櫻坂46

松田里奈が副キャプテンに選ばれた理由や総合力を徹底調査!

欅坂46から櫻坂46に改名され、その翌年に副キャプテンに抜擢された松田里奈さん。

彼女がなんで副キャプテンに抜擢されたのか、その理由を知りたがるファンも一部いらっしゃったようですが、筆者が思うには、今の櫻坂46の副キャプテンは彼女以外考えられませんね。

 

トーク力も評価されたのか、テレビの報道番組『THE TIME』にも抜擢されていますし、様々な側面から今注目されているアイドルと言えるでしょう。

本記事では、松田里奈さんが櫻坂46の副キャプテンに抜擢された理由を、彼女自身の総合力(人柄・人気、ダンス力・歌唱力・統率力・トーク力)、ポジション・立ち位置も踏まえながら考察を交えながらまとめていきます。

 

松田里奈のwiki風プロフィール


出典:https://sakurazaka46.com/

櫻坂46松田里奈のwiki風プロフィールはこちらです!

名前:松田 里奈(まつだ りな)

生年月日:1999年10月13日生まれ
出身地:宮崎県出身
血液型:O型
身長:159.5cm
所属グループ:欅坂46(現・坂46)2期生
ニックネーム:まつり、まりな、まつだちゃん

周囲のメンバーからも愛され、ファンからも人気の高い櫻坂46メンバーの一人である松田里奈さん。

彼女の人気の秘訣や副キャプテンに抜擢された理由などは、後ほど掘り下げて解析していきますが、いずれにしても、彼女を観ていると自然と明るく笑みが溢れるような気がしてならないのは、筆者だけが感じている話では無いと考えています。

 

単純に笑顔が可愛いメンバーはたくさんいますが、向日葵のように周囲を明るく照らしムードを一変させてくれるメンバーは松田里奈さん他にそうそういないのでは…

それほど雰囲気をガラリと変えてくれる素晴らしいメンバーですね。

 

世間の評判を見聞きしても、松田里奈さんの笑顔に救われた・癒やされたという人も結構いらっしゃるようで、彼女を愛してやまないコアなファンも少なくなさそうな印象を受けました。

誰よりも笑顔が似合う生粋のムードメーカーが、新たな櫻坂46のイメージを作り上げる牽引車として光り輝き続けることを期待しています。

櫻坂46の副キャプテンに抜擢されたのはなんで?


出典:https://keyakizaka46ch.jp/

欅坂46から改名し櫻坂46となった翌年に刷新が行われ、これまで副キャプテンを勤めてきた守屋茜さんに代わり、2期生の松田里奈さんが抜擢されました。

このニュースはファンの間でも衝撃が走ったらしく、『なんで?』と抜擢理由を気にする方も一部いらっしゃったとか…

 

もちろん、松田里奈さんが駄目というわけじゃありませんが、欅坂時代からグループを牽引してきた一人である守屋茜さんを副キャプテンの座から降ろしてまで、2期生のメンバーに副キャプテンを任命するものなのかという気持ちがファンの間にあったのでしょう。

では、実際のところなぜ、松田里奈さんが新生櫻坂46の副キャプテンに任命されたのか?

その理由は、彼女の天性の明るさにあるのではないかと筆者は考えています。

 

元々、欅坂46は平手友梨奈さんを軸とした孤高のアイドルグループでした。

なので菅井友香さんの持つ上品さと守屋茜さんの持つ体育会系な負けず嫌いな前に出ていく気質や統率力が見事に合致し、唯一無二のアイドルグループを形成させたと言えるでしょう。

 

しかし、今度の櫻坂46は、これまでの欅坂46と大きく異なり個性を重んじ明るく誰からも愛される王道アイドルグループへとシフトチェンジ!

その中で、グループを引っ張る副キャプテンが負けず嫌いで前に出る守屋茜さんではそぐわないと判断したところは少なからずあるでしょう。

ある種、統率力や根性論よりも明るさ華やかさを優先させたからこそ、松田里奈さんの天性の明るさ・ムードメーカー気質を一つの軸に置き、元々持っていた菅井友香キャプテンの上品さと組み合わせて櫻坂46と生まれ変わったのです。

 

もちろん、守屋茜さんの個性も実に魅力的でありこれまでの欅坂46を牽引したことに違いありません。

ただ、グループの目指す方向性を考えた際に、副キャプテンを担うには少しカラーが違っていたということなんでしょうね。

よりカラーが適した松田里奈さんが、菅井友香さんとともにグループを牽引する軸となれるのか、そのポテンシャルは十分感じられるだけに、今後も絶えず注目していきたいところです。

松田里奈の性格・人柄が櫻坂46の未来を担う!


出典:http://keyakizaka46matomemory.net/

先程からお話している通り、筆者が考えるには松田里奈さんの明るくムードメーカーな性格、櫻坂46のコンセプトに合致したからこそ、副キャプテン就任になったものと思われます。

確かに、統率力という点においては、銀行員という社会人経験があり多少お姉さん的立場が取れるとはいえ、守屋茜さんの統率力と比べたら、それほど高くないとは思いますが、重要なのはそこではなく、王道アイドルグループとしての明るさです。

 

松田里奈さんは欅坂46(現・櫻坂46)2期生の中でも特に愛されキャラでルックスも表情も可愛らしく、笑顔が素敵なメンバー。

1期生と2期生をつなぐ意味合いでも非常に人柄がよく誰からも愛されるような明るいキャラクター性を持つ松田里奈さんが、櫻坂46の副キャプテンとして最も適していると思いますよ。

 

そういえば、櫻坂46のキャプテン菅井友香さんは、『(松田里奈さんは)とてもハキハキしていてとても話しやすい。しっかりしていてこれからが楽しみ』とコメントされていましたね。

大事なところはしっかりしていて、なおかつボケるところでは率先してボケて周囲の人たちを笑わせてくれる…

 

まさにこれからの櫻坂46に必要となるラストピースであり、彼女の人柄・性格が、今後の櫻坂46の人気を大きく押し上げてくれることでしょう。

まだまだアイドルとして成長途中ですし、未知数な部分もあるかもしれませんが、松田里奈さんが、今後どのように副キャプテンとしてグループ全体を鼓舞してくれるのか実に楽しみですね。

松田里奈のダンス・歌唱力・トーク力は?


出典:https://keyakizaka46ch.jp/

さて、櫻坂46の副キャプテンを務める松田里奈さんですが、周囲のメンバー・関係者や世間の評判・人気は先程も話したとおり、かなり高いように伺えます。

しかし、いくら評価が良いとはいえ、アイドルとして必要となるダンス・歌唱力・トーク力などのスキルがあまりに乏しかったら、さすがに櫻坂46の副キャプテンとしての示しがつかないですよね。

では、実際のところ、松田里奈さんのダンス・歌唱力・トーク力などはどれくらいあるのか、早速調べてみることにしました。

 

まず、ダンス力に関してですが、これは、櫻坂46のPVを観ていただければすぐレベルの高さに気づかれるはず…

もちろん、他のメンバーたちも、欅坂46時代から他のグループを圧倒する高いレベルのダンス力を持っているので、松田里奈さん一人がずば抜けて高いという風には見えないという意見を持つ方はいらっしゃるでしょう。

 

ただ、欅坂46時代からパフォーマンス力を高く買われたメンバー立ちに引けを取らないダンス力を見せている時点で、松田里奈さんのダンス力は相当高いと言えます。

さすが、高校時代はダンス部に所属しダンスが好きと公言してきた松田里奈さんだけの事はあるなというのが率直な感想です。

 

出典:https://www.youtube.com/

次に、歌唱力についてですが、さすがに歌一本で成功を収めてきたAimerさんやMay J.さんのようなば抜けた歌唱力を持っているかというと、決してそうではない印象を受けます。

確かに、二人セゾンのアカペラ映像で、ハーモニーや高音部を歌う松田里奈さんの透き通った歌声は一級品ではあるものの、涙が溢れるほどのものという風には感じれないのも正直なところです。

 

やはり超一流のアーティストは、他にない声質や音の広がりを表現できたりするので、流石にそのレベルと比べたら見劣りはしてしまいます。

ただ、あくまで超一流アーティストと比較した場合の話であり、そもそも総合的に魅せるアイドルグループであって、歌だけで勝負するアーティストとは違うのですから、今は一級品レベルで十分!

伸びしろだって十分感じますし、今後ますます歌唱力も高めて、世界を震撼させていってくれたら嬉しいですね。

 

歌唱力やダンス力は十分評価できますし、基本的にムードメーカータイプなのでバラエティにも向いていますが、強いて挙げる唯一の課題というべきなのはトーク力でしょうか。

ただ、ここでいうところのトーク力というのは、明石家さんまさんのようなMCとしてバンバン話題を振りまく喋りの達人的な意味合いでの話…

決して、松田里奈さんのトーク力が乏しいわけではありません。

 

基本的にムードメーカーで誰にも話題を合わせられるタイプだからこそ、ラジオ番組『レコメン』のパーソナリティやテレビの報道番組『THE TIME(TBS)』の木曜レギュラーに起用されているのです。

もし、彼女にトーク力がまったくないのであれば、間違っても情報・報道番組にレギュラーとして起用されることはないでしょう。

 

そもそも、松田里奈さんは表現者でありアイドルであるわけで、漫才師でもなければMCでもないわけですからそれほど高いレベルのトーク力は必要ありません。

どちらかと、自らアクションするよりリアクションするほうが向いている印象が高く、周りをうまく利用できるタイプなので、いい意味で周囲を振り回しながら明るく現場を盛り上げてほしいところですね。

松田里奈のポジション(立ち位置)や総合力は?


出典:https://prcm.jp/album/xxx888xxx/

最後に、松田里奈さんの現在のポジション(立ち位置)や総合力についても、筆者の考察を交えながらお話していきます。

冒頭からお話している通り、松田里奈さんは、自身が前に出ていくというよりも誰かのアクションやフリに対してリアクションしていくタイプのアイドルで、他の誰にも真似できない場の雰囲気を明るく照らすムードメーカー。

 

なので、ポジション(立ち位置)としてもセンターを争うところにはおらず、どちらかと言うと後方に構える影の立役者的ポジションが多いように思われます。

ただ、後列に位置しているからといって能力が低いわけではなく、そのポジションが彼女にとって最も適した位置であるということ…

 

しかも、松田里奈さんが担う役割というのは、代替えが一切効かないだけに、ある種センターよりも重要度は高いでしょうね。

総合力だって非常に高く、櫻坂46には欠かすことの出来ないポテンシャルの高いメンバーだけに、今後グループを後方から牽引する大きな存在としても飛躍していってほしいと願っています。

松田里奈のまとめ

今回は、松田里奈さんがなんで櫻坂46の副キャプテンに抜擢されたのか、また、彼女自身の人柄・魅力・人気・評価や、総合力(ダンス・歌唱力・トーク力)、ポジション(立ち位置)などを調査しまとめてみました。

 

テレビの報道番組『THE TIME(TBS)』木曜レギュラーになるほど、トークでも周囲に合わせられるポテンシャルを高く評価されている松田里奈さん。

 

決して自身がセンターに立つタイプではないものの、笑顔が素敵で明るく周囲に合わせることのできるタイプだからこそ評価も高いです。

歌唱力もダンス力も高い松田里奈さんは櫻坂46に欠かせないムードメーカーだけに、今後も変わらず表現者として活躍し続けてほしいですね。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。