森虹花ちゃんのまとめ

スポンサーリンク

石森虹花ちゃんのプロフィール

出典:https://pics.prcm.jp/

欅坂46 石森虹花ちゃんのプロフィールはこちらです!

石森虹花のプロフィール

名前:石森 虹花(いしもり にじか )
生年月日:1997年5月7日生まれ
出身地:宮城県出身
血液型:A型
身長:162cm
所属グループ:欅坂46

石森虹花ちゃんはおバカキャラとして有名です。

欅坂46のレギュラー番組である「欅って、書けない?」の企画である、「欅坂46頭脳ポンコツ女王決定戦」では見事におバカ回答を連発し、初代頭脳ポンコツ女王になっています。

ちなみに、予選で行われたペーパーテストでも100点満点中21点という成績で最下位になっており、正真正銘の頭脳ポンコツ女王と言えます。

石森虹花ちゃんは犬が大好きで、実家で犬を飼っています。

他には犬のぬいぐるみを持っていたり、番組の企画でバレンタインデーのお返しをMC2人に求めた際には「ダルメシアンの大きな置物」を求めていました。

女の子らしい一面がある一方で、ぶっ飛んだ食べ合わせをするのも特徴で、そのあたりは料理企画などに影響を与えています。

石森虹花ちゃんのあだ名の由来やグラビアに関してはこちらの記事をご覧ください!↓↓↓

石森虹花は実は可愛い!胸のカップ数は?水着グラビア画像などを調査!【欅坂46】

石森虹花ちゃんの性格は?モノマネが面白い?

石森虹花ちゃんの性格ですが、心配性でマジメと自己分析をしています。

欅坂46の加入時期はパフォーマンスの良さを自負していたからか、他のメンバーに厳しく当たっていたこともあり、2017年の目標が「自分に厳しく、人に優しく」と設定していました。

笑顔が明るく、それでいて誰かにいじられても自虐的な対応をするなど、見ている分には性格は良さそうであり、誰からもいじってくれるような雰囲気を漂わせています。

石森虹花ちゃんは動物のモノマネが非常に上手で、特にアザラシやダチョウのモノマネは大変ユニークです。

これを「欅って、書けない?」のスタジオで披露した際には、多くの笑いが出ていました。

ちなみに、このダチョウのモノマネは、毎週月曜にNHKFMで放送されている、「はんにゃ金田と欅坂46のゆうがたパラダイス」において、はんにゃの金田さんがやっていたダチョウのモノマネが元ネタだったことを明らかにしています。

タモリさんのイグアナのモノマネレベルという声もあるなど、完成度が高いですね。

石森虹花ちゃんの料理の腕前は?得意料理は?

最初に石森虹花ちゃんが料理を披露したのはまだ欅坂46を結成して間もない時期で、酢豚を作ったときです。

出典:http://tvcap.info

10年ぶりに包丁を握るピーマンを手でちぎる野菜がでかい野菜を暖めたら小さくなると思っていたなど、衝撃の展開が続き、最終的に大量の水溶き片栗粉を投入して白っぽく全体的に火が通っていない酢豚が出来上がりました。

これだけを見れば、石森虹花ちゃんは料理下手だと誰もが思いますが、その挽回のチャンスが2018年に訪れます。

2018年に放送された、「欅坂46料理クイーン決定戦」では、石森虹花ちゃんのおばあちゃんが作る親子丼を作りました。

これが大変好評で、MC2人にも絶賛されています。

出典:http://i0.wp.com

親子丼が見るからにおいしそうです。夜中に見たら飯テロになっちゃいますよね。

しかしこの時、温野菜にあんこを乗っける食べ方を紹介し、MC2人だけでなく長濱ねるちゃんからも酷評されてしまいます。

料理の腕前はしっかりとし、得意料理は家庭料理であることは明らかになったのに、なんだかもったいないですね。

スポンサーリンク

石森虹花ちゃんは人気ないって本当?評判と魅力について

石森虹花ちゃんは人気がないという扱いになっています。ちょっと信じられないですが、これは「キャラが薄い」、「特徴に欠ける」などのことが考えられます。

あだ名が「チョコマン」など面白いエピソードには事欠きませんが、華のある感じではなく、いぶし銀な印象があります。

欅坂46は華のあるメンバーが多い分、やや埋没しているのかもしれません。

それでもパフォーマンスメンということもあり、評判は上々です。

不人気というほどではなく、事実、欅坂46の5枚目のシングル「風に吹かれても」ではフロントメンバーに抜擢されています。

その魅力はなんといっても笑顔です。愛嬌のある顔も特徴的で、見ていて癒されます。

他のグループでは十分目立てる素質はありますが、あまりにも個性的なメンバー、華のあるメンバーが多く、やや損をする役回りなのも事実です。

石森虹花ちゃんのまとめ

出典:https://pics.prcm.jp/

笑顔もあり、ひたむきに頑張る姿もありと、追いかけているファンからすれば申し分ないポテンシャルを秘めています。

面白いトークもいくつかあり、学力の面ではおバカかもしれませんが、空気を読む力などは人一倍ありそうです。

このままでも十分な気がしますが、明確な方向性というものを見つけられればさらに成長しそうな気もします。

ライブでも時折ドヤ顔を見せるなど、スポットライトを浴びる場面では自信満々にパフォーマンスを披露しているのがわかります。

欅坂46の最終兵器として、欅坂46にもこんな子がいるのかとびっくりするような活躍をしてほしいものです。

関連コンテンツ

関連コンテンツ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする