乃木坂46

掛橋沙耶香は空手ガールでウーパールーパー姿がかわいいアイドル

アイドルグループ乃木坂46には、個性豊かなメンバーが大勢いますが、その中でも空手ガールでギターが弾けて、何故かウーパールーパーという関連ワードが挙がるほど人気のメンバーが掛橋沙耶香さんです。

ギターや空手が得意というのはわかりますが、一体どこからウーパールーパーという関連ワードでネット上が盛り上がっているというのでしょうか。

 

もしかしたらウーパールーパーのようにかわいいお茶目なメンバーということなのかもしれないと考えると、いろいろ気になってしまいます。

そこで、本記事では、乃木坂46のメンバー掛橋沙耶香さんの関連ワードで『ウーパールーパー』が挙がっている理由や、彼女の得意とするギター演奏、空手を紹介しつつ、彼女のかわいい魅力を存分にご紹介します。

 

掛橋沙耶香のwiki風プロフィール

掛橋沙耶香
出典:https://news.mynavi.jp/

掛橋沙耶香さんのwiki風プロフィールはこちらです!

名前:掛橋 沙耶香(かけはし さやか)

生年月日:2002年11月20日生まれ
出身地:岡山県出身
血液型:B型
身長:156cm
所属グループ:乃木坂46 4期生
ニックネーム:さやか、さぁちゃん

以上が、掛橋沙耶香さんの簡単なプロフィールとなっていますが、とにかく彼女はピュアで性格がはっきりしていてかわいらしく妹系キャラとして慕われています。

 

プロとしては当たり前の話ですが、努力家であり自宅でもダンスのレッスンを欠かさずしているらしく、そういったところを見せず頑張っている姿がかわいいと他のメンバーからも聞かれます。

また、ノリの良いときとノリの悪いときがはっきりしていて、ノリの良いときは非情にお茶目な一面も見せるんだとか・・・

後ほど詳しい話模していきますが、ウーパールーパーという関連ワードが出てくるのも、そんなお茶目な部分が垣間見られるからなのかもしれませんね。

掛橋沙耶香とウーパールーパーの関連性とは?

掛橋沙耶香 ウーパールーパー
出典:https://aidoly.net/

特にウーパールーパーに似ているといったことは無いのに、何故かネット上では関連ワードとして『ウーパールーパー』が検索されてしまう掛橋沙耶香さん。

乃木坂46ファンの間で『かわいい』の代名詞として『ウーパールーパー』が使われているのかというとそういうわけでもなさそう・・・

では、何故、掛橋沙耶香さんの関連検索ワードとして『ウーパールーパー』が挙がっているのでしょうか?

 

実は2019年2月に開催された乃木坂46『7thYEAR BIRTHDAY LIBE』での一幕が原因でした。

というのもこの日のライブMC中に、掛橋さんは、ライブを見に来ていた兄に向って、

「お兄ちゃん見てる~?ウーパールーパー!」

と自身の顔の横に手のひらをくっつけて、ウーパールーパーの真似をして呼びかけたのです。

 

この姿が非常にかわいらしく、ファンの間で称賛を呼び、ネット上でも関連ワードとし浮上したのだとか…

やはり、可愛いアイドルがこのようなおちゃめな表情を見せると、多くのファンから称賛されちゃうんでしょうね。

 

ちなみに、このギャグは、お笑いコンビ『流れ星』のちゅうえいさんの持ちギャグとのこと。

まぁ、ちゅうえいさんも、こんなかわいいアイドルが自身のギャグを広めてくれているわけですし、きっと許してくれるでしょうね。

掛橋沙耶香のギターの腕前は?

掛橋沙耶香 ギター
出典:https://naclover.com/

掛橋沙耶香さんのギターの腕前は、正直上手いとは言いがたいレベルです。

実際にギター演奏の動画配信をされていますが、途中で間違えて途切れてしまうこともあり、プロのギタリストと比べて上手くはありません。

しかし、そのぎこちなさもすごくかわいくてチャーミング

 

あの演奏映像を見たら、ファンのハートは一撃といっても過言ではないでしょう。

それに、途切れ途切れであったとしてもちゃんと最後まで演奏できていますし、一応特技と言っておかしくないレベルの腕前ではあります。

 

過去に国民的アイドルグループとしてAKB48がバンド形式でシングル『GIVE ME FIVE!』をリリースした前例もありますし、乃木坂46としても、MOUSEコンピューターのCMとしてではありますがバンド演奏を行った経歴があります。

確か当時、齋藤飛鳥さんのドラム裁きが秀逸と賞賛されていましたよね。

実際に、彼女のドラム演奏をYouTubeで観てみましたが、本当にプロのミュージシャンに負けないくらい上手かったですよ。

 

さて、話を戻しますが、掛橋さんのギター演奏は、まだ伸び代が大きくこれからの練習次第でどれだけでも上達していくと思います。

もしかしたら、掛橋沙耶香さんが新たなメンバーに加わり、バンド形式のシングルがリリースされるなんてこともあるかもしれませんよ。

ギターが弾けるというのは、彼女にとっての大きな武器となるはずなので、今後のアイドル人生において大きく活かしていって欲しいと願っています。

掛橋沙耶香は空手ガールの側面も!

掛橋沙耶香 空手
出典:https://tsuiran.jp/

掛橋沙耶香さんは乃木坂46に加入する前に、地元で空手を6年間たしなんでいたみたい。

乃木坂46の冠番組『乃木坂工事中』でそのことが公表された訳ですが、どうも恥ずかしそうにして、あまり腕前を披露したがっていない印象を受けます。

 

そのためか、型を披露していたものの、視聴者からは

  • 『やる気が無い』
  • 『声が出ていない』

など批判が続出した模様。

まぁ、制服姿で空手の型を披露するというのも違和感ありますし、それで批判するのもいかがなものかと思いますが、確かに、映像を見る限り本気で型をやっていなかったようにうかがえましたし、これで得意かどうか判断は難しいです。

 

ただ、もし空手を本当にやっていたのだとしたら、それこそ、ドラマや映画の殺陣シーンなどで、大いに活かされるんじゃないでしょうか。

 

例えば、女優・武田梨奈さん主演の映画『ハイキックガール』なんて空手ガールが主人公の映画作品として注目されていますし、もしかしたら、この手のタイプの映画・ドラマ作品に掛橋さんが主演を務めるなんてこともあるかもしれません。

そのときに、彼女の空手パフォーマンスが最大限に引き出されたら、それはそれで面白いですよね。

あくまでここからは筆者個人の意見ですが、空手が得意というのも一つの個性ですし、そういった個性を存分に発揮して、掛橋さんにはさらに多くのファンを魅了するアイドルへと成長していって欲しいと期待しています。

掛橋沙耶香のまとめ

掛橋沙耶香さんは、喜怒哀楽がはっきりしている性格の持ち主で、ノリの悪いときもありますが、非情にテンション高くお茶目な一面を覗かせ、ウーパールーパーのギャグをライブMCで見せることもあるかわいい乃木坂46メンバーです。

ギターや空手が得意という個性も持ち合わせ、多少恥ずかしがりなところもありますが、かわいい一面と共に、今後、彼女のチャームポイントとして活かされて行くのではないでしょうか。

近年ガールズバンドも増えていますし、過去には、武田梨奈さんが空手ガールとして主演した映画も公開されているわけですし、いろいろ掛橋さんの個性が活かされるチャンスがありそうで、今後が楽しみですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。