ハロープロジェクト

工藤遥の今現在は?ハスキーボイスが特徴で性格は負けず嫌い!戦隊シリーズデビュー等の経歴は?

工藤遥はハロプロエッグ出身で、2度のオーディションを経てモーニング娘。に加入しました。

負けず嫌いで仕事熱心。茶化されると涙して怒ることも。自己紹介の出身を「エッグ」と答えてしまうお茶目な面も。

ハスキーボイスが特徴で加入後ショートカットにし「工藤少年」と呼ばれていました。

モーニング娘。在籍中『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』のオーディションに合格し、卒業後は女優業へ羽ばたいていきます。

 

工藤遥のプロフィール

出典:工藤遥オフィシャルブログ「ハルカメラ」

工藤遥のプロフィールはこちらです!

名前:工藤 遥(くどう はるか)

生年月日:1999年10月27日生まれ
出身地:埼玉県出身
血液型:A型
身長:161cm
所属グループ:モーニング娘。
ニックネーム:くどぅー、どぅー、ハルちゃん

幼稚園の年少組の発表会で「モーニング娘。ひょっこりひょうたん島」がキッカケで興味を持ち、2010年にハロプロエッグに加入しました。
同年3月のハロプロエッグの新人としてお披露目されました。

 

ハロプロエッグを志望した理由は「アイドルに憧れてテレビに出たいと思っており、また、モーニング娘。が好きだったから」だそうです。

 

同年8月の「モーニング娘。9期メンバーオーディション」にハロプロエッグから参加するも落選しました。
工藤は9期メンバーにはなれませんでしたが、チャンスはすぐ訪れます。
9期メンバーが単独初コンサートを迎えた「モーニング娘。コンサートツアー2011春 新創世記 ファンタジーDX 〜9期メンを迎えて〜」で次回オーディションが告知されたのです。
加入したばかりの9期メンバーにとってはいきなり後輩ができることになり、ファンも驚きを隠せませんでした。
つんく♂曰く「9期メンバーが加入してモーニング娘。が楽しくなったので、またオーディションをやることにした」とのこと。

 

2011年「モーニング娘。10期メンバー『元気印』オーディション」に合格し、飯窪・石田・佐藤と共にモーニング娘。加入しました。

 

オーディションでは他の参加者よりダンス経験値が上でしたが、ここで満足したら合格できないと自分に活を入れていたようです。

 

つんく♂からの評価は「(ハロプロ)エッグで学んで来た経験と、歌手とモーニング娘。への強いこだわり」としました。

 

11歳11ヶ月での加入は、モーニング娘。史上最年少になります。
(かつては辻や加護など12歳加入でした)
テレビ番組での工藤の売り文句?は「最年少」であること「(グループの代表曲である)LOVEマシーン」を知らない世代」でした。
(「LOVEマシーン」は工藤が産まれる1か月前の発売であったため)

 

2012年1月「ピョコピョコ ウルトラ!」でCDデビューしました。
9期のデビュー曲「マジですかスカ!」で若返りをはかったモーニング娘。
この曲でも10期のフレッシュさが押し出されており、モーニング娘。得意の「新陳代謝」が更に促されます。
プラチナ期の大人っぽさが払拭されていき、時代の変化を感じるようになります。

 

2012年10期メンバーで「モーニング娘。天気組オフィシャルブログ」を開設。(卒業した現在でも工藤の書き込みは閲覧可能)

 

2013年4月「ビッグコミックスピリッツ」で単独で表紙とグラビアを飾りました。
ビジュアルの高さは元々定評がありましたが、若干13歳での登場は初になります。

 

同年59ndトリプルA面シングル「Oh my wish!/スカッとMy Heart/今すぐ飛び込む勇気」の中の「Oh my wish!」で9期鈴木と共に初のボーカルセンターを務めました。

 

プロアクティブや午後の紅茶のCMキャラクターもソロで務めていたことも。

 

2017年秋ツアーをもってモーニング娘。を卒業することを発表しました。
12月『モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋〜We are MORNING MUSUME。〜工藤遥卒業スペシャル』はこれまで先輩が卒業公演で使用してきた日本武道館で行われましたが、(近年では道重のみ横浜アリーナ)12,000人という超満員の観客を動員。
日本武道館での卒業公演では過去最高記録となります。

 

この様子は国内外へライブビューイングが行われ、こちらも12,000人を動員。
彼女の人気の高さが伺い知れます。
このコンサートをもってモーニング娘。およびハロー!プロジェクトを卒業しました。(在籍:6年2カ月)
モーニング娘。活動期間中全てのコンサートツアーに参加しています。

 

卒業後は女優に転向するとし、『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』のオーディションに合格していると報道されました。

 

現役時代にソロ写真集4冊、10期佐藤との単行本を発行しています。

工藤遥の今現在の仕事は?

2018年放送の『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(以下ルパパト)はレンジャーシリーズでも異例の構成で、Wレッド・Wヒロインとなり、工藤はルパンレンジャーのヒロインとして抜擢されました。

 

このオーディションはモーニング娘。在籍中に行われました。

 

変身後はスーツアクターの方がアクションをしますが、変身前でもアクションが求められ、傷が絶えなかったといいます。

 

ルパパトでの役柄はモーニング娘。時代と同じくショートカットでしたが、モーニング娘。時代は「少年」を自称していただけに、ガーリーファッションに身を包んでいるのが新鮮でした。

 

1年に渡る特撮のハードスケジュール(TVシリーズ、映画、超英雄祭、web動画、超バトルDVD、データカードダスやゲームの声優、ファイナルライブツアー)を乗り切りました。
歌手の経験があるためか、キャラクターソングも1曲もらえました。

 

出典:工藤遥Instagram
『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』として1年間駆け抜けた出演陣

 

2018年1月にオフィシャルブログ「はるカメラ」を開設、同年2月にInstagramを8月にはTwitterを開始しました。
「ハルカメラ」は「Ameba Blog of the year 2018」優秀賞を受賞しています。

 

「ルパパト」の制作元である東映スターカレンダー」の表紙の1人として名だたる俳優・女優さんが並ぶ中、ルパパト出演陣から2019年版、2020年版と工藤が選ばれています。

 

「ルパパト」終了後は髪を伸ばし、メイクもし「脱・工藤少年」…すっかり女性らしくなりました。
現在は女優として活動中しており、2020年には初の映画主演も決まっています。

 

そして、同年ライブが決定しています。
単独ライブはモーニング娘。卒業以来(ルパパトでも歌唱披露はありましたが)になります。

 

2019年に引き続き2020年のソロカレンダーも発売になりました。
今回はより表情、服装、メイクがぐっと大人っぽい内容になっています。

 

出典:工藤遥Instagram

趣味がカメラな工藤ですが、モーニング娘。在籍中にメンバーのオフショットを撮りためた写真集「ハルカメラ」を2018年に発行しています。

 

ファッション関係では2019年には自身初のパーソナルブック発行や、KANGOLRE WARDとのコラボレーション商品も展開など活動は多方面に渡ります。

 

2019年のハロー!プロジェクトカウントダウンにOGとして出演しています。

工藤遥がモーニング娘。を卒業した理由は何?

幼少の頃からスーパー戦隊シリーズに憧れていたといいます。

 

「Hello! Project 誕生15周年記念ライブ 2013 冬」の映像コーナーで「変身ベルトとかもいっぱい持ってて」「戦隊ヒーローになりたい」「変身したい」と語ったところ、共演していたソロの真野から「でも5年後とか出てるかもしれなくない?」と言われ、5年後にその夢を『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』で叶えることとなったのでした。

 

預言者は真野ですが、実現した工藤もすごいですよね。

 

戦隊シリーズのオーディションは一般公募はなく、所属事務所を通じて告知されます。
応募方法は限られるため、どこかの芸能事務所に所属することから夢の一歩が始まります。

 

近年では若手俳優・女優の登竜門と名高い「スーパー戦隊」。
最大の選考理由は「演じる戦隊のキャラクターイメージに合っているか」だと思います。
それまでの実績や在籍事務所うんぬんは関係なく、実力世界です。

 

視聴者の目(往年のファンやお母さんなど)が肥えており、「モーニング娘。」の肩書はオーディション上では通用しません。
工藤はハロプロエッグからモーニング娘。の一員として舞台やミュージカル経験はあります。

 

そのスーパー戦隊のオーディションには毎年4000~5000人が参加しているといいます。
近年のスーパー戦隊シリーズは人数が不定で、途中参加キャストもあるので一概にはいえませんが、5人~7人程度のキャストとなると倍率が800~1000倍にもなる狭き門です。
限られた選考方法を突破し、子どもたちの憧れであるヒーローになれるのは本物のヒーローなんだと思います。

 

当初は「元モーニング娘。」という鳴り物入りにはなりましたが…そこは払拭できたようです。
ルパパト」から工藤のファンになった、知ったという方も大勢いるようで、過去を遡ってモーニング娘。のファンになったという人もいる程ですので影響力侮りがたしですね。

工藤遥の人望の厚さ

憧れの先輩は5期新垣、6期田中、元℃-uteの岡井だと称しています。
目標は4期吉澤、6期田中です。
田中は憧れでもあり、目標でもあったんですね。

 

工藤自体、しっかり者で何事シャキシャキと取り組みたいタイプ。
マメで努力家でもあります。
負けず嫌いで悔しい思いをすると涙するほど負けず嫌いで、全力で物事に取り組むまっすぐな子です。
番組で仕事のことで茶化されて泣きながら抗議をしたことがありました。
本人はいたって真面目に仕事に取り組んでいるのですが、コーナー中蹴りを入れたり(後の狂犬チワワ呼ばわり)、お化け屋敷ロケ(本人はお化け嫌い)で泣かされたりと番組的に面白く扱ってもらえたようです。

 

Juice=Juiceの高木とはハロプロエッグ時代からの仲良し、同期の飯窪は姉、石田は仲間、佐藤は相方(「まーどぅー」と呼ばれており、辻加護と似たような間柄で楽曲や単行本も発行されている)といいます。

 

10期の飯窪、12期の尾形とは3人でAAA(トリプルエー)と非公式ユニットを組んでいました。
Aは「ブラジャーがAカップ(それ位胸が小さい)」という意味です。(※尾形は後にモーニング娘。卒業・芸能界引退し、飯窪も卒業したため事実上解散)

 

一時廃止されていた教育係が工藤在籍時には復活しており、しっかり者の工藤が13期メンバー2人の教育係を務めました。
2人に信頼されており、自身も思い入れがあるといいます。

 

そして12期羽賀からは特に慕われており、あまりに好きすぎてブログが若干ストーカーめいたところもあります。
直接工藤に「大好き」と伝えたことは少なく、本人を目の前にすると緊張するようなので近寄ることもままならない様子。
ブログで「工藤愛」を発散しているようです。(会うを愛うと変換する位)
メンバーカラーも2019年6月より工藤から引き継ぎオレンジになりました。

 

10期の石田、つばきファクトリーの小片や羽賀と実家でお泊りする程の仲で、飯窪とも出かけるそうです。

 

こうしてハロプロメンバーとのやり取りも続いていますが、かつて共演したルパパトのメンバーともやり取りは続いており、人望の高さが伺えます。

工藤遥のまとめ

「スーパー戦隊シリーズ」という大仕事がデビューとなりましたが、本格的女優としてはまだまだ駆け出しです。

 

まだ二十歳という若さ。
持ち前の負けず嫌いと度胸、そして女性としての色気も出てきました。今後色々な役柄に挑戦してもらいたいです。

 

ルパパトの挿入歌を最後にもう歌を聴く機会はもうないのか…と思っていたところでライブの発表もありました。
女優だけでなく歌手としての活動も楽しみではありますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。