乃木坂46

乃木坂46のハーフやクォーターメンバー全員探してみた!

国民的アイドルグループとして、今やAKB48を抜く人気ぶりを見せている乃木坂46。

そんな乃木坂46メンバーの中には、両親のいずれかが外国人であるハーフや両親のいずれかがハーフであるクォーターといった血筋のメンバーがいらっしゃいます。

では、誰がハーフやクォーターなんでしょうか?

 

そこで、本記事で、乃木坂46のハーフやクォーターメンバーを調査していきます。

意外な真実も判明しましたので、ぜひ楽しみにしてくださいね。

 

乃木坂46のwiki風プロフィール

乃木坂46
出典:https://style.nikkei.com/

乃木坂46のwiki風プロフィールはこちらです!

グループ名:乃木坂46(のぎざかふぉーてぃーしっくす)

グループ名:乃木坂46
結成日:2011年8月21日
レーベル:N46Div.
総合プロデューサー:秋元康さん
グループキャプテン:秋元真夏(2代目)
主な現メンバー:生田絵梨花さん、齋藤飛鳥さん、高山一実さんなど
主なOGメンバー:生駒里奈さん、斎藤ちはるさん、西野七瀬さんなど

以上が、乃木坂46のwiki風プロフィールです。

 

まぁ、今更プロフィールをご紹介するまでもなく、誰もが知る国民的アイドルグループですよね。

白石麻衣さん、生駒里奈さん、秋元真夏さんなど、数々のビッグアイドルを生み出した人気アイドルグループは、現在4期生が誕生し、現在46名が活動中。

すでに発表済みではありますが、2020年10月に開催される卒業コンサートをもって白石麻衣さんが完全に乃木坂46を卒業…

 

少しさびしさも残りますが、4期生として加入している

  • 賀喜遥香さん
  • 遠藤さくらさん

など、次世代のセンター候補も次々誕生していますし、

  • 山崎怜奈さん
  • 堀未央奈さん
  • 山下美月さん

などの2期生・3期生メンバーも活躍中!

 

そして、

  • 高山一実さん
  • 生田絵梨花さん
  • 秋元真夏さん

をはじめとする1期生メンバーが結束し、今後もよりパワーアップした乃木坂46として多くのファンを魅了し続けてくれることでしょう。

ますますアイドルグループとして人気を博していく乃木坂46の今後が楽しみですね。

乃木坂46の中のハーフなメンバーは誰?

齋藤飛鳥
出典:https://mainichikirei.jp/

さて、ここからいよいよ本題に入っていきます。

国民的アイドルグループとして多くのファンから愛され続けている乃木坂46のメンバーは、ほとんどが純日本人なのですが、実は、意外なメンバーがハーフだとわかりました

そのメンバーは、1期生メンバーの齋藤飛鳥さん。

 

齋藤飛鳥さんは、父親が日本人で母親がミャンマー人のハーフとのことですが、生まれも育ちも日本で、母が話すミャンマー語は一切話せないそうです。

以前、テレビ番組のロケでミャンマーをと訪れた際に、彼女の親戚に遭遇したものの、お互い日本語・ミャンマー語を話すことができずあまり深いコミュニケーションをとることができなかったというエピソードもありますね。

 

それにしても、見るからに純日本人という顔立ちをしている印象を受ける齋藤飛鳥さんですが、ミャンマーと日本のハーフだったとは意外でしたね。

もちろん、血筋なんて関係ありませんし、そもそも齋藤飛鳥さんは乃木坂46の中心メンバーとして大活躍中です。

確かに母の母国語であるミャンマー語は話せませんが、日本とミャンマーに縁を持つアイドルだけに、二国の国交に貢献する活躍を今後見せてくれるかもしれないと、ますますの活躍を楽しみにしています。

乃木坂46の中のクォーターなメンバーは誰?

宮沢ミシェル・セイラ親子
出典:https://mantan-web.jp/

さて、今度は、乃木坂46の中でクォーター(父または母のいずれかがハーフ)がいるのか調査してみます。

いろいろ調べてみた結果、現役メンバーの中にはいませんでしたが、元メンバーの中に、1名クォーターを発見!

その元メンバーとは、現在モデル・タレントとして活躍中の宮沢セイラさん。

 

彼女は、乃木坂時代に本名『宮澤成良』として活動していましたが、そのころからクォーターであることは有名で、日本人離れした美形キャラとしてファンの間では定評でした。

そして、何よりも衝撃的なのは、彼女の父親が、元サッカー選手で現在NHKのサッカー解説者として活躍されている宮沢ミシェルさんであるということ…

 

特に古いサッカーファンであれば、宮沢ミシェルさんと言えば、テクニックや展開力のあるスイーパー(DF)として、東日本JR古河SC(現在のジェフユナイテッド市原・千葉)での活躍を記憶されているはず…

また、現役のミシェルさんを知らない人でも、NHK『Jリーグタイム』などで、時に陽気で時に熱くサッカーの魅力を解説してくださっている方とご存じの方は多いでしょう。

 

そんな宮沢ミシェルさんが父親だというのですから、実にビックリな話です。

まさか、アイドルとサッカー解説者の間にこんな縁があるとは想像していませんでしたね。

 

さて、話を戻しますが、宮沢ミシェルさんのご両親は、父がクロマティック・アコーディオン奏者のフランス人、母が日本人とのこと。

ミシェルさん自身は日本で生まれ日本で育っているため、日本語しか話さずフランス語はほとんど話せないみたいですね。

 

父親もフランス語を話せないみたいですし、おそらく娘である宮沢セイラさんもフランス語は話せないと思いますよ。

ただ、彼女自身元々バレエダンサーだったこともあり、いつかフランスで修業したいという夢を持っているらしく、将来、祖父の母国であるフランスでの活動もあるかもしれませんね。

ハーフ・クォーターと噂のあるメンバー

吉田綾乃クリスティー
出典:https://shimajirou.com/

最後に、ネット上の噂としてハーフもしくはクォーターではないかと囁かれているメンバーについても調査してみました。

まず、噂となっているメンバーは

  • 吉田綾乃クリスティーさん
  • 清宮レイさん
  • 黒見明香さん

の3人ですが、結論から言って、3人ともハーフ・クォーターではありません。

 

両親ともに日本人です。

では、なぜ彼女たちはハーフもしくはクォーターであると噂されたのでしょうか?

 

吉田綾乃クリスティーさんの場合は、彼女が生まれたころに家族でハワイ移住計画が挙がっていたらしく、どちらで生活するにしても支障をきたさないように、綾乃クリスティーと名付けられ、そのことが後にハーフ・クォーターと噂されるきっかけとなりました。

あくまで、名前表記で噂されるのはどうかと思いますが、確かに名前だけを見ると変な勘繰りを入れてしまいますよね。

 

清宮レイ
出典:https://entamescramble.com/

清宮レイさんの場合は、5歳のころから一時期サンフランシスコで生活していたことはありましたが、それはあくまでご両親の仕事の都合上の話で、彼女の両親は日本人なのでハーフでもクォーターでもありません。

帰国子女であるという点と、レイという名前の響き、そして英語が話せる点からハーフではないかと噂されていますね。

 

黒見明香
出典:https://aidoly.net/

そして、黒見明香さんの場合は、香港で生まれ、しばらく香港での生活もされていますが、あくまでご両親の仕事の都合上、たまたま香港で生まれただけに過ぎず、両親とも日本人です。

彼女も中国語や英語が話せますが、インターナショナルスクールにも通っていたので、環境的に話せるようになっただけで、中国人またはアメリカ人ハーフというわけではありません。

以上、若干縁を感じる部分はあるものの、彼女たちがハーフやクォーターであるという噂は完全にガセです。

とはいえ、国際色豊かであることには変わりありませんので、将来、国を超えてワールドワイドな活躍を見せてくれることを期待したいものですね。

乃木坂46ハーフ・クォーターメンバーのまとめ

いかがでしたか?

今回は、乃木坂46の中で、ハーフまたはクォーターであるメンバーがいるのか、またいたとしたら誰なのかを調査し、噂の真相も含めまとめてみました。

ほとんどが、純日本人であることに違いありませんが、齋藤飛鳥さん、宮沢セイラさんの二人がハーフまたはクォーターであることがわかりました。

 

そのほか、

  • 吉田綾乃クリスティーさん
  • 清宮レイさん
  • 黒見明香さん

の3人は、ハーフやクォーターではないものの、海外との縁があることが判明。

きっと、今後も彼女たちをはじめ乃木坂46のメンバーたちが国内外問わずアイドルとして活躍してくれると思うだけに将来が楽しみです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。