志田愛佳はブスで可愛くない?劣化した?大人になって美人でセクシーに?すっぴんなどを調査!【欅坂46】

欅坂46の結成当初からルックス面が大きく変わったメンバーの1人に志田愛佳(しだ まなか)ちゃんがいます。

当初は清楚さが出ていましたが、段々と髪の色を変え、最終的にはアイドルらしさが薄くなるほどでしたが、それをどう評価するかで二分しています。

今回は志田愛佳ちゃんのルックスなどを掘り下げます。

<目次>

  1. 志田愛佳ちゃんのプロフィール
  2. 志田愛佳はブスで劣化して可愛くない?その評判の噂はどこから?
  3. 志田愛佳ちゃんは大人になってセクシーで美人になった?
  4. 志田愛佳ちゃんのすっぴんは可愛い?メイクは?
  5. 志田愛佳ちゃんのまとめ

スポンサーリンク

志田愛佳ちゃんのプロフィール

出典:http://livedoor.blogimg.jp

欅坂46 志田愛佳ちゃんのプロフィールはこちらです!

志田愛佳のプロフィール

名前:志田 愛佳(しだ まなか )
生年月日:1998年11月23日生まれ
出身地:新潟県出身
血液型:A型
身長:167cm
所属グループ:欅坂46

志田愛佳ちゃんが欅坂46に入って最初の時期は、黒髪でメイクも薄いような子でしたが、2016年ぐらいから茶髪が目立ち始めます。

ただこの時までは普通のヘアスタイルで大きな変化はそこまでありませんでしたが、2017年以降に一気にそのギアが上がっていくことになります。

2016年までは可愛らしいという評判ばかりだったものが、2017年からは段々とその評価が分かれ始めていきます。

志田愛佳ちゃんにとって2017年は試練が多い年でしたが、それが様々な部分に影響を与えていたということでしょうか?

志田愛佳ちゃんのグラビアや外見などの情報に関してはこちらの記事をご覧ください!↓↓↓

志田愛佳は美人で可愛い!スリーサイズやカップ数は?水着グラビア画像はある?【欅坂46】

志田愛佳はブスで劣化して可愛くない?その評判の噂はどこから?

志田愛佳ちゃんはブスで劣化したという評判が出始めるのは、2017年の秋ごろとされています。この時期は髪の色がコロコロ変わった時期でもあります。

しかし、髪の色がコロコロ変わったことが原因というよりは、この時期に太っていたことが大きく影響している可能性があります。

今泉佑唯ちゃんのように痩せてがっかりされるケースは稀で、たいていは太ることで評判を落とすケースが目立ちます。

志田愛佳ちゃんもおそらくはこのケースであり、少し前まである程度絞れていた分、その反動で評判を損ねた可能性は高いです。

女性はコンディションの波が激しく、ちょっと食べるだけで体重が大きく変動するなど、大変な面が多いのも事実です。

少なくとも劇的に可愛い時期、仕上がっている時期というのがあっただけに、その反動の大きさに失望した人が多かったということかもしれません。

スポンサーリンク

志田愛佳ちゃんは大人になってセクシーで美人になった?

2018年5月から休養に入っている志田愛佳ちゃんは、2018年11月で20歳と成人を迎えます。ただその前からセクシーさが見え隠れする部分がありました。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

仕上がってます。掛け値なく仕上がってますし、十分可愛くて美人でセクシーだと思います。

復帰後いきなりこれだけの状態に戻すことは大変かもしれませんが、休み明けから仕事をこなしていくうちに今までとは違う志田愛佳ちゃんが見られるはずです。

志田愛佳ちゃんのすっぴんは可愛い?メイクは?

出典:https://one.hpplus.jp

乾燥肌の志田愛佳ちゃんが肌に潤いを与えられるようにお手入れをしていくという、雑誌の企画の中の1コマです。劣化だの何だのと言われていますが、どこも劣化していません。

メイクやメイク道具に関してはブログなどで公開しておらず、詳しいことは分かっていません。ただ、それなりにお金をかけていることは言えます。

豪快な性格の人だと化粧水しかつけてません、メイク道具も普通ですという人がいますが、まずそんなことはないでしょう。

復帰した際にこのあたりのことが分かればいいのですが。

スポンサーリンク

志田愛佳ちゃんのまとめ

出典:https://78.media.tumblr.com

劣化した、可愛くないという評価、噂が出たのは太ったからというのが大きいと言えます。一方で、髪の色が緑はないと思った人がそういう評価になったことも言えます。

またこれまでの志田愛佳ちゃんが可愛かっただけに、なぜアレンジをやめないのかと疑問に思った人も多かったように思います。

ただ、劣化したというのはむしろ間違いで、コンディションの調整が難しいということかもしれません。特に休養までの数か月は体調を調整するのが大変だったようです。

とりあえずは元気な姿で戻ってくること、それを願うばかりです。

関連コンテンツ

関連コンテンツ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする