AKB48

蒲地志奈のwiki風プロフィールで魅力や特技、アイドルオタクの過去もチェック!

元々コアなアイドルファンだった女の子が、アイドルに憧れオーディションを突破しAKB48のメンバーになることがあります。

その筆頭が、元HKT48の指原莉乃さん。

 

すでに彼女は、HKT48劇場支配人他、アイドルグループのプロデュースも担当されています。

アイドルファンという強みを最大限に活かし、アイドル業界で大きく羽ばたいた一人とも言えますよね。

 

そんな指原さんに負けず劣らずのアイドルファンが、先日AKB48チーム8新岡山県代表メンバーとして加入しました。

その新メンバーの名は、蒲地志奈(かまちゆきな)さん。

そこで、本記事では、蒲地志奈さんのwiki風プロフィールと共に、彼女のキャラクターや魅力をまとめてみたいと思います。

 

蒲地志奈のwiki風プロフィール

蒲地志奈 プロフィール

出典:https://www.showroom-live.com/

蒲地志奈さんのプロフィールはこちらです!

名前:蒲地 志奈(かまち ゆきな)

生年月日:2000年1月22日生まれ
出身地:岡山県出身
血液型:A型
身長:不明
所属グループ:AKB48 チーム8
ニックネーム:ゆっきーな、ゆきな

愛媛でのお披露目イベントも終わり、すでに、一日労働局長などのイベントで活躍し始めているAKB48チーム8新岡山県代表・蒲地志奈さん。

今回の新メンバー10名の中では最年長ですが、早速ファンからかわいいと評判も高く、将来も十分期待できますね。

 

ちなみに、歌とダンスに関しては未経験で、これから経験を積んでいくとのことですが、早速、未経験の割にレベルが高いと好評ですよ。

おまけに足が速くジャグリングが得意という彼女は、バラエティ番組で特技を活かしながら活躍しそうな予感がします。

ぜひ、将来みんなから愛されるアイドルとして成長していってほしいと期待しています。

蒲地志奈は握手会常連のAKB48大ファン

蒲地志奈

出典:https://twitter.com/

実は、AKB48チーム8新岡山代表メンバーとして加入した蒲地志奈さんはAKB48の大ファンで握手会では常連。

そのコアなファンぶりは、同じファンの間だけでなく、チーム8のメンバーたちにも顔を覚えられ、お姉さんと慕われるほどです。

 

そのため、他のメンバーとは異なり、すんなりチーム8に溶け込んだという話も聞かれます。

遂に、ファンという立場から、ファンを魅了する立場に変わった蒲地志奈さん

 

憧れのAKB48メンバーに加わり、ファン心理を知り尽くした彼女が、どんなパフォーマンスをファンに見せてくれるのか…

将来に向けた彼女の飛躍が楽しみですね

蒲地志奈の特技は陸上競技とジャグリング

蒲地志奈

出典:https://toyota-team8.jp/

蒲地志奈さんの特技は陸上競技とジャグリング

特に陸上競技に関しては、小学校時代に地元岡山県の大会に出場するほど得意で、もし続けていたらオリンピック選手になっていたかも…

 

まぁ、オリンピック選手というのは大げさかもしれませんが、少なくとも足が速いのは間違いありません。

それだけに、『逃走中!』のようなバラエティ番組でスポーツウーマンとして大活躍するときが来るかもしれませんよ。

 

堀未央奈

出典:https://tr.twipple.jp/

そういえば、先日放送されたサザエさんとコラボされた逃走中では、野木坂46の堀未央奈さんも出演していましたよね。

ハンター24人放出されてしまったことで、彼女は逃げ切ることが出来ませんでしたが、それでも残り8分台まで逃げています。

十分結果も残し、より知名度をアップさせたのは間違いないでしょう。

堀未央奈さんのように、蒲地志奈さんも足の速さを一つの武器に、逃走中に出演し、ブレイクするかもしれません。

 

そのほかにも、彼女はジャグリングが得意なので、TEPPENのような特技王No1決定戦に出演することも十分考えられます。

ぜひ、蒲地志奈さんには、このような特技を活かして、アイドルとして大きく飛躍してほしいと願っています。

蒲地志奈は珍名で覚えて貰いやすい?

蒲地志奈 かわいい

出典:https://twitter.com/

今度新メンバーとして加入した、AKB48チーム8メンバーの蒲地志奈さんの名ははっきり言って読みづらい珍名です。

もちろんキラキラネームというほど珍しい訳ではありませんが、志奈と書いて『ゆきな』と読むとは想像もしませんよね。

 

また、『地』と『池』の違いこそあれど、

  • 松田聖子さん
  • 故・坂井泉水さん(ZARD)

の本名も蒲池と読みは同じです。

ちなみに蒲地の由来は福岡にあるらしく、九州を中心に蒲地姓の人は多いんだとか…

いずれにしてもビッグネームの印象を持つ名字ですし、名前だけプレッシャーを与えるのは酷ですが、なんだか将来を期待したくなりますね。

 

なお、志奈(ゆきな)の由来については、まだ公表はされていませんでした。

ただ、キャッチコピーにもあるように、志を高く持ってほしいと願いを込めて、親御さんが名付けたのかもしれません。

それなら、志保、志織などでも良かったのかもしれませんが、もしかしたら両親のどちらかの名に『奈』の文字が入っていた可能性も…

 

考えたら切りがありませんが、ご両親が想いを込めて名付けていることに違いはありません。

そして、その名が珍名であることで覚えて貰いやすいのも事実です。

 

お姉さんキャラとして、他のメンバーからも慕われ、珍名故に、ファンに名前まで覚えて貰え安いなんて、かなりのアドバンテージ。

そのアドバンテージを活かしてアイドルとして成功するかどうかは、今後の彼女自身なので、ぜひ期待したいですね。

ゆっきーなの名付け親は神奈川代表・小田えりな

蒲地志奈 小田えりな

出典:https://twitter.com/

蒲地志奈さんのニックネームは、先程プロフィール上でご紹介したとおり、ゆっきーな(または、ゆきな)です。

では、この『ゆっきーな』の名付け親は一体誰なのでしょうか?

 

小田えりな

出典:https://eternalphototakayuki.com/

実は、蒲地志奈さんは、AKB48の中でも、特に同じチーム8のメンバーで神奈川県代表の小田えりなさんの大ファン。

握手会イベントでも、常に彼女のレーンに並び握手して貰っていたらしく、完全に顔を覚えてお貰うと『ゆっきーな』と呼ばれるように…

 

ちなみに小田えりなさんはAKB48チームKに兼任で活動しています。

憧れの先輩が、チームKでも活躍している訳ですから、凄く良い目標になりますよね。

蒲地志奈さんも、小田えりなさんのように、今後、チーム8だけでなく、AKB48へ昇格し活躍してくれることを期待しています。

蒲地志奈のまとめ

蒲地志奈さんは、AKB48チーム8新岡山代表となる以前から、AKB48の大ファン。

特にチーム8・神奈川県代表・小田えりなさんに憧れ、握手会では常に、小田さんのレーンに並び、顔を覚えられているんだとか…

 

すでにメンバーに顔を覚えて貰い、ファンからも慕われている蒲地志奈さんですから、きっと自身もアイドルとして成功するはずです。

足が速くジャグリングも得意というだけに、多彩な魅力でファンを楽しませてくれるアイドルとして、将来の活躍を期待しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。