坂道シリーズ

日向坂46がeスポーツに挑戦!その腕前は?ゲームが得意なメンバーは誰?

7月17日に2枚目のシングル「ドレミソラシド」のリリースが予定される日向坂46。ここに来て再び、積極的な活動が行われるようになっています。

 

そんな中、8月に決勝大会が開催予定の「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2019」の応援マネージャーに日向坂46が就任しました。

 

それに伴い、日向坂46のメンバーも、このeスポーツの大会で用いられるゲームに取り組み、実際にゲーム配信を行っています。

 

気になるのはその腕前ですが、メンバーの中には結構やり込んでいる方もいるんだとか。趣味がゲームというメンバーがいるのか、気になるところです。

 

今回は、新曲のプロモーション活動と同時並行でeスポーツに臨む日向坂46について掘り下げていきます。

 

日向坂46が応援マネージャーを務める大会とは?

出典:https://game.watch.impress.co.jp

日向坂46がeスポーツ大会の応援マネージャーに就任したと発表したのは、2019年5月30日のこと。

 

Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2019を開催し、3月からすでに参加チームの募集を開始し、6月に関西ブロック予選が行われました。

 

eスポーツの発展、世界で活躍するeスポーツの日本人プレイヤーを発掘するため、高校生に限定して行われるeスポーツ大会であり、8月に東京で決勝大会が行われます。

 

今年が初めての開催で、全国各地から高校生がチームを組んでエントリーしており、eスポーツ熱の高まりが分かります。

 

eスポーツは今年から国民体育大会、国体でも競技として行われるようになるなど、将来的にはオリンピック種目になる可能性もあるんだとか。

 

その大会の応援マネージャーに日向坂46が就任し、参加する高校生たちを応援する役回りを担っており、注目を集めています。

日向坂46メンバーのeスポーツの腕前は?

出典:https://livedoor.blogimg.jp

応援マネージャーになったことで、日向坂46のメンバーもeスポーツに取り組むことになり、実際に大会で使用されるゲームをなんと100時間もプレイすることに。

 

出典:https://livedoor.blogimg.jp

その様子は、テレビ東京の公式ゲームチャンネルで配信されることが明らかになり、実際にアンガールズ田中さんの配信番組「卓志ぃぃeeeee!」に出演しています。

いきなりの洗礼に悲しげな金村美玖ちゃん

出典:http://i0.wp.com

1回目は、金村美玖ちゃんと佐々木久美ちゃんが出演しましたが、この回で「eスポーツの闇」を体験することに。

 

金村美玖ちゃんがプレイ中、別の参加者が様々なアイテムをプレゼントする姿が。これは本来敵なのに、あたかも味方として振る舞う行為、チーミングと呼ばれ、禁止行為とされています。

 

日向坂46のファン「おひさま」が参加して手助けをした、誰もがそう思った時、いきなり倒され、ゲームオーバーとなってしまいました。

 

 

これはゴースティングと呼ばれ、ゲーム配信を見ている人が相手の情報を完全に把握した上で倒すという、こちらも禁止行為。

 

やってはいけない2つの行為をいきなり経験させられた金村美玖ちゃんの顔が悲しげで、いきなり洗礼を浴びせられた格好です。

 

佐々木久美ちゃんの腕前はそれなりのもので、元々ゲームをやっていることもあって、もっと練習をすれば上達しそうな印象を与えていました。

 

2人がプレイした「フォートナイト」というゲーム、シューティングゲームの一種であり、判断力などが問われるなかなかに高度なもの。

 

金村美玖ちゃんは数日前にこのゲームを知ったというんですから、それでよく頑張ったと思います。

迷わず特攻する渡邉美穂ちゃん

出典:http://i1.wp.com

2回目の配信は前回から約1週間後に行われ、前回苦戦した金村美玖ちゃんと、お姉さんがフォートナイトで遊んでいる渡邉美穂ちゃんが登場。

 

金村美玖ちゃんの腕前がこの1週間で急成長していることに、なかなか手厳しいゲーマーたちも評価しており、伸びシロを感じさせていました。

 

中でも、追い込まれた時の渡邉美穂ちゃんが見せた敵に特攻していく姿はかっこよく、配信の中でも見せ場を作りました。

 

現状、eスポーツの腕前という点ではまだまだこれから、なにせ100時間プレイなので、今後かなり上達するメンバーが出てくることでしょう。

日向坂46メンバーの中でゲームが趣味の人は?

若い子はゲームをよくやる、そんなイメージを持つ人もいるでしょうが、実は日向坂46メンバーでゲームが大好きなメンバーはそこまで多くありません。

 

現在休業中の影山優佳ちゃんが、サッカーゲームなどでよく遊ぶとのこと。パズルゲームも得意なんだそうです。

 

「大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ」、いわゆるスマブラが大好きなのが佐々木久美ちゃんで、日向坂46の中で1期生を中心にスマブラブームが起こります。

 

ゲームに関する話はそれぐらいで、eスポーツ大会の応援マネージャーになったことでゲームに積極的に触れるようになったメンバーが多いかもしれません。

 

何より、プロモーションが本格化する中でゲームの練習もしなければならない、日向坂46のメンバーはなかなかハードな日々を過ごすことになりそうです。

なんでもひたむきに取り組む日向坂46

金村美玖ちゃんのように、数日前までフォートナイトの存在を全く知らなくても、しっかり勉強し、練習を重ねて急成長を見せることが多い日向坂46のメンバー。

 

ひらがな推しで放送されたキン肉マン企画でも、松田好花ちゃんを筆頭に、あまり馴染みのなかったキン肉マンに触れ、すっかり詳しくなったメンバーたち。

 

ちなみに、松田好花ちゃんに隠れた形になりましたが、金村美玖ちゃんはここで積極的に勉強しており、松田好花ちゃんにうまくアシストをしています。

 

どんな仕事でも前向きに取り組み、企画として成立させていくのは、プロ意識の高さと器用なメンバーが多いことを示唆します。

 

このひたむきさこそが日向坂46の特徴であり、多くの大人が温かい目で見守りたくなる大きな理由と言えそうです。

 

最初は疑問の目を向けられながら、最終的に称賛されるようになる過程は、日向坂46ならではの光景とも。

 

その吸収力の高さ、なんでもこなそうとチャレンジする姿勢は、いつまでも持ち続けてほしいものです。

日向坂46のまとめ

日向坂46のメンバーが出演するゲーム配信は、スタートすぐに同時視聴者数5000人を突破し、後に1万人に到達するなど、普段の2倍以上の同時視聴者数を稼いでいます。

 

それだけ多くの人に注目される他、高校生のゲーマーたちも日向坂46のゲームの腕前を見ようとしているとともに、ゲーム配信そのものの人気の高さがうかがえます。

 

ゲームに対する愛情などが問われやすく、ちょっとしたミスなどで盛り上がるなど、和気あいあいとした姿も人気を集める要素です。

 

8月の決勝大会までまだ複数回の配信が予定されていく中、どこまでの上達ぶりを見せるのか、そのあたりにも注目です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。